Husqvarna NorthTokyo ショップ通信

ハスクバーナ東京北からの情報発信Blog☆by RL-YOYO

今人気の2サイクルハスクバーナモタード!TE250i-SM

2018年07月04日 | ハスクバーナ情報

YOです!

前回紹介したバージョンとは少し違う、2019年モデルのハスクバーナTE250iをモタード化した、
TE250i-SMです。

前回とどこが違うかと申しますと、リム幅とタイヤのチョイス!細かい~~!と言わないで(笑)
1台1台の拘りが大切なんですよ。^_^

オーナー様が、こうあるべき!と思い浮かべている、オフロード車をこんな風にしたらカッコ良くて、
注目を浴びるかも!というモタード像と、HNTの経験をちょこっとプラスして製作された、
ダートトラック仕様と言う感じのTE250iです。

 

イカツイタイヤパターンがマシンにバッチリですね!

 

ドリフトした~い!

 

 

リム幅は最大限にワイド化して、基本オフロードセッティングのままの足廻りは、オーナーのダートへの
憧れを残しつつ、ロード使用で80%は超えるであろうスタイルルックスを大事にした1台です。

ダートに毎週通うのは結構大変ですよね!土のあるところへ向かうだけでも、東京からは100キロは
走らなくてはならない。その道中も楽しくなければ面白くない!^_^
そして、ダートがあったら、チョッと寄り道してみる。。それが楽しいですよね!

ダートの先が、抜け道になっていて、目的地へ先回り!なんて事もあるかも知れないFUN RIDEな
ツーリングへは、この仕様はとても良いのかも知れませんね。

タイヤはピレリーのMT60RSで、ロードラジアルタイヤの中でも、ブロックパターンが残るタイヤで、
これなら行けるぞ!と、意外にも心理的に安心を得る事が出来るタイヤです^_^。そして迫力の
120フロント/160リヤの組み合わせも、かなり際どいセッティングで収まった感じですが、どんな形
でも、チョッとやり過ぎ感がカッコいいんですよね!

 

足付き性もご覧の通り!両足の指の付け根まで曲がります。

 

結構低いですよね。このタイヤで林道行きた~い!(笑)

 

メインキーのお取り付けもご覧の通り。ハンドルロックと共通なカギを使用しています。

さてさて!オーナーのKさん!次は何にしましょうか?!イッチョ320mm ブレーキでも投入しちゃいますか!?(笑)

明日はVITPILEN 701が沢山入荷する予定!大人気のVITPILEN401&701/SVARTPILEN 401!
今週末はVITPILEN 701の発表展示商談会!SVALTPILEN 401の試乗車もご用意します!
是非週末はハスクバーナ東京北(YOYO)までお越し下さい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« これって絶対魅力的ですよね... | トップ | 今週末は、Husqvarna VITPILE... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハスクバーナ情報」カテゴリの最新記事