社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

シャローシブログからグルメブログに転換したいんですが。残念ながら不器用だし、お金が湧いてくる泉も持っていないんだなあ。

おくすり手帳の移行。

2018年03月02日 20時53分16秒 | Weblog
主治医は「夕方の薬包の中に2つ同じのがある。それがカルデナリン。」と言われていました。

まあ、刻印を調べたら裏に「2」と大きく刻まれているし…。

色もピンクっぽいので分かるのではないか…と。

アダラートは橙色だった覚えがあるし、タケプロンは粒々だし。


問題は、1錠だけを取り出して、明日までどうやって保存しておくか…ですが…。

100円ショップでピルケースを買って来るつもりが…。なかなか見つからないので、もういいや…と。

小さいタッパーがあったはずなので、それを使うつもりです。

当分は、私が薬剤の管理をしましょ。


(え〜。父と話をした結果、調剤薬局に再分包を頼むことにしました。もちろん対価は払います。)


「おくすり手帳」の移行作業。

病医院と調剤薬局の住所録とか、現在の処方を印刷して貼り付けました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« カルデナリンww | トップ | 分包変更。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
頭にきた! (久保利子)
2018-03-03 10:13:55
 おはようございます。
薬剤師が嘘を言ってはいけないですよね!

 逆流性食道炎が酷くなってえずくばかりではなく、吐くようになりました。きっとストレスが溜まっているのでしょう。

 医師が出してくれる薬剤は全く効かず、そこでガスター10を服用したところ、たちどころに治ったので主治医のところに行った次第です。主治医に院外処方箋を書いて貰ったのですが、先発の医薬品を置いていることは少なく、探すのに苦労しました。

 2件目に行った調剤薬局は酷かったです。
ハイ、ハイと聞いておきながら、ジェリックを出してきました。私はジェネリックは絶対に飲まないと伝えていたのに、薬剤師が虚偽を言いました。だから、返品致しました。確かにジェリックは廉価であることは事実で、それは否定しません。

 しかしながら、本物と変らないモノもあるし、似ていて否なるモノもあります。自分の大切な体で試したくないです。

 ふとっちょさんは、どう思われますか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事