Husqvarna NorthTokyo ショップ通信

ハスクバーナ東京北からの情報発信Blog☆by RL-YOYO

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハスクバーナFE350 にイグニッションキーを装着しました。

2016年04月16日 | ハスクバーナ情報

YOです!

実はハスクバーナのコンペモデルには、ハンドルロックはステムのネック部に標準で装着
されていますが、肝心なエンジンスタートのイグニッションキーが装着されていません。

レーシングハスクバーナとして生まれてきた自然な事ではありますが、さすがに我々と
しては街乗りなどに使用した際にイタズラの心配がありますよね。

YOYOとしては以前から逆輸入車のオフロードバイクにはキー付きを標準仕様として
納車してまいりましたが、ハスクバーナ&KTMには何故か?装着されず、この度FE350を
お買い上げ頂いたお客様よりリクエストを頂き、この様に完成致しました!

今後においてはオプション設定として有料にはなりますが、装着させて頂く事となります。

やっぱり安心ですよね!イグニッションキー付きは!

 

そして今回めでたくFE350を納車させて頂きましたN氏でございます!
今回はシャイでダンディーなお客様で、ヘルメット越しの笑顔を頂きました!ありがとうございます!


FE350の前の車両(現在も所有)はHONDA CRF250Lで、ビックタンク付きのツーリング仕様。
このCRFを見た瞬間、ツーリングにはFE350がお勧めですよ!と試乗して頂いて1発で気に入って
頂きました。350が持つ力強い走りを味わってしまうと絶対忘れられないと思いますし、
ツーリングには最高の相棒となると思います。これから色々なパーツをおごって、自分色のHUSKYに
変身していくのだと思います!今後が楽しみな1台だと思います!

Nさん!ありがとうございました!

コメント   この記事についてブログを書く
« USED Italian Husqvarna SMR ... | トップ | Husqvarna TE125 納車準備中... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ハスクバーナ情報」カテゴリの最新記事