やなぎのブログ

何かネタになるような出来事があったら、日記代わりに書きます。HPと掲示板も併せてご覧ください。

6月18日(土) ドライブ2日目(千葉→東京→神奈川→愛知)

2022-06-19 20:58:12 | Weblog
※2日目の画像は150枚あります。重くてスミマセン。

ドライブ2日目。ホテルの朝食は、特にバイキングだと魅力的だが、大抵僕は早朝に出発してしまうので、時間が合わない。なので今回も、コンビニで買ったパンとジュースの、風情も何もない朝食。ポロの時計は5分進んでいて、7時25分に出発した。


まずは成田空港リベンジ。昨日と同じルートで、さくらの山公園に向かう。

こちら、駐車場に停まっていたベンツ。飛行機が好きなんだな、とわかる希望ナンバー。


これを見ると、天気は晴れではなく曇り。空が白いのは、嬉しくない。








昨日の夜とは違って、明るいし、着陸も頻繁で、ある程度は楽しめた。ただ、貨物機が多い。もっとも、そのせいでボーイング747を何機か見られたのはよかった。スマホの超有名アプリ「フライトレーダー」で、あと1機、747が着陸したら帰ろう、と思ってスタンバイしていたが、おや?、アプリ上では着陸完了したのに、目の前には来なかったぞ?。どうやら、貨物機なのに、別の滑走路に下りたようだ。近くのマニアっぽいおじさんたちの会話から、察した。

7時38分から8時42分まで滞在した。今日は友人と弟と会う予定があるので、のんびりマイペースではマズイ。次の佐原に向かう。

計画通り、成田I.C.から高速に乗って、大栄I.C.まで走る。このブログをつけるためにドライブレコーダーの画像をチェックしていて初めて、「たいえい」と知った。「だいえい」じゃなかったのか…(笑)。

この東関東自動車道、僕は80km程度で走っていたら、凄い勢いで次々に抜かれた。みんな速いね。軽自動車が多かったように思う、けど。土曜日だから、レジャーかな?。

こちらも計画通り、たいえいI.C.を降りて北上し、ワークマンの先、ファミマの信号を右折、2つ目を左折。古い町並みが見えてきて、忠敬橋を渡ってしばらく進み、左手にある観光駐車場に車を入れた。あ、これは「ちゅうけいばし」と読むらしい。「ただたか」じゃないのか…。ややこしいな。

この駐車場は、グーグルマップとストリートビューで予習しておいたもので、無料だったのだが、新しくリニューアルされていて、有料のコインパーキングに変わっていた。ま、いいけど。都会じゃないので、そう高くないし。

昨日の記事に書いたように、テレビ番組を見て知って、急遽予定に組み込んだもので、予習が不十分。適当に歩こう、というスタンスで、来た。


こういう、コンクリートの建物が好き。レンガもまぁ範疇。このレンガの建物が、観光案内所になっていて、中に入ってイラストマップを貰った。僕が見たい建物は殆ど載っていないと思われるが、無いよりはマシ。迷子になるといけないので(笑)。


こういった感じの建物が、有名、人気。歴史を感じられる。嫌いではない。


おおー、やっぱこれだよ。コンクリートの建物が好き。元銀行だろうな。


この、道標(?)の写真を撮っていたら、近くの店の前にいた高齢の男性が話しかけてきた。もう忘れてしまったが、ここがかつてのなんたらで、といった話だったと思う。カメラを持っていたから興味があると思って話をした、と仰っていた。おじいさん、話をしたくてしょうがないのかな。僕も地元の人と話をするのは好きなので、真剣に耳を傾けた。その割には、話を忘れているのだけどね…。

井坂屋さんの前に立っているのが、そのおじいさま。












この倉庫、いい。


歴史的な日本家屋だが、イタリア料理店。

伊能忠敬に縁の地だったとは、知らなかった。それほど興味はないが、入館無料なのだから、入ってみよう。



敷地内にある、蔵みたいな、公民館みたいな建物が気になった。この大きな窓と、階段が好き。




畳と襖の、和の家もいいね。見学してよかった。


ちょうど伊能忠敬旧家を出たところで、ジャージャー橋から水が出ていた。




このデザインは昭和初期だけど、改修されたのか再建されたのか、ガイドマップにも紹介されていない。デザインは僕の好み。




歴史的な日本家屋だが、フランス料理店。


色々なところのデザインが、お洒落でカッコいい。


これは予習の段階から見たいと思っていた理髪店。お洒落だなぁ。遊び心があるなぁ。奥で工事をしているから、無くなる可能性大。


対岸にいたカップルが川を見下ろして写真を撮っていたので、僕も覗いてみたら、白鳥がいた。白鳥、だよな…。アヒル?。ま、どっちでもいいか(笑)。舟にも慣れているようで、少し警戒してディスタンスを取っていたが、慌てているようには見えなかった。




