北の国の3男4女物語

 

 
 
 
  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウェブカメラの遊び方

2009年01月04日 | 母のたわごと
とあるウェブカメラの画像です。


写っているのは度々登場している千葉の友人ファミリー。


「パソコンのそばにいますか?」

と突然電話が。


ある地域のウェブカメラを探してくれと言われ、探しました~。


電話でやりとりしながら、パソコンからカメラを操作。

千葉ファミリーはカメラに映りそうな位置に移動。


1時間くらいかかったかなぁ。
カメラによく映っていた岬が、現地では立入禁止だったりして苦労しました。

やっと撮れた1枚です。


すごく面白かった!


テレビ電話みたい。


でも動いた様子が画面に反映するまでにはタイムラグがあって、全員がカメラ目線になる瞬間をとらえるのは至難のワザ。


パパはカメラ目線で動かないので、いい感じで写ってますね(笑)


千葉ファミリーのパパはとても面白い方です。


なんでこんな記事を書いているのかと言いますと、昨日一度アップした記事です。

ある動画のリンクを貼ってアップしたのに、うまく表示されなかったので削除しました。

その動画を送ってくれたのが、千葉ファミリーのパパ。


一度アップしてしまったので、見に来てくださった方もいらしたと思います。


ごめんなさい<(_ _)>


もっと早く説明しなきゃダメだよなぁ…。
コメント

初詣と初日の出

2009年01月01日 | 母のたわごと
初めて「初詣」に行って参りました。

おみくじ300円。


北海道神宮では100円だったような気が…。


開けて納得。


お守り入りでした。

「無事かえる」とか色々種類があるそうな。


母のおみくじに入っていたのは「招き猫」


儲かりそう~~~~♪(笑)


おみくじは「小吉」


女難に気をつけねばならないそうだ。

う~~~ん。



こちらも初めて。

「初日の出」


曇ってる。見えんぞ。


日の出7時5分。

7時18分の写真です。

雲の向こうにお日さまがいるんだろうな~~。





諦めて帰ろうとしたところ、段々昇ってきたお日さまが見えて来たので待つこと10数分。

「ぴか~~~~」と眩しい「初日の出」!!


すごいパワーだよ~~~。

なんだか1年を無駄に過ごしちゃいけない気分になったもん。




「ありがと~~~~」


と大声で叫んで帰って来ました。

あ、クルマの中で、です(笑)
コメント (4)

新年あけましておめでとうございます。

2009年01月01日 | 母のたわごと
さきほどまでダンナの実家におりましたが、寿司を食い逃げして自宅でブログ書いてるひどい嫁でございます。


さて、何故、実家で年を越さなかったかといいますと、3男(10歳)がヘソを曲げてしまい、歩いて帰る!と実家を出てしまったからでございます。

着ていた服が後ろ前だとみんなに指摘され、ヘソが曲がってしまいました。

外は雨混じりの雪でしたので、しばらくすれば戻ると放っておいたのですが、
心配したばあちゃん(母からみると姑さん)に促され、捜索に出ました。

見つけたときは確かに実家に向かって戻っていたのですが、声を掛けるとUターンして自宅に向かい始めました。


無理に連れて帰ってもダメだろうとそのまま帰って来ました。

おかげでジャニーズのカウントダウンが見れました。

実家にいるとチャンネル権がないので、紅白のあとは「ゆく年くる年」なんですよね~~(笑)

まぁ、よい方に考えよう。



江原さんのスピリチュアルカレンダーも1月1日にしました。

毎日メッセージが書かれているのですが、今日は


「新しい年をどのように過ごしたいですか?

