公徳館・木島平少年少女剣道教室

長野県木島平村の剣道教室活動です。

★★★結果発表★★★

2010-09-04 17:48:50 | 日記
本日南長野運動公園で開催された

第3回長野県剣道選手権大会兼第58回全日本剣道選手権大会長野県予選会の

結果をご報告致します

全37名の精鋭が猛暑の中、栄光の日本武道館への切符を掛けての

真剣勝負

そんな、神聖な場に性懲りも無くまた出場してしまいました。

どうも、第1回大会の好成績がトラウマになり、毎年行けるのでは

そんな甘い気持ちで望んでみたものの、第2回、第3回大会共初戦敗退…

昨年は、教員の実力者、今年は県警の若手…

結局自分に力が無いだけですが

基本稽古不足でしょうか、技の精度が低かった様に思われます。

また、気剣体の一致が不十分で、とても1本とるに至りません。

ですが、1本先制された後結果を恐れず、捨て身の面を何本か打ち込みました。

ここ最近の試合では、気弱になり打つ事が出来ずにいた面が打てた事は

自分の中では収穫でした。

ただ、情けない事に中学生が北信大会に出場した時の様に、何時もの剣道が

出来ないのも事実、かなり情けない姿だったと思います。

来年に向け、修行のやり直しです。

と言う事で、早速午後に行われた稽古会にも参加してまいりました。

通常の稽古会に比べ参加者は少ないですが、基立ちの先生は大勢いるので、

ある意味美味しい稽古会です。

暑さの為約35分程度の制限時間でしたが、

青木先生→堀先生→青柳先生→塩崎先生→常田先生

県下でも若手7段の強豪揃い

正直、気を張って勝負できたのは木島平の大先輩の青木先生だけでした

後の先生方には初太刀を取った以外は良い所無しで、情けない姿でしたが

これも、今の実力

来年に向けて、鉄は熱いうちに打てたと思います。

この気持ちを持続させ、がんばりたいと思います。

今日も剣道で知り合った友人と、引退について話をしましたが、

試合で得る物も多く、それは自分の為、そして教え子の為になると

言う意見で一致しました。

今後も、皆の先頭に立って稽古に試合に励みたいと思います。



今年は、出場試合数が少ない事もありますが、まだ1勝もしていません

残された試合で、1勝挙げられるかな


昨日も連絡しましたが、急遽10日の稽古は中止としました。

生徒に目を瞑らせ、10日休みにしても良いと思うか質問しましたが、

誰一人、手を挙げませんでした。

皆やる気はある様で、ほっとしました。

中学生は11日に山ノ内中で錬成がありますので、そちらで

実力を発揮出来る様頑張って下さい。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