生垣の上に何かいる、と思ってズームしたら、猿だった(笑)。近くで見たらビックリするかも。


踏み切りのところで、鉄道マニアっぽい男性が一人、カメラを構えていたので、珍しい電車でも来るのかと思って、僕もスタンバイしたが、まぁ特に…。


なんてことはない個人宅だが、1階の窓がツボ。ガラスブロック。窓枠のアール。


これも、グーグルマップで予習しているときに、たまたま見つけた洋菓子店。お名前に親近感を覚えたので、訪問してみた。店主と少しお話をして、何かの縁なので、店内でチーズケーキを頂き、土産に日持ちしそうなマドレーヌとパウンドケーキを買った。


※帰宅後に撮影。横浜の弟に渡し忘れて、実家の両親に2つ渡した。残り3つ、自分で食べた。美味しゅうございました。


「莫大小」、これで「メリヤス」と読むのか!。と感動して撮った写真。






一回りして戻ってきた。観光客が増えていて、浴衣を着た綺麗なお姉さんを発見した。


撮り忘れていた、駐車場のすぐ近くの建物。こういう、道路に面した表だけ立派な建物を、看板建築、と呼ぶらしい。


駐車場に戻ると、隣に今どきの車が停まっていた。那須ナンバー。車名はわからないが、この色は、前に使っていたガラケーと同じだな(笑)。前にブログで、この車のピンクが好き、と書いた、ノート・オーラかな?。

駐車場の利用時間は、9時14分から11時7分。料金は600円。流山の友人が待っているので、急いで向かう。が、高速は使わない。特に、オススメされたルートは圏央道なんだけど、どうやら対面通行みたいなので、即却下。昨日使った東関東自動車道も面白くないので、利根川沿いの「利根水郷ライン」を走ることにした。舟戸交差点を左折し、あとはずっと道なり。堤防に上がってすぐ左手の、釣り堀に赤い鉄道車両が置かれているのを見つけたり、よつ葉乳業の工場を見つけたりしたが、それ以外はずっと退屈。睡魔に襲われた。途中渋滞は無し。常磐線を越えて国道6号に入ってからは、渋滞。


廃墟のようなバイクショップ。鬼キャンの86。


柏駅を過ぎて旭町交番前を右折したのが12時39分。この右折待ちで、スカイラインに遭遇した。

その先、地元の車に追いかけられながら、狭い道を進み、同級生の自宅前に到着。12時56分。手ぶらでは悪いと思って名古屋から持ってきたしょぼい土産を渡し、彼を助手席に乗せて、うなぎ屋へ。家族でもたまに行くらしい。なんと羨ましい。


わざわざ来てくれたから、とご馳走してくれた。ありがとう。並でいい、と言ったら、ウチの息子だって上を食べているんだから、上にしとけ、と。はい。ここのうなぎは、蒸さないのが特徴らしい。グルメではないので、違いは殆どわからないが、美味しかった。

さて次は、練馬区、再訪。アド街ック天国で取り上げられ、出演者の殆どが「知らない」と言ってしまう、何もない街「武蔵関」を目指す。僕が15年くらい住んでいたところ。

流山I.C.から高速に乗ったのが14時11分。特に渋滞もなく、道にも迷わず、僕の計画通り、大泉・練馬出口から、大泉学園駅の横を通って南下し、学芸大通り、富士街道を走って、武蔵関駅近くの、「魚伊三(うおいさ)」駐車場に到着。15時8分。ここは、同級生のやっている、仕出料理屋。
公式サイト「魚伊三」

同級生が3人集まれば、男3人でも姦(かしま)しい。近くの「びっくりドンキー」まで歩き、ドリンク1杯で昔話に花が咲く。楽しすぎて時間が足りない。僕はこの後、横浜の弟家族と夕食の予定があるので、夜まで居るわけにはいかない。友人2人も、察してくれたようだ。僕は名古屋からそう頻繁には東京に来られないが、流山の同級生と武蔵関の同級生は、時々会えるでしょ。


