Husqvarna NorthTokyo ショップ通信

ハスクバーナ東京北からの情報発信Blog☆by RL-YOYO

1990年モデル WR250ED を見ていると、なんだか落ち着くのは何故?

2018年12月15日 | ハスクバーナ情報

YOです!

先日、ハスクバーナ東京北に舞い込んで来た、1990年式のハスクバーナWR250ED
既に28年の歳月が流れているのですが、何故か?引き寄せられてしまうんです。

古い物が好きとか嫌いとかじゃなく、この丸みを帯びたスタイリングに、引かれてしまいます。
現代車両は直線的なデザインで、如何にも性能重視!軽量コンパクト!と、どうしても似通った
スタイリングになりますよね。

 

Husqvarna/KTMだって、BETAにシェルコ、GASGASなど、遠くから見たら色の違い
は分ったとしても、スタイリングは似ちゃってます。

今日、タイヤを入れ替えました。IRCのツーリストから、FIM公認EDタイヤに。車高が高くなり、
見た目の迫力も増しました^_^

 

年末年始に、このハスクバーナでツーリングへ行く計画を練っています。トランポ?
何をおっしゃいます!自走ですよ。もちろん。高速も乘っちゃおうかなぁ~!(笑)

ひとつお願があります。。。一緒に行きませんか!? (^^;

さあ!明日もハスクバーナを頑張って売っちゃいますよ!暖かいお飲み物をご用意してお待ちしてます!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 遂に入荷しました!Husqvarna... | トップ | 山散歩・山探検仕様^_^ Husq... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハスクバーナ情報」カテゴリの最新記事