ハスキーのイタリア散歩道 ~neo~

神戸から送る…アルベロ料理教室での美味しい日常記&イタリア旅行記

カラブリアのデザートワイン・・・☆

2008-04-26 | 伊・カラブリア州

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.55>

最後のご挨拶に、シェフのところにいくと、ちょっと待ってて・・・と、レストランのワイナリーで、ゴソゴソ、ゴソゴソ・・・。帰ってきたシェフの手にあったのは、こちら!Img_2450

カラブリア州の土着の白ぶどう・モントニコ・ビアンコ(Montonico Bianco)から作られたデザートワインです。

あまり作られていなくて、とても貴重なものだそうで・・・。「せっかくだから、開けましょう」っと、シェフ・・・。私「え・・・、いいんですか、そんな貴重なもの・・・」 シェフ「こういう時にあけるんだよ。」

シェフ、私、そして厨房のワイン好きの皆様も一緒に、乾杯~♪。始めて頂く、このデザートワイン・・・。琥珀色に輝いていて、とても上品で、柔らかい甘さが堪らなく・・・。美味しい・・・。この後、別のデザートワインとクッキーまで、お土産に用意して頂き、本当に、よくよくして頂き、感謝の数日でした。

さて、いよいよ旅も最後の街へ。シチリアに再度渡り、シチリア第二の都市・カターニャ(Catania)へ向います!

 

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

「タベルナ・ケルキエラ」で、夜のお食事・・・☆

2008-04-24 | 伊・カラブリア州

昨日、一昨日とレッスンがあり、4月のレッスンすべて終了致しました。今月も多くの方々に、ご参加頂き、本当に感謝☆感謝です・・・。ありがとうございました!また、5月のレッスンの空き状況につきましては、明日・午後4時のアルベロ・イタリア料理教室のHPに掲載いたしますので、皆様のご参加、お待ちしております!

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.54>

さて、カラブリア州の小さな海辺の街・バニャーラ・カラーブラ(Bagnara Calabra)での滞在も最後の日。この日の夜も、「タベルナ・キルキエラ」で、お料理を頂く事に・・・。毎日、満席のこちらのレストラン。私が、その一席を埋めてしまうのは申し訳なく、厨房内の一角で、厨房の様子を見ながら、頂く事に・・・。邪魔にならないようにっと思いながらも、やっぱり厨房の様子が気になり、ちょこちょこ覗いてしまったり・・・。それでも皆様、気持ちの良い方々で、「なに?これ食べたいの?」っと、ちょこちょこお皿に盛って、試食させて頂きました。

Img_2443

こちらは、トロピタキア(Toropitakia)。

トロン~♪と溶けるチーズをパリパリ生地で包んであげたもの・・・。カリッ、トロ~ッという食感☆。チーズ好きには堪りません!

Img_2444 こちらは、シェフ・オリジナルのたことトマト、きゅうりのサラダ(Insalata di porpo, pomodoro e cetriolo)。

特製ドレッシングがとても美味しくて、もちろん、完食です。

Img_2445

そして、パスタは、2種盛り合わせ。ノルマ風パスタ(Pasta alla Norma)と、一度頂いているファルファッレ・ヨーグルトソース(Farfalle allo Yogurt)。

う~ん、美味しい!イタリアで、パスタを食べると、自分が無類のパスタ好き☆だと再確認します・・・はい。Img_2442

メインは、干しタラとじゃがいもの煮こみ(Baccala` e patate in umido)

あれ??、これ、どこかで見たことある・・・。そうです、2007年春に訪れた北イタリア・リグーリア州のチンクエ・テッレ(Ciuque terre)の街のひとつ、モンテロッソ(Monterosso al mare)で教えてもらったお料理のひとつ・・・。(2007年7月19日投稿分)

そういえば、お料理を教えてくれた、サンティーナ・シェフが、リグーリア料理は、昔、交易があったシチリアや南イタリアからの影響も色濃く残っているのよ・・・と、話されていたなっと思い出して・・・。こうして、イタリア各地を旅していると、いつの間にか、点が線に・・・、ある場所で、見たこと聞いたことのひとつが、少しずつ繋がって、あるストーリーになっていく時もあって・・・。そういうことに出会えると、本当に嬉しいくなります。わ~い♪と思いながら、こちらもぺろりと頂いて・・・にっこり(^^)・・・。Img_2446

いや~、今日もお腹いっぱいだわ・・・と、思っていたら、デザート担当のパティシエさんが、「まだ、私のデザート食べてないでしょ?」っと、チーズケーキを持ってきてくれました。

たしかに・・・、前夜の晩餐では、前菜2皿、パスタ2皿、そしてメイン1皿を頂き、デザートまで行き着かなかった私・・・。今日こそは食べなくては・・・♪。酸っぱいベリー・ソースが、甘いチーズケーキと良くあって・・・。やっぱり、甘いものは“別腹”でした。

