Husqvarna NorthTokyo ショップ通信

ハスクバーナ東京北からの情報発信Blog☆by RL-YOYO

二刀流 Husqvarna FE450 SM 2019 完成しました!そして納車です。

2018年11月11日 | ハスクバーナ情報

YOです!

本日も沢山のご来店を頂きまして、誠にありがとうございます。夕方頃に整備メンテナンスで
混み合ってしまい、誠も申し訳ございませんでした。HNTは3名営業の為、お待たせする場合が
ございます。出来ましたらご予約頂けますとスムーズに作業が進みますので、ご協力よろしく
お願い致します。

さてさて、前回のブログでチラ見でご紹介した、Husqvarna FE450 2019年をベースに、オフロード80%
オンロード20%仕様の、SUPER MOTOが完成しました。

 

でも実は、ロードでもバリバリ走れてしまうので、使用用途はオーナー次第。オンロードの峠でもSSに負けない
ポテンシャルはありますので、奥が深いコンペモデルのカスタムは、本当に面白いんですよ!

今回の仕様は、

Husqvarna FE450 2019 ベース車両

  • 前後ホイール:TGR17インチレーシングホイール/ブルーニップル
  • チューブレス仕様
  • タイヤDUNLOP アルファ14
  • 前後サスペンションはノーマル
  • リヤサスペンションリンク:ZETAローダウンリンク使用
  • フロントサスペンション突き出し調整
  • サイドスタンド加工

等が主な仕様です。

 

★2019モデルは白いシュラウドで爽やかなイメージです。^_^

 

★モリモリのパワーで中速コーナーは抜群の面白さ!

 

★DUNLOPのタイヤは太くてカッコ良いですね。

 

★やっぱりフェンダーレス!

 

★イグニッションキーはOPとなります。

 

★ディスクローターは今回ノーマルを使用。

 

★カッコ良いです!正しくドライタイヤですね!

 

★しっかり下がるローダウンリンクZETA製

 

★樹脂の半透明タンクがENDUROの証し。

 

特に大きなカスタムはしていませんので、21/18インチのホイールに戻せばオフロード仕様になりますし、
気分によって週末は使用出来るので、1粒で2度美味しいFE450の完成です。
チョーブレスをチューブにして、タイヤをもっとツーリング志向のタイヤに変更する事で、コストも抑える
事が出来ますので、ここに合った仕様をお作りしますので、お問合わせ頂ければ幸いです。

 

この車両のオーナー様はS氏。以前のバイクはYAMAHA MT-09 TRACER で、パワーはある物の、
それを受け止める足廻りが不安で、なかなかスポーツライドを楽しめなかったと、今回の代替になりました。
そして、HQV 701SMに乗る知人の勧めもあって、Husqvarna EDシリーズの最強とも言えるFE450を
チョイス!701SMに乗る知人をビックリさせるほどの決断に、お二人のテンションはMAXで、昨日納車させて
頂き、早速本日お二人でご来店!最高にカッコ良かったです!
ヘルメットもSHOEIの色違い、ジャケットも同メーカーの色違いと、とても仲良しに見えます^_^。

 

そんなお二人が選んだ、Husqvarna が、近郊の峠を走りまわる姿が浮かびますね!^_^。

Sさん!この度は色々悩んだ結果のFE450SMでしたが、今日ご来店時の笑顔が最高でしたよ!
ありがとうございました!これから宜しくお願い致します。^_^

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 二刀流増殖中!Husqvarna FE4... | トップ | 安心を装備した Husqvarna SV... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハスクバーナ情報」カテゴリの最新記事