ある退職教師のつれづれなるままに

38年間の教職26.3.31退職
4月1日再任用。自分の目でみたこと感じた事など
つれづれなるままに記します。

2022-59 恵みの雨

2022年05月28日 | 日記
植えつけたきゅうり、トマト、茄子、ズッキーニ、ししとう、南蛮、ピーマン等
順調に生育している。

5月上旬、中旬と2回に分けて種まきした枝豆やトウモロコシもしっかり芽を出してきている。
これから6月中旬まであと2回、種まきをする予定だ。

昨日の雨の降り方が半端ではなかった。
ここまでやや少なかったので作物にとって久しぶりの恵みの雨だ。

雨上がり、ねぎの草取りをしながら分けつしたねぎ植えと大きくなりすぎて硬くなったねぎを取り除いた。
いつも収穫が遅くて失敗しているのだった。もっと早く収穫しなくては・・・。

雨は生育を促す反面、雑草も勢いよく生えてしまう。草取りもままならない。除草シートの出番が近い。

植えつけや種まきを終えた段階で、最後は花の植えつけ。
マリーゴールド、サルビア、あさがお等6つのプランターに分けて植えつけた。
赤いサルビアと黄色いマリーゴールドの花が玄関先で迎えてくれる。
これで仕事も一段落だ。








コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2022-58 やっと終わった田植え | トップ | 2022-60 沖縄復帰50年 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事