EV143『三つ実の郵便配達日記』

EV143"幸せってなんだっけ"
ここは芝村裕吏さんの主催するネットTRPG『電網適応アイドレス』のページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『スケジュール☆三つ実さんな一日』

2009-05-09 22:00:01 | ゲーム

(◆絵をクリックすると原寸大に拡大しますよ)

☆ 4:30 起きました。
(――てれってれってれっ♪ あと、どれーだけ♪ 走れーば――♪ (ぱちん☆))


 ……三つ実です。おはようございました。
いつも低血圧なので起きるのはちょっとたいへんです。しばらくぼんやり。ぬくぬく。
会社(初恋運輸)の寮なのでお隣さんからも起きる気配に合わせてがんばって起きます。

 身支度しつつ朝食は昨晩作っておいたトマトとツナのサンドイッチ。
自転車で出勤。港湾部の初恋運輸本部へ。ちょっとさむいです。
 近くにパン屋さんがあるようで、焼いた小麦の香りが漂います。最近は色んなお店が増えました。
起き出した人たちがちらほら行き交っています。
 ちょっとにぎやかになってきました。

 時間的にはまだ夜ですけれど、この国は燃料が豊富で要所要所に街灯がある街中は明るく、道のりは安全です。

/*/

☆ 5:00 出勤です。


 おひさまが海面に顔をだすころ、海沿いの初恋運輸本部に到着です。
港の卸売市場からは潮の香りに乗って威勢のいい魚のセリの声が流れ、
隣の税関施設では朝早くから荷揚げされた荷物を、猫士さんたちが検品しています。

 職場では夜番の方たちが仕分けを終えようとしている中、同僚のみなさんにご挨拶してタイムカードを切ります。
私の仕事は仕分けして頂いた手紙や配達物を藩国の隅々まで届ける仕事です。やりがいのあるお仕事です。

 最近は郵便物が多く、特に外国からの手紙や貿易関連の書類が目立ちます。
 今日も一日がんばります。

/*/

☆ 6:30 仕事中。~ぱんくす牛乳牧場へ~

(◆絵をクリックすると原寸大に拡大しますよ)
(◆クリックするとSSが読めますよ)

/*/

☆ 8:00 仕事中。~王城へ~


 今日も王国の空に浮かぶ王城……のすぐ近く。古い見かけのビルに早朝から多くの人が行き来しています。
摂政さん曰く、いちいち空まで書類や人が上り下りするのは面倒。だそうで、
地に足が着いた近くの建物を安く買い上げて藩国政庁にしたのだそうです。
 部署ごとに仕分けした国内外からの行政文書を政庁スタッフの方にどっさりとお渡します。

「――あらあらまぁまぁ。三つ実さんいつも配達業務お疲れ様ですわ☆」
 この声を掛けていただいたスタイルの良い眼鏡の女性が、藩国の内政と外交を統括する摂政さん。

「それで」
 きらりん☆
 と、摂政さんの輝くメガネ。
「私は三つ実さんの『しあわせ』をお聞きしたいですわ♪」
 ふと気が付くと周囲の政庁スタッフさんたちがお仕事しながらも聞き耳を立てているっ……!

 みつみはにげだした! しかしまわりこまれてしまった!

 半ば強制的に『のろけ』させられてしまいました……。と言うか私って、私って……。恥ずかし過ぎます。

/*/

☆10:00 仕事中。~観光地へ~


 ――キミはもう体験したか、体験型RPG――

 開場と同時に、どどどど――と、突撃する子供(に、引きずられていく親御さん)たち。
 このファンタジー映画に出てくる塔の様な建物は、ファンタジーRPGの世界を実体験できるアクションとカードゲームを融合された塔状の【観光地】アトラクションなのだそうです。

「ボクはふぁいたーなんだぜ!」
「わたし、まじゅつつかいー!」

 朝早くからわいわいと元気のいい声になごみます。
 子どもが元気なのは、しあわせな国の証拠なのだそうです。もっとも(振り回されている)親御さんは大変そうですけれど……(笑)

 スタッフの方から今度頒布される新アトラクションの案内と、ゲームのカードが入ったメールの束をお預かりします。
 子どもたちの相手こそ『天職』といった感じの優しげなスタッフさんたちも、毎日が充実した仕事で嬉しいのだそうです。
 よし、わたしもお仕事の続きです。