レストランの方々には、本当によくして頂き、レストランの営業後に、ご挨拶をしなければ・・・と、シェフの元を訪れたのですが、ここでも・・・。このお話は、また明日・・・☆。(引っ張るね~)

 

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

バニャーラ・カラーブラの夕暮れ・・・☆

2008-04-21 | 伊・カラブリア州

週末のレッスンも無事終わり、ご参加頂きました方々、ありがとうございました!今日は、一日、お休み・・・といきたいところですが、明日以降のレッスンの準備、そして片付けなど、結局、バタバタとした一日となりそう・・・。そして、先ほど、昨年カラブリアを旅行した時のメモ等を整理していたら、ブログでご紹介したパスタの名前を間違えていたことに気づきました!Img_2258

カラブリアのマンマ・アレッサンドラさんに教わったショートパスタ。2008年2月6日投稿分で、“パッケリ(Paccheri)”とご紹介したのですが、よくよ~く、メモを見てみると、違ってたんです。ごめんなさい・・・(´`)・・・。正しくは、“フィレイア(filejia)”(写真→)。

走り書きのメモとは言え、ご紹介する上で、きちっと再確認しなかったこと、反省してます。これから、気をつけますね・・・。

メモを発見し、ちょぴり慌ててしまった私・・・。そんな時には、美しい景色の写真などを見て、心落ち着けたいもの・・・。と、いうことで、バニャーラ・カラーブラ(Bagnara calabra)の夕暮れ時の写真をご覧下さい~。

<イタリア旅行記(シチリア東部&カラブリア)no.53>

Img_2438

きれいだ~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

レッジョ・ディ・カラーブリアのドゥオーモ・・・☆

2008-04-15 | 伊・カラブリア州

今日は、2レッスンがあり、ご参加頂きました方々、ありがとうございました!今月、ご紹介している、“ライス・サラダ”と“海老とアスパラガスのニョッキ”、皆様に気に入っていただけている様で、私も嬉しいです!明日以降もまだまだレッスンが続きますので、ご参加予定の方々、楽しみにしててくださいね・・・☆。

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.52>

さて、イタリアの長靴のつま先にある、レッジョ・ディ・カラーブリア(Reggio di calabria)。初めて訪れた街では、必ず、ドゥオーモ(Duomo)に足を運ぶことにしています。この街でも、もちろん、訪れました!

Img_2422

ローマ時代の浴場跡から、そのまま東に歩いていくと、ドゥオーモが見えてきます。こういう街並、何とも言えず、私は好きです・・・♪。

Img_2424

じゃ~ん、ドゥオーモです!最近、修復を終えたドゥオーモは、ロマネスク様式のもの。ドゥオーモ内には、素敵なステンドグラスがあると聞いていたので、楽しみにしていたのですが、どうも、この日は、イベントがあるとのことで、入場できませんでした・・・。残念~(´~`)~。でも、外観だけでもやっぱり素晴らしく・・・。正面扉:ファザードの彫刻も、思わず見入ってしまいました。

Img_2427_2

そして、正面にそびえ立つ彫刻・・・。フィレンツェ(Firenze)のアカデミア美術館(Galleria d' Accademia)で、初めてミケランジェロのダビデの像(Davide)を見たときに、あまりの素晴らしさに、何十分もその場から離れられなかった私・・・。街のあちらこちらに、こういう彫刻が、当たり前のように“存在”するイタリアは、本当にすごいな、と思います。う~ん、心に響きます・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

   ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

レッジョ・ディ・カラーブリアでも古代ローマ浴場跡が・・・☆

2008-04-14 | 伊・カラブリア州

今日の神戸は、ポカポカ陽気・・・。日中は、春爛漫♪という感じです。でも、陽が落ちると、まだちょっぴり寒く・・・。季節の変わり目ですので、皆様もお気をつけ下さいね。さて、久しぶりのイタリア旅行記。こちらも頑張っていきましょう!

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.51>

この日は、列車で1時間ほどのレッジョ・ディ・カラーブリア(Reggio di Calabria)に行きました。イタリア・長靴の足の先っぽの街です。駅を降りてからは、海岸通りが美しいよっと聞いていたので、早速、海沿いの道を歩いていると、なにか遺跡らしきものが・・・。Img_2420

このマッテオッティ海岸通り(Lungomare Matteotti)の横にあるのは、ローマ時代の浴場跡(Terme Romana)だそうで・・・。なんか、ここに立っていたら不思議な感覚になりました。