魚伊三の前に戻り、車を移動させて写真を撮り、流山の友人を荻窪あたりまで乗せていくことになったので、2人で出発。その前に、少し寄り道。


僕が通っていた小学校の前で記念撮影。校庭の向こうに、「ラッタッタ」と呼んでいた複合遊具が、まだあった。


せっかくなので、魚伊三のすぐ近くにある、とても有名なスーパーの前を通る。テレビ局の取材が殺到する店。この時は、カメラは見なかった。この近くに住んでいたときにもあったそうだが、僕が存在を知ったのは、ごく最近。

青梅街道を東に走る。昨日も走った道だが、今日は友人がいるので、色々な話ができて楽しい。あっという間に、四面道交差点まで来た。ここを右折したところで友人を降ろした。ここからなら、荻窪駅まで、歩いても遠くない。時刻は17時17分。友人を見送った後で、後部座席に忘れ物がないか、後ろを振り返って、それが目に入り、思い出した。武蔵関の、魚伊三の友人に、名古屋から持ってきた土産を渡すのを忘れていた…。時既に遅し…。名古屋から郵送することも考えたが、そんな大したものでもないので、また今度東京に行ったときでいいや、ということになった。

四面道から環八を南下する。予想通りの大渋滞。遅くなりそうだから、弟家族は先に夕飯を食べておいて、僕は後でお茶するだけでもいいや、と伝えておいたが、出来るだけ早く着きたい。ずっと一般道で行く予定をキャンセルし、玉川I.C.から第3京浜を使うことにした。


これは環八の渋滞中で撮った、M2ビル。元々はマツダのお店だったかな。なかなかに奇抜。でも、今どきの建物よりは、温かみがある。個人的な感想。

環八を南下中に、雨が降ってきた。天気予報どおり。弟と車を並べるのは、立体駐車場のある「ららぽーと」なので、雨でも夜でも支障はない。玉川I.C.を入ったのが18時1分。

港北I.C.を出たのが18時12分。やはり高速を使うと速い。

ここからは計画にないルートなので、グーグル先生にナビを頼んだ。ららぽーとに向かう車で大渋滞。そりゃ、土曜日だもんね。ナビは「到着しました」というが、画面を見ると、ここから歩けと点線が描かれている。無茶言うなよ。駐車場に車を入れなくちゃ。右手にららぽーとがあるので右車線を走っていたが、ふと前方を見たら、駐車場へは歩道橋を超えて左折しろ、と書いてある。左の列に割り込んで、左折した。スロープを上がって道路を渡って駐車場に入るのだが、ここが狭くて驚いた。直角コーナーははみ出すに決まっているし、嫌がらせのようにポールが立っている。ポロでも狭く感じたので、弟のザ・ビートルだと、辛いだろうな。


到着前の渋滞の最中に弟に「もう少しで着く」とラインしたら、「今からウチを出る」と返ってきた。どうやら、僕が遅くなると思って、出発を遅らせてくれていたらしい。僕の方が先に着いちゃった。

僕は西立体の4階に駐車したよ、と送ったのに、弟は、間違えて北立体に入っちゃった、と返ってきた。ま、いいさ。あとで移動させて並べよう。

店内に入り、フードコートで合流。土曜日なので、混雑している。僕はカルボナーラ、950円、マナカ支払い。


弟と、奥様と、甥っ子と、僕。4人でお喋りをしながら夕食。甥っ子からは一緒にやろ、と将棋の対戦を申し込まれた。将棋は全くわからない。駒の動かし方すらわからない。スマホ画面に、動かせる位置がマークで示されるのでいいのだが、どう動かしたらいいのか、戦略とかわからないので、横で見ていた弟に呆れられた。途中で打ち切りにして、うやむやにしておいた。こんど、スポーツで対戦しような!。キャッチボールとか、やりたいなぁ。

奥様と甥は店内に残り、僕がポロに弟を乗せて、西立体駐車場から北立体駐車場へ、車を移動させる。雨も降っているし、夜だし、初めて来る施設なので、弟のナビがないと、さっぱりわからない。弟が買ったザ・ビートルとポロを並べた。父と母は横浜に行ったことがあるし、見たことがあるけれど、僕がザ・ビートルを見るのは初めて。へぇ~、やはり結構でかいんだな~。狭い都会では色々苦労するだろうけど、まぁ運転を楽しんでくれ。