/*/

☆11:00 きょうは半休です。
 ――ALL-AROUND-RADIO! 本日のコーナー『萌え萌え取調室』――


……だそうです。OTL

 会社(初恋運輸)からインタビュー番組に出演をするように依頼が来まして、
 仕事と恋愛をがんばっている女性の方に、しあわせについてインタビューする番組だそうです。今日は収録の為に半休を頂きました……。

「三つ実さんがんばってー」
「仕事の方はキニスンナー」
「楽しみにしてるよーォ」

 同僚のみなさんに申し訳ないのでご挨拶してタイムカードを切ろうとすると次々に声を掛けられました。
 ええと、同僚のみなさんに応援頂けるのは、嬉しいです、がんばります……。

/*/

☆13:00 ラジヲの収録だそうです(汗

(◆クリックするとインタビューが読めますよ)

/*/

☆15:00 デート中。航と待ち合わせです。


 きらりん☆
 見つけました。彼です、きゃー。
 すごく遠く人ごみの中からでも一目で分かります。

「ごめん、待たせてしまったね」

 ……ええと、待ってないです。うれしいです。
 えっと、手をつないでもいいですか、えっとすみません。今日のデートもがんばります。デートでがんばらなくてもいいって? いえいえ、そういう事じゃなくてですね。えっとしあわせなのをがんばるというか、何て言いましょうか……。

 えっと、手をつなぎました。嬉しいです――

/*/

☆16:00 デート中。バザールのある倉庫街へお買い物です。

(◆絵をクリックすると原寸大に拡大しますよ)
(◆クリックするとSSが読めますよ)

/*/

☆19:00 デート中。駅ビル周辺のお店でお食事です。


 ごはんの時間ですっ。
今日は駅ビルの近くにある『羅幻コーチン』のおいしい焼き鳥のお店、『ぢどりれん』です。
 ココのおやじさんとはチラシの配達をしてからご親切にして頂いています。

 彼は手羽先のたれ揚げとか、レバーの串とかを食べています。
私は、ネギまをたれでとか、ささみのお塩とか、どれも食べるのが好きです。

 鶏しぐれがのった雑炊を2人で分けて食べたりするのもなんだか楽しいです。すごく嬉しい。

 おやじさんがアイスクリームをオマケしてくれました。

「次の配達もがんばろうね」

 彼が微笑んでいます。えっとはい、スミマセン次の配達もがんばります……。

/*/

☆20:30 おつかれさまでした。


 デートの後に帰宅して、スケッチを始めます。
 羅幻王国の様子を、なるだけ毎晩スケッチに描くようにしていて、ええと、そんな上手ではないのですが、もう何冊かのクロッキー帳が溜まりました。

 ほとんどは鉛筆ですが、色をつける時もあります。
 海の青、太陽の赤、砂漠の黄色、森の緑、建物の白。そこには、いろんな人がいて、いろんな笑顔があって。
 みんなは絵が上手くなってるって言って下さっているんですけど、私は、少しづつ王国にいろんな建物が出来たり、人が増えたり、そんな中で暮らしている皆さんを描きとめていけるのが嬉しいんです。

 1枚1枚この国の事を描いていけたらなあと思います。

/*/

☆22:00 おやすみなさい。ぐぅ。


 おねむの時間です。
 お風呂に入って着替えてお布団に入ります。しばらくぼんやり。ぬくぬく。

 今日の一日はこんな感じです。毎日平凡だけどいろいろあります。

 明日もお仕事が早いので、がんばって起きなくてはいけません。
 私の仕事は仕分けして頂いた手紙や配達物を藩国の隅々まで届ける事です。運ぶ事で人の思いに触れる事のある不思議な仕事だと思います。
 私は郵便配達という仕事と出会えてとても幸運だったと思います。
 明日もまたがんばります。

============================================================

◆製作スタッフ
 古島三つ実:文章・絵その1
 蓮田屋藤乃:全体総括・絵その2・アイコン
 四方無畏:クロスチェック・情報サポート
 ぱんくす:絵その3
 瀬田唐橋:SSその1
 琴月雷那:Web技術サポート
 ウチガネカケル:インタビュー

生活ゲームログ「羅幻王国の港と街を歩く」
http://mi-tsu-mi.at.webry.info/200812/article_2.html

EV143 ”幸せってなんだっけ”
http://blog.tendice.jp/200904/article_27.html
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加