社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

令和は、良い酒と良い料理に恵まれた時代になりますように。ストレスを感じるような仕事や人間関係は捨てて行けますように。

訪問者数と老眼。

2005年07月20日 08時05分35秒 | Weblog
 「おれんじえすあーる」さん。「連休の訪問者数とメガネのレンズ。」に関するトラックバック、ありがとうございました。

 土日も訪問者数が減るのですが、連休中はもっと減っちゃいますね。もう少しで、最低訪問者数を割っちゃうところでした。

 私もブログは好きに書く・・・と決めています。しかし、訪問者数が減っちゃうと「書こう」と言う意欲が薄れてしまうのも事実です。ブロガーの性(さが)とでも言いましょうか。

 ただ、訪問者数を増やすためだけのブログは、一部の商業ブロガーにおまかせしたいと思います。社会保険労務士実務よりも社会保険労務士の性(さが)に重点をおいて書き込んでいきたいと思います。


 「被取締役」さん。「連休の訪問者数とメガネのレンズ。」に関するコメント、ありがとうございました。

 役所の・・・。特に雇用能力・開発機構の書類は、何であんなに書きにくいように作ってあるのでしょうか。書く欄が小さすぎます。その小さい欄にモノを書くのは至難の業です。

 その上、窓口は「もっとわかりやすく書け。」「もっと大きな字で書け。」と添付書類に文句をつけます。「お前らの書類よりは、ましじゃあ。」と怒鳴りつけたい衝動を我慢して、にこやかに「そうですかあ。次からは気をつけます~。」なんて言ったりしまして・・・。でも目は笑っていませんけどね。

 でもド近眼には老眼なし・・・って言いませんけ? 老眼だって事は認めたくないですしねえ・・・。


 「ぴんくえすあーる」さん。「連休の訪問者数とメガネのレンズ。」に関するコメント、ありがとうございました。

 私も視力は小数点です。風呂でもメガネをしています。そうしないとヒゲを剃る時見えないんですよね。剃り残しちゃうし。

(男性は刃物で顔を削り、女性は栄養たっぷりのクリームを顔にすり込む。この差が女性の方が長生きになる主要因であるとかないとか・・・。)

 それとやっぱり車だなあ。見えすぎちゃうと目が痛くなるし、見えないと安全運転に支障をきたすし。それで、あまり度をきつくしないように調整しています。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ディーラーと民間車検場。 | トップ | 子供だけには社会保険。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

社労士WebRing (あきひと社労士事務所日誌)
社会保険労務士事務所のホームページを結ぶ、ウェブリングを作成しました。 ちまたに...