横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

田んぼで鳥を探す

2018-01-17 07:33:00 | 日記



先日、伊勢原から平塚あたりの田んぼを歩いた。






タゲリを見たいなと思ったのだが、カワラヒワとかハクセキレイとか留鳥ばかり。
季節の鳥としてはツグミを見た。






ツグミは予想以上に数が多く、田んぼや草地ばかりでなく電線に止まっていたり・・・






川の護岸の斜面にしがみついて上を眺めていたりして面白い。






公園の池の周りにもいたが、特に水浴びをしていたわけでもない。






このあたり何枚も何枚も田んぼが広がっているが、その間を車道が何本か走っていて交通量が多い。
そんな道路沿いの電線の上に悠然と止まっている鳥もいた。






モズだ。もちろん眼は車道側でなく田んぼの方を向いている。






まあ、こういうところに止まっている方が圧倒的に多いわけだが。


さて、探し回ったタゲリは諦めて昼食をとった後に思わぬところで出会った。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大空に舞う | トップ | 思わぬ所で »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2018-01-17 10:54:56
この前の土曜日、何ヶ月ぶりかでほんの30分ほど近所散歩をし、
境川べりも少しだけ歩きましたが、一輪の花も一羽の鳥も見かけず、
少々寂しいものでした。気づかなかっただけかもしれませんけれど。
いろいろなシチュエーションでのツグミが楽しいですね。
私が過去に見かけたのは、ほぼエサを探している場面ばかりでした。

雄大な富士山が綺麗です。年明け間もないころTVで見た富士山は
雪が少なく見えましたが、こちらのお写真では真っ白く積もっています。
先日の最強寒波でたくさん降ったのかもしれませんね。
 
ポージィ さん (横浜のおーちゃん)
2018-01-17 15:03:11
こんにちは。
最近は花が少ないですね。
赤い実を見ると何か良かったなあと思ったりします。
サネカズラの実も数が減ってくるというのは、小鳥が食べに来るのですね。
少し前まで富士山の雪も少し風が吹くと飛ばされて薄くなっていましたが、
今はしっかり積もっているようです。当分このちょうな姿だろうと思います。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事