Feel the wind … Hawaiian photograph

ハワイ女1人旅。Airbnbでオアフ島とハワイ島に2カ月暮らし、良く歩いて5キロ減。100人の笑顔撮影に挑戦し、達成!

アラモアナの山の手マキキで、コーヒーとスコーンの朝食

2016-03-26 | オアフ島ホノルル(Honolulu)


ハワイの朝は鳥たちの楽しげな語らいから始まる。
ベッドの中で聞くBGM… 鳥のさえずり。

暫くすると、車のエンジン音が聞こえてきた。
それから、早朝出勤の家族を送り出すアパートの住人の話し声。

次第に、東の空が明るくなってきた。

そろそろ起きよう!
早朝ウオーキングに出かけよう!
皆が寝ているアパートを抜け出す。

先ずは朝食をとらなくちゃ~。
カフェでコーヒーとスコーン、というのも悪くない。

ここはオアフ島。
アラモアナの山の手、マキキ地区の静かな住宅地。
ワイキキからは少し離れている地域だ。
観光客はほとんど見かけない。

ワイルダー・アベニューとケワロ・ストリートの交差点。
その角にマキキ・ショッピング・ビレッジがある。
ちょっとマイナーなショッピングセンターだ。

小さなスーパーとカフェ、ファーストフードや韓国料理店、コインランドリーetc。
ロコに人気の小さなコーヒーショップ Sure Shot Cafe (シュアショットカフェ)。
午前6時オープン、午後6時にはクローズしてしまう。
無休で、日曜は午前7時にオープンする。
日本にはあまりない時間帯で、最初は戸惑った。
でも、早朝ウオーキングをするものには好都合というもの。

まずはモーニングコーヒー。
そして、人気のスコーン(値段も手頃)を注文した。
大きくて食べごたえがあり、美味しかった。

カフェはエネルギーチャージをするだけではない。
心身ともにリフレッシュしたり、情報収集の場でもあるのだ。

とても居心地のいいカフェで、ハワイ大学の学生や教授も利用しているようだ。

コメント   この記事についてブログを書く
« ブラダを着た悪魔もスタバ の... | トップ | 植物園から眺める海 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

オアフ島ホノルル(Honolulu)」カテゴリの最新記事