やなぎのブログ

何かネタになるような出来事があったら、日記代わりに書きます。HPと掲示板も併せてご覧ください。

5月18日(日) 竹原・尾道

2008-05-20 14:37:41 | Weblog
映画「時をかける少女」のロケ地を巡る広島ドライブの1日目。朝はそれほど早くなく、8時過ぎに出発。「156154km」と走行距離計をメモしておいた。一宮I.C.(8時37分)から名神高速に入り、ひたすら西を目指す。京都方面は渋滞するかもしれないし、前に通って快適だった京滋バイパスを走る。大山崎JCTから名神に戻り、吹田JCTでちょっと混乱。山陽道の案内の方へ進んで正解。太陽の塔を眺めつつ、モノレールと併走しながら、一般道も並ぶ多車線の都会的な景色が楽しかった。この付近は車線が3本もあるのに交通量が多く、走りにくい。空冷ビートルを発見。追いかけて写真を撮る(笑)。最初の休憩は西宮名塩S.A.。追い越したビートルも入ってきたが、S.A.には他にも空冷ビートルが数台。イベントに向かうのかな?。ここではポテチを買っただけで、すぐに発車。11時頃。

神戸JCTから山陽道に入る。9年くらい前に沖縄へ行ったときには中国道を通ったので、山陽道は初めて走る。姫路を過ぎ、岡山県に入り、吉備S.A.で休憩。昼食にする。フードコートでカレーを食べた。13時頃。まだ先は長いので、用事が済んだら発車する。

倉敷を通過、福山を通過、尾道も通過。最初の目的地は竹原で、河内I.C.のほうが近い。14時46分、河内I.C.を出た(利用証明書の記録による)。国道432号を竹原市街の方にひたすら南下する。ちょっと迷ったが、事前に調べておいた町並み観光駐車場に車を停めて散策開始(15時8分)。

町並み観光センターで地図でももらおうと入ったが、ずいぶんとローカルなところで、もらった地図もあまり使えない。もっとも、僕の目的は町並み探索ではなく、ロケ地巡りなので仕方ない。案内地図に従って、古い町並みの残る方へ歩いていく。映画に出てきたような古い作りの家屋が建ち並び、良い雰囲気を作っている。写真を撮りまくりながら、胡堂を目指す。途中、映画の登場人物の家として使われた堀川醤油店を発見。店の前には西方寺につながる石段もある。「おぉっ!これだよっ!」と既に興奮している(笑)。西方寺は後に行くことにして、先に胡堂に向かう。メインストリートの突き当りが胡堂。映画で、瓦が落ちる場面や通学の場面で度々登場した。映画の場面をプリントして持ってきたので、それと照らし合わせながら同じようなアングルで写真を撮ったりした。映画ファンなら皆やるよ(笑)。堀川醤油店まで戻って、石段を上って西方寺へ。石段の上から堀川醤油店を見下ろすシーンも、映画に度々出て来たなぁ。西方寺脇の石段を上り、普明閣に向かう。ここも、映画によく出てきた場所だ。登下校シーンとか、エンディングとか。キョロキョロしながら歩いていると、地元のおばちゃんが「そこの洞窟の中に地蔵がいるから見てきなさいよ。願い事が叶うらしいよ」とか色々とお話をしてくれた。言われたようにお地蔵さんを拝んで、普明閣から竹原の町並みを見下ろして、西方寺から石段を下りて、駐車場に戻る。もちろん、映画に出てきた時計修理の日乃出堂も写真に収めた。竹原は満喫したので、明るいうちに尾道に向かう。竹原の駐車場を出たのが16時32分。

県道75号を経由し、三原から海沿いの国道2号を東に向かう。まずは尾道駅前に車を停めて記念撮影。国道2号を長江口まで走り、長江通りを北上。山道を上り、千光寺公園駐車場に到着。駐車場は開いているけど閑散としている。着いたのが17時半頃で、営業が終わっているみたいだ。明日の下見でもしておくか、と千光寺公園を散策する。展望台にも上がってみたが、公園内はどこもカップルだらけで居心地が悪かった(笑)。車に戻り、ホテルに向かう。一応19時チェックインにしておいたので、早めだけど、チェックインを済ませようと思った。

18時半にホテル着。今回の宿は、アルファ・ワン尾道楽天トラベルで調べて駐車場付きの宿を選んだ。宿泊代¥5400、駐車料金¥400。チェックインの後、荷物を部屋に置いて、散歩に出かける。部屋とホテルの外観を撮ったらバッテリーの残量が1目盛り減った。やばい。充電器は持ってこなかった。僕のデジカメはバッテリーが持たない機種だけど、1泊くらい何とかなると思っていた。車の旅だから荷物になるわけでもないし、持って来ればよかったなぁ…。さっきチラッと見えた近代的な学校を見るため、ぶらぶら歩く。踏切を渡って坂を上ると、土堂小学校。今、これを書いているときに検索したけど、結構有名な学校みたいだ。そう言われてみると、名前をテレビや新聞で目にした気がする。窓が素敵。小学校の近くを適当に歩いたが、竹原を歩き回った後なので足が痛い。薄暗くなってきたし、商店街のほうに戻ってラーメンでも食べることにした。商店街は、19時を過ぎたばかりなのに人通りは少ない。古い建物をいくつか発見。デジカメのバッテリー温存のため、撮影せず。

結局は駅前に戻り、駅の隣にあるビルの2階に入っているラーメン屋「二代目尾道ラーメンたに」。グルメじゃないので、他のラーメンとの違いは良くわからないけど、疲れていたので美味しかった。脂がたくさん浮いていた。それが尾道ラーメンの特徴であることは、後で知った(笑)。隣に本屋があるので、雑誌を立ち読み。明日どこに車を停めようか、調べる。明日の朝食を買うため、コンビニに寄って、ホテルに戻る。毎度のことながら、翌朝の目覚ましをセットして、疲れて横になっていたらそのまま眠りに落ちた。

■本日の歩数…14312歩
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 5月11日(日) | トップ | 5月19日(月) 尾道・福山 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事