社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

SGLT2阻害薬を飲みだしてから尿量は増えるは、(作用機序からすると当たり前だけど)尿糖は出るは…で大変です。

酒を止(と)めるべきなのかどうか。

2019年01月14日 10時48分57秒 | Weblog
姪っ子が今日、挨拶にくるとかメールをしてきたんですけど…。

昨日、甥っ子の方が夜勤だったらしく、今、どこにいるか連絡がつかないそうな。

そんなん、時間が分からないのを待てないしさあ。

来ても、何をするもないから。

元々、正月にインフルエンザにかかって寝ていたこっちが悪いんだしね。

無理に夜勤明けを引きずることもないわな。


先日、アルコール依存症&透析寸前のKさんが、最近、飲みに行っていると言われたんですけど…。

幸いなことに、私が飲みに行っているときには会わないですね。

和食Aとか和食Wに行っているそうなんですけど。会いそうなんだけど会わない。


まあ極端な話ですが…。

私がKさんと同席した場合に、酒を飲ませても良いものかどうか??

Oさんとか牛乳営業さんが飲んでいても、私自身は止められないんですけど…。

前者は「自分は依存症ではない。」と言い張っているし、後者は、それを知っていて店主が飲ませているので私が口を挟めないから。

しかし、Kさんが飲むのは止めるべきなんでしょうかねえ??

歳はKさんの方が遥かに上なんだよなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 朝ウォーキングの風景。平成3... | トップ | 財形ぐらいは積み立てないとね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事