横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

タゲリ、もう1羽

2018-01-19 07:07:22 | 日記



タゲリのいる養魚池。アオサギは眼をこらして魚を探している。






タゲリが羽を広げたので飛ぶかと思ったがそうではなかった。






しかし少し離れたところに目をやると、空を飛ぶものがいた。
慌ててピントを合わせるひまもなく飛んで行ったが、タゲリの小さな群れだ。






道路の先の家の向こうに降りたような気がしたので探しに行った。
群れは見つからなかったが田んぼの近くに1羽だけいて、歩きながら食べ物を探していた。







突然、ミューっと鳴いて飛び立った。
眼で追うと100m近く離れたところに下りた。






チョウゲンボウがやって来て、タゲリが元いた場所近くの家の屋根に止まったのだ。






チョウゲンボウはしばらく辺りを見下ろしてから飛んで行った。






それでもタゲリの方はじっと隠れている風情で、場所を換えようとする気配はない。






こちらの方が根負けして場所を離れた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思わぬ所で | トップ | おおね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事