社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

自分の手が届かないところにある問題は自分には解決できない。そう思うようになりました。人生については達観できていませんが。

胃ろうの方はどうされているのか??

2017年07月15日 14時00分06秒 | Weblog
少しばかり、N病院であった問題を書きましたが…。

正直、家族側ができる努力は、あれが限界だったかな…と思っています。

母を眼科に連れて行くのに、病院側=院長の許可が要るんですけど…。

最後の方は「ちゃんと眼科医が回診していますから。」と許可が取れない状況でした。

何回も書いていますが懐中電灯=眼底を見る器具だけで診て回診と言われましてもね。


ただ、眼科に連れて行った後に眼科主治医から「ヒアルロン酸を処方して貰ってくれ。」と言われたので…。

それを院長に伝えて貰ったら、すぐにヒアルロン酸が処方されました。

まあ、それは感謝しているかな。


最終的に母は退院。しかし、母とほぼ同時に入院した方は、母が退院するときには胃ろうですわ。

あれからどうしておられるか??

1回、保険金請求の件でN病院に行ったとき、病室を訪ねてみようかとも思いましたが…。

結局、行きませんでした。

何か、怖いものを感じたから…。

家も聞かされているけど、訪ねていく気にはなりません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無視された。または無視され... | トップ | ネコを挟んだ隙間。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事