横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

思わぬ所で

2018-01-18 07:28:34 | 日記



伊勢原の田んぼを歩き回ってもタゲリを見つけることができないので、
あきらめて昼弁当を食べてから寒川方面に向かおうと平塚市に近いほうへ入った。






下谷のあたりに来ると牛を飼っているところがあった。
伊勢原には何ヵ所かの牧場があるそうだ。






さらに進むと養魚池のようなものがありカルガモたちがいた。

池の周囲を眺めていて驚いた。池の奥の方(左寄り)の草地を歩く鳥がいるのだ。






タゲリだ。
タゲリは田起しした田んぼや周りで虫やカエルなどを探しているとばかり思っていた。






池の周りにいるとは思いもしなかった。
近くにはアオサギもいる。こちらは池の魚が目当てだ。






まさか魚を見ているわけではないだろうが・・・。






タゲリは立ち姿がよくて冠羽がチャームポイントになっている。
白と黒の体に青、紫、緑、茶色などのメタリックな羽も面白い。






ツグミが傍に来ても争う様子はない。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 田んぼで鳥を探す | トップ | タゲリ、もう1羽 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
田鳧 (つわぶき)
2018-01-18 08:24:44
こんにちは

タゲリ きれいですよね。
今年度は、タゲリみていません。
又 何処かで見られると良いなあと思います。
こちらの方では、池の端の水が引いている湿地に います。
セイタカシギも、たまに見かける事がありました。
だんだん、見かけなくなり寂しいです。
つわぶき さん (横浜のおーちゃん)
2018-01-18 08:33:29
こんにちは。
タゲリ、今年はまだご覧になっていませんか。私も初めてでした。
そちらでは池ノ端の湿地でよくご覧になるのですか。
なるほどそういう場所だとセイタカシギも見られそうですね。
そろそろ来てくれるといいですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事