目の前には、古代ローマ時代の遺跡、舗装されたきれいな道路には、トラックが走っていて、その向うにはメッシーナ海峡が見えます。古代ローマ時代も、あのメッシーナ海峡を、もちろん、船で行き来をしていたわけで・・・、あの海峡を渡った人達の中にも、この“浴場”を使った人もいただろうな~っと思うと、2000年以上も前の空気をちょっと吸っているようで・・・。

えっ、こんなところに?っという場所に、現代の生活にすっと溶け込んで佇んでいるこういう遺跡を見ると、感動してしまう私です。

 

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

「タベルナ・ケルキエラ」のまかない・・・☆

2008-04-02 | 伊・カラブリア州

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.50>

ニーモさんと一緒に自家農園に行って、新鮮な野菜&果物を持ってレストランに戻ってきたら・・・。「もうすぐ、お昼のまかないだよ。食べて行きなさい!」っとシェフ。時計を見ると、AM11時過ぎ・・・。わ~い、頂きます!イタリアのレストランでは、お昼の営業の前にまかないを食べることが多いでのです。(トスカーナでのレストラン&ホテルでも営業前に食べてました)

Img_2410

「これ食べて待っててね」と、ニーモさんが出して下さったのは、さっきと収獲したばかりのかき(Cachi)で~す。柔らかい実に甘さたっぷりで・・・(^^)。美味しいです♪。

Img_2411

柿を食べながら、ルンルン♪っと待っていると、かぼちゃのリゾット(Risotto alla zucca)が運ばれてきて・・・。お昼を頂く事に・・・☆。

イタリアのかぼちゃは、日本のかぼちゃとは違って、どちらかというと、にんじんに近い感じ・・・。たっぷりのパセリも食欲を沸かせます。

Img_2412

そして、かじきまぐろのグリル(Pesce spada alla griglia)も頂きました。これは、シェフのお母様がささっと作られたものなのですが、火の通し具合、そして塩加減が抜群で・・・☆。レモンとオリーブオイルでさっぱりと仕上げてあって・・・。美味しいっす!(`0´)!

イタリアのマンマ・・・いやノンナ(Nonna:おばあちゃま)・パワーですね

昼食後、電車に乗って、レッジョ・ディ・カラーブリア(Reggio di Calabria)へ行くことを話したら、夕食には帰ってきなさい・・・と、シェフ。まるで、カラブリアのお父さんのよう・・・。こうやって接して下さるレストランのシェフ、そしてスタッフの方々に、本当に感謝の日々でした♪。

 

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

広大な自家農園・・・☆

2008-04-01 | 伊・カラブリア州

4月になりました!今月も元気にいきましょう!アルベロ・イタリア料理教室HPにも、5月のメニューを掲載☆。もちろん、4月のレッスンのお申し込みもまだまだ受け付けておりますよ~♪。

さて、昨年のイタリア旅行記も、やっと2/3ぐらいを終えたところ・・・。段々、記憶が薄れていくので、こちらも頑張って書いていきたいと思っています。

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.49>

この日は、カラブリア州のバニャーラのレストラン「タベルナ・ケルキエラ」の自家農園に連れていって頂く事に・・・☆。早速、ニーモさんの車で農園に向います!ガタガタと細道を登っていくと、山の麓の広大な農園に到着です!Img_2387_2

入り口付近には、小川が流れ、その横には、立派なミント(menta)がたっくさん♪。顔を近づけてみると、爽やかなミントの香りが、気持ち良いです♪。

Img_2389

こちらは、シチリアのオレンジ・マンダリーノ(Mandarino)。もう少し熟してから収獲。

Img_2404

そして、収獲が終わったといえば、こちら!ぶどう(Uva)です!。

ちょうど、一週間前にレストランのスタッフ総出でぶどうを摘んで、今は、ワイン造りの為に、貯蔵庫で待機中だそうで・・・。それでも、少し残っていたぶどうを摘んで、見せて下さいました!

Img_2408

マスカット、そして南イタリア特有のぶどう・ズィビッボ(Zibibbo)等々・・・。食べていいよっとニーモさん。初めて食べるズィビッボは、濃縮感もあって美味しい・・・。

Img_2398

最後は、こちら・・・。何だと思いますが??実は、“かき(Cachi)”なんです・・・☆。

イタリアでは、柿はよく作られている果物で、もちろん語源は日本語の“かき”から・・・。品種としては、丸く実の柔らかいものが主流のようです。つやつやで美味しそうです♪。

他には、トマトはもちろん、野菜、果物、ハーブ色々・・・といっぱい育てられていて、まだまだ色々作りたいんだよっとニーモさん・・・。獲れたての野菜&果物達は新鮮そのもの。収獲したものは、そのままレストランに運ばれて、その日のお料理に使われます。美味しいわけです・・・☆。

 

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

八百屋さんの素敵な天秤・・・☆

2008-03-28 | 伊・カラブリア州

桜の花も咲き始め、いよいよ春で~す♪。そして、今日からは、セ・リーグも開幕☆。もちろん、今年も優勝を狙って・・・☆ 頑張れ!タイガース!です!