いいことも、思うようにいかないことも、

すべてはたましいを磨く経験です。」



1日は「インスピレーションの日」

直感的なひらめきが冴える日。

物事を前進させるヒントを授かるでしょう。



と、あります。

みなさまそれぞれよいお年を迎えたことと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
コメント (2)

2008年の終わり

2008年12月31日 | 母のたわごと
江原さんの本にあったんですが、マザーテレサは2枚のサリーしか持っていなかったそうです。

それすら「使っているだけ」



最近はこの話が心に残っています。


自分はなんて贅沢なんだろう。


洋服なんて何枚あるかわからない。


食べるにことかかないし、パソコンや携帯を使う生活。


今年一番うれしかったこと。

今年一番悲しかったこと。


考えると自分の器が知れるようでこわいなー。


今年は「愚痴と悪口を言わない」ことを目標にがんばりました。

環境はガラっと変わりました。


来年も心の成長を目指してがんばろう。
コメント

ヘッダーを変えました

2008年12月25日 | 母のたわごと
携帯からご覧になっている方にはわからないのですが、
ブログのヘッダーと記事の横に貼ってある「おすすめの一冊」を変更しました。

おすすめの一冊はアマゾンへのリンクになっているのですが、
前回貼り付けたときから数ヶ月経ってまして(笑)
思い出すのに時間がかかりました。

ヘッダーは冬らしい画像がなくて困りましたが、
冬休みになってしまうのでとりあえず変えてみました。

両方とも携帯から見るとわからない変更なんですよね。

最近、DOCOMO携帯からご覧いただく方が増えてまして、携帯版のテンプレートは数日前に変更しました。

(ハロウィンのままでした…)

携帯版もカスタマイズできるといいですね。




…できるのかしら?(汗)
コメント (2)

クリスマスイブですが

2008年12月24日 | 母のたわごと
いつもと同じ1日が終わりを告げようとしています。

何故か。

クリスマスパーティーは明日25日に実家で妹たちと集まってすることになってます。

なので、今日は何もしません。

恒例のサンタからのプレゼントですが…。


「なし」


数日前、ここんチの父が突然「Wii」を買って帰って来ました。

そのため、急遽ここんチにサンタは来ないことになったのでした(笑)


だってWiiの他にプレゼントって当たりすぎでしょ。


ってかそんなにお小遣いあるなら、家計に回して欲しい…(涙)


今年は「夢ねこ」希望小売価格9800円が2匹(長女、4女)の予定だったので、助かったっちゃ助かったけど。


「夢ハムスター(希望小売価格1200円)じゃダメなの?」


と、長女(9歳)に言ってみたりもしたけれど、持ってくるのはサンタですから(笑)

次女(8歳)は

「お母さんが欲しいって言ってたアレにするよ。録画できるの欲しいんでしょ?」


ブ、ブルーレイレコーダー!!!
そ、それは有難いけど、遠慮します!!
違うのにしなさい(汗)

「そうなの?」

ちょっと不思議そうな次女。



3女(7歳)の手紙にあった「きらりの着せ替え」はいくらだろうとネットで調べる母。

1980円!

「お!これはきっとサンタさん持って来てくれるよ~~」


と喜ぶ母の後ろで


「ふ~~~ん。予算2000円かぁ」



とつぶやく長男(15歳)


シビアだ。


しかし、それもなくなった。


プレゼント準備がないとこんなにゆっくりとしたイブを迎えられるんですね~。

ハッピークリスマス!!


コメント

テレビ番組の自宅撮影

2008年12月03日 | 母のたわごと
「北海道の片田舎でモデルを営む3男」がとある地方番組の収録に参加しました。

その現場で「兄弟は何人?」と聞かれて正直に答えたようです。


数日後、母の携帯に一本の電話が。


「自宅で撮影させて欲しい」


絶対にそれだけはイヤ。


何度かやんわりお断りしたのですが、なかなか事務所の担当者も引きません。


1日考えて引き受けました。


色々お世話になっている担当者に「きっぱり断れなかった気の弱い母」のせいで、
子どもたちも総出で大掃除。


実は双子を生むときに体調を崩し、元に戻るまでに数ヶ月かかりました。

以来、掃除らしい掃除はしたことがなく…。


7年振りの大掃除ッス

壁を拭くことから始まり、換気扇の分解掃除まで。

換気扇って分解できるんだなぁ…。


冷蔵庫の上は誇り…じゃなかった埃だらけ。

3男が料理するところを撮影したい、ということでしたのでキッチンは重点的に掃除。

シンクの下、引き出しの中、レンジの中、食器棚の中。

欠けた皿は処分して、新しいものと代え、塗りがハゲた箸も捨てちゃった!

新しい皿は気持ちがいいねぇ。


リビングの照明は分解して水洗い。

うぉ!こんなに明るかったのか!


