百聞百見

ふじもと百男の政治活動日記

恒例のクリスマス訪問

2015年12月18日 04時40分27秒 | 日記
 17日(木)、早朝、神戸から加東へ戻る。登校見守りの時刻に間に合った。

 今日は加東ライオンズクラブの年末恒例の市内幼稚園や保育園へのクリスマス訪問の初日だった。数班に分かれて、サンタと腹話術、マジックなどで園児にプレゼントを行うもの。今日は分担された2園を訪問した。私はたいていサンタ役。園児の夢をこわさないようサンタの動作やインタビューに工夫をするのが結構大変だが、楽しい行事だ。自分の孫と同年齢の園児のまさに「きらきらした瞳」にこちらも純真な気持ちになる。

 午後は事務所で来客や夜の後援会の役員会の準備。夜はぐんと冷え込みが強くなるなか、今年最後の役員会が開かれ議会報告や今後の活動を協議した。ようやく冬らしくなってきたように感じる。