社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

令和は、良い酒と良い料理に恵まれた時代になりますように。ストレスを感じるような仕事や人間関係は捨てて行けますように。

辞めさせたいのはわかるけど・・・。

2007年01月16日 21時12分57秒 | Weblog
 今日はヒマだろう・・・と言うことで、たまっていた請求書を書く。スポット契約は、いちいち請求書を出さないと支払がない会社があるので大変です。だからスポット契約は好きではないんですよね。単価は稼げるけど。


 今日は、ヒマかな・・・と思っていたら、某社より電話。昨日、能力不足で社員を解雇した・・・らしいです。そんな事を、事後に言われてもねえ・・・。

 試用期間中の解雇なので、解雇通知には「会社の期待した能力がない」と言う書き方をしてもらいましたが・・・。果たして・・・。

 もめてしまったら、私の出番はないですからねえ。困ったもんです。

 なお、解雇予告手当は急いで振込するようお願いしました。


 懲戒解雇事例。監督署の解雇予告除外認定が出てから、社会保険・雇用保険の資格喪失の手続へ。(会社側が書類作成。)

 社会保険は、資格喪失日をさかのぼりましたが、社会保険事務所は何も言ってこないとか。

 雇用保険は、解雇予告除外認定が出た日で資格喪失。今日、会社側が、ハローワークに提出したはずです。

 会社側からは電話がないので、何とかなったのでしょう。

 さて、請求書を書くかな・・・。

  
コメント