社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

令和は、良い酒と良い料理に恵まれた時代になりますように。ストレスを感じるような仕事や人間関係は捨てて行けますように。

「代替機で不便な生活」「これも一つの付き合い」「同送メールじゃあ営業になるまいに」

2011年10月27日 15時59分59秒 | Weblog
携帯電話が、まだ直らないらしいです…。

docomoから借りている代替機ですが…。シャープの新機種は操作方法が古い機種と違うのでしょうか?

何か、使いづらいです。

私は、いつもは携帯を首からぶら下げているんですけど…。

代替機に付けるヒモがなく…。

仕方がないからポケットに入れているのですが、ポケット1つを占領してしまい…。

邪魔くさい。

昼間は、カッターシャツの胸ポケットに入れているのですが…。

私が首からぶら下げている理由は、心臓君から離すため。

入院中、携帯電話をかけるたびに、心臓君が電磁波かなんかの影響により…。

息苦しくなったり、頻脈になったのであります。

だから携帯電話は心臓君から離しているのですが…。

今は、緊急措置で仕方がなく…。

でも、やっぱり心臓君が締め付けられるような感覚があるなあ…。


さっきまで、写真を印刷していました。

それを見た父が…。

「遊ぶのは仕事の後にしたらどうなのか。」

遊んでいるのではなく、重要な会合の集合写真を印刷しているんだけど…。(後で各先生に郵送します。)

これも私なりの営業なのですが…。

営業職に就いたことのない父には、「写真の印刷」は遊んでいるように見えるらしく…。

ほぼ自動印刷なんですけどね…。

「飲み会の幹事」をやることも、私には重要な営業なんですけど…。

家族から見ると「また遊びに行く算段をしている。」と見えるようで…。

いやはや…。


「飲み屋のおねいちゃん」からメールが来ました。

端的にいうと「私の誕生日だから飲みに来て。」というものです。

しかし、メールの文章は…。

Hさんに来たメールと瓜二つ…。

というよりは、私の方が1文多いだけ。

せーの…で同送したのが見え見えであります。

しかし…。

「飲み屋のおねいちゃん」から来たメールを見せ合う私とHさんも大人げない??
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« プロ野球なんて売名行為に決... | トップ | 再診の手順。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事