山登りとJazzと・・・

芸術性のない証拠写真の羅列です。
思い出と記録を綴っています。
*****備忘録的・フォト日記*****

白馬乗鞍岳(2,436m長野県)日帰り登山 ■2013.8.18

2013年08月20日 | アウトドア

 栂池パノラマウェイで、ゴンドラリフトとロープウェイを乗り継いで、栂池自然園が終点です。
栂池自然園ビジターセンター横の登山道から登ります。
天狗原を過ぎるとゴツゴツした大岩の急登を登ります。

 計画では「白馬大池」で昼食、
しかし人数が若干多くレベルがまちまちのため計画変更になり 白馬乗鞍頂上迄になりました。

毎回この岩場を下山するときは、滑って顔からでも落ちるとヘリコプターが迎えに来るのでは・・・と思いながら下山します。   

トリカブトが盛りでした。 

栂池自然園入り口 

天狗原の湿原に入ります。
後ろは天狗原の祠 

チングルマ、ワタスゲは終わり今はイワショウブが咲いていました。 

ここからが本格的な大岩の登りです。
先ほど通ってきた、木道の分岐も見えます。
下山が大変です。

短い雪渓を渡り終え10分ぐらいで白馬乗鞍頂上(2436m) 

ケルンの後ろで昼食
白馬乗鞍頂上 

 

 愛想良く雷鳥がノコノコと目の前に出現

かゆいんでしょうか・・・
急に羽を広げて、砂浴びのデモンストレーションをしてくれました。 

別の場所では4匹いました。
親鳥らしき雷鳥が岩の上で見張り3匹が回りを歩いていました。 

雪渓を下ります。 

 

 

大岩の岩下りです。 

 

 

岩場の登山道からは
風吹大池方面と天狗原、栂池方面と木道が分岐しているところです。 

 

頂上で昼食中は寒さを感じるくらいだったが
下山している最中は
高度がどんどん下がるので又汗が噴き出してきた。

全員無事下山出来、帰りは栂池ゴンドラステーション横の
天然の極楽は「栂の湯」で汗を流して帰宅の途へ

源泉掛け流しの湯で泉質がまろやかでなかなか良かった。

家に着くと今日は気温が37°あったとのこと。

本日の走行距離257.9km

 

 

 

 

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« テント担いでヨチヨチと五竜... | トップ | 北アルプス・初デビューは、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アウトドア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事