玄関に敷いてある玉砂利を全部よけて埃取りするのは大変でしたが、3女(7歳)ががんばって一個一個拾ってくれました。


4女(7歳)の


「天井も拭いたら?」

の意見に拭いてみたら「まだら」になってしまったのにはショック…

睡眠時間を削っての大掃除が数日続き、母はヘトヘト

撮影は3時間ほどで3品作り、子どもたちが食べるシーンを撮って終わりました。


放送は見ていないのですが、周りに見た方はいたようで、

「テレビ出てた?」

と子どもたちは訊かれたようですね。


1ヶ月早い大掃除のおかげで気持ちよく過ごせています。


…でも、自宅撮影はもう結構です



コメント (6)

OLYMPUS L-3…

2008年11月03日 | 母のたわごと
数年前に購入したここんチで一番高いカメラ。

デジカメ時代到来でしまい込まれていました。


カビが生える前に出してもらえたのは、3男の写真撮影のため。


北海道の片田舎で芸能活動を営む3男。

たま~~~~にCMに出ますが、今回初めてライブに出演。

みんな何曲も歌ってましたが、1曲だけ。


ここ一ヶ月のレッスンは回数も多く、時間も長かった。


覚えられないステップに苦労した日もありました。


せっかくだから~~~とここんチで一番の望遠レンズがついたL-3がお出ましになったワケです。


しかし。


その場で写りが確認できないフィルムカメラ。

数年使ってなくて感覚も忘れてる。


結果はほとんどがブレブレ~~~


うぅ



撮影許可のある公認カメラマンはみんなデジイチでした(当然か…)


許可なしなのでリハしか撮れないんだけどね


プリント頼んだお店でも、コマずれしてプリントし直してました。


あまりないんでしょうね。


高いしね。

24枚で1500円。


もう時代はデジイチなのね…



暗い話になりましたが、ライブ終わって一段落。


上の空だった韓国語にも身が入るでしょう!!!






コメント

連休ですね~

2008年10月13日 | 母のたわごと
ここ最近、更新してませんでした。

更新しない日が続くと更新しづらい。

で、とりとめのない記事を一度書きます(笑)



9月の初めにここんチの父のクルマがいよいよ走らなくなりました。

ハイエースです。
しかも車検も切れました。

車検取って、修理して…何十万かかるか。

思い切って入れ替えてしまうまで、毎日往復50キロの送り迎え。

帰りは電車で帰って来てくれますが、朝は5時に出発。

(長男の弁当を作るのに5時じゃなきゃ間に合わず…。)

9月は遠足、社会見学4人、遠足予備日と小学生も弁当が多かった。

PTA広報委員も引き受けて、週2回学校通い。

委員会の他に取材もあり、PTA生活10年で一番学校に行った1ヶ月だったなぁ。



1日平均100キロ走る生活は母にはツライ日々。

9月末には母のクルマもクラッチが駄目になり、自転車生活が数日。

次男の喘息が出て寝れない日もあったなー。


すっかり疲れ果て今日に至ります。


昨日は長男と三男の送り迎えが重なり、一日で200キロ走ってました。

夜にはクルマがようやく納車になったので、今日はしばらく振りにゆっくり。



テレビ観賞してやっぱり小栗旬はいい男だな~~とちょっと元気になった母でした(笑)

コメント (2)

白石神社祭

2008年09月09日 | 母のたわごと
明日と明後日は白石神社祭です。

月寒グリーンドームの通り(地下鉄南郷13丁目駅のある通り)と国道12号線がぶつかる交差点、アンフィニと恵佑会札幌病院の間から平和通までの間にお祭りの屋台(夜店)が出ます。

毎年アンフィニ側の端っこは綿菓子屋さんなので、12号線を走っていればすぐにわかりますよ。





夜店は神社の境内にも出るので、結構な数になります。

近くには駐車場がなく不便ですが、今年はダイイチができたので駐車場利用できるのかしら?


きっと、できないだろうな…。


ここんチのコドモはみんな白石で生まれているので、白石神社が「産土の神」になります。


お参りがてらお祭りにも行きたいなぁ♪
コメント (9)