車の前で、僕と弟と甥が3人並んで、奥様にシャッターを押してもらって、写真を撮ったが、僕のデジカメより、弟のスマホの方が綺麗に撮れた。なんか悔しい(笑)。

21時前に、弟家族とここで別れる。駐車場の精算を、2台とも、精算機で済ませてから、バイバイして、僕はちょっとトイレを借りてから出るよ、と思って弟家族を見送って、トイレに向かって歩いているうちに気付いた。もう精算済ませたじゃん。のんびりしている場合じゃない(笑)。すぐに車に戻り、駐車場から出る。

ちなみに、名古屋から持ってきた土産を弟に渡すのは忘れなかったが、佐原の洋菓子店で買ったマドレーヌとパウンドケーキも渡そうと思っていて、すっかり忘れていた。


これが、時刻から察するに、ららぽーと駐車場で撮ったメーター画像。ガソリンも、これくらいあれば名古屋まで持つだろう、と思っていた。

当初は、ららぽーとではなくて、弟の家の近くまで行く予定だったから、ららぽーとから横浜青葉I.C.までのルートを予習していない。ここはまた、グーグル先生にアドバイスを貰う。雨が降る夜なので、景色を楽しむ余裕はない。指示されるように走って、無事にI.C.まで来られた。横浜青葉I.C.が21時12分。入ってすぐ、ちょうどP.A.があったので、港北P.A.に入る。ここで弟や友人に、高速に乗りました、とラインを送りまくった気がする。22時まで滞在。


港北P.A.を出たら、ちょうどタイプ1を発見した。父のマイアミブルーよりは薄い水色。ドラレコに映るように、斜め後方を同じ速度で追従した(笑)。雨の夜、決して快適ではないだろうけど、頑張って走っている感じがした。ご安全に~。


帰りも新東名ではなくて東名。

僕はちょうど2時間走って、牧之原S.A.に0時9分に到着した。ここで睡魔との闘いに敗れた。少し仮眠しよう。


1時間から2時間程度の仮眠を想定していたが、やはり疲れていたのだろう、目を開けると、朝だった(笑)。5時を過ぎていた。まぁ、きょう日曜日は年休を取って「お疲れ休み」にしてあるから、急ぐ必要はない。起きてすぐの運転は危険なので、顔を洗ったりして目を覚ます。牧之原S.A.出発が、5時58分。



工事の車線規制はあったものの、渋滞はなく、霧が出たけれどそれほど濃いものでもなく、時々睡魔に襲われつつ、順調に西に向かう。

メーターを見たら、給油マークが点灯した。

まぁ、点灯してから50km程度は走れるだろうし、なるべくなら高速道路のS.A.ではなくて、一般道で入れたいな。


これが、小牧I.C.を降りて、行きつけのGSで給油したときのメーター。前回給油時から565km走って、40.00リットル入った。燃費は14.14km/L。渋滞がなければ、もっといいはず。


実家に寄ってお土産を渡し、アパートに戻ったのがこの時刻。この日の走行距離は530km。昨日が534kmだったので、ほぼ同じ!。18日の歩数は10830歩。歩数も、昨日とまぁ同じくらい。

2日間の合計走行距離は1064kmとなった。1日目のトラブルには焦ったが、それ以外は大きなトラブルなく、楽しめた。ポロちゃんお疲れ様&ありがとう。友人と弟家族と会って、時間が足りないくらいお喋りした。天気にも恵まれた。これが次の週だと、36度くらいまで気温が上がって大変だったと思う。

今度はどこに行こうかな。それを考えるのも、楽しい。

※今日の文字数が29096。相変わらず、無駄に長い。ごめんなさい。
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 6月17日(金) ドライブ... | トップ | 6月24日(金) 頭痛、広... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takebow)
2022-07-21 18:01:08
M2ビル・・・ユーノス乗りにとっては、聖地のような場所でございます!まだ私行ったことがありません、羨ましい!
それにしても盛りだくさんな旅行でしたね。お疲れ様でした!
Re: (やなぎ(管理人))
2022-07-22 10:06:24
takebowさん、おはようございます。

聖地巡礼、是非行ってください!。

いつも欲張って消化不良になります。
今回はタイミングが良かったです。
猛暑の前、雨も少なく、
コロナ再拡大の前、ラッキーでした。

労い、コメント、ありがとうございます!。(^^)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事