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.48>

バニャーラ・カラーブラ(Bagnara Calabra)の朝・・・。海岸通りでお店をだしている八百屋さんで、素敵な、素敵な天秤を見つけてしまいました!

Img_2376

天秤・・・わかりますか?いわゆる、重りを使って量るタイプで、片側に野菜、もう一方に重りを置いて、「はい、これ、いくら!」という感じ。

イタリア語で、天秤のことをビランチャ(Bilancia)と言います。

私「こんな素敵なビランチャ、見たことないです」

お店のかた「そうよ、これは私の自慢なんだから」

と、嬉しそうに話された後、手際よく天秤を使って、お野菜を売られてました。この近辺では、こういう天秤を使って商売をしているところも多いそうで・・・。確かに、魚屋さんでも見かけたな~♪。こういう“場面”に出会うと、きゅ~っとタイム・スリップしてしまい・・・。こういう雰囲気を味わいたくて、旅をしているのかもしれないな・・・と思うときがあります。

 

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加

カラブリア「タベルナ・ケルキエラ」でディナー・・・☆

2008-03-24 | 伊・カラブリア州

週末に3レッスンがあり、3月のレッスンがすべて終了致しました!

今月も多くの方々にご参加頂きまして、感謝☆感謝です!
本当に、ありがとうございました。
また、4月の料理教室の日程・空き状況は、明日、3月25日(火)PM4時に、アルベロ・イタリア料理教室のHPに掲載いたします。
来月も春らしいメニューです。
じゃがいものニョッキも作りますので、気になられる方は、是非、是非、お越し下さいね!


<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.47>

さて、カラブリア州の海辺の街・バニャーラ・カラーブラ(Bagnara Calabra)のレストラン「タベルナ・ケルキエラ(Taverna Kerkyra)」。
知人が働いているので、ご挨拶に行ったらお昼を頂き、そして、夕食ももちろん!こちらで頂く事になりました!
ギリシャ料理のテイストが入っているイタリア創作料理。
シェフのお任せで、お食事スタートです!

Img_2366

まずは、ギリシャの赤ワインで、カトゥリ(Katwri)
ギリシャの地ぶどうアギオルキティコ種が主体のものになり、果実実も香もとっても豊か。
さすが、ワインの故郷と呼ばれるギリシャのワイン♪。
ワインに力強さを感じました。
私は、ギリシャワインは初めてで、何ともいえない美味しさに、嬉しくて、笑顔です!







Img_2367

そして、お料理が運ばれてきました!
お魚のマリネ盛り合わせです。
手前から、いわし(Alice)、かじきまぐろ(Pesce spada)、すずき(Spigola)

とても新鮮なお魚で、本当に美味しい!
今、思い出しても、ちょっぴりよだれが…(いやいや、失礼しました)。
素材の“鮮度”って本当に大切です。





Img_2368

前菜2皿目は、ヤギのリコッタチーズ(Ricotta di Capra)。

ヤギと聞くと、ちょっと匂いがと思うのですが、このリコッタチーズは、フレッシュ&濃厚で、本当に美味しい。
香りも大丈夫。
イタリアでリコッタチーズを食べると、いつもその新鮮さに驚かされます。







Img_2371

パスタ1皿目は、こちら!
かつおのファルファッレ(Farfalle con spada)

かつおに、アーモンドのペースト、そしてミントで香りづけしてます。
濃厚さの中にも、爽やかさがあって、新☆感覚!
めっちゃ美味しかったです!







Img_2372

パスタ2皿目は、ヨーグルトのファルファッレ(Farfalle allo yogurt)

カジキマグロが入った、ギリシャ産のヨーグルトソース。
レモンの香りも聞いていて、美味しい!
これも、新☆感覚のパスタで、さすが、ギリシャのテイストが満載です!







Img_2373

メインは、いわしのスフォルマート(Sformato degli alici)です。

いわしがたっぷり入っているスフォルマートは、香ばしいパン粉と、レモン風味のドレッシングがかかっているお野菜と一緒に頂くと、美味しくて、美味しくて…。

シェフが特にこだわりを持っているのは、“素材の鮮度”。
魚達は、もちろん毎朝、シェフ自ら市場で品定め。
野菜や果物、ハーブ類は、自家農園で作られています。
イタリア創作料理は、
目から鱗がポロポロ…。
新しい味覚の発見でした!



  タベルナ・ケルキエラ(Taverna Kerkyra)

    Corso Vitt.Emannele,217  Bagnara Calabra(RC)

    TEL:0966-372260  (月曜・火曜日定休)

 

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

 

 

 

 

 

 

 

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

    


この記事をはてなブックマークに追加

海辺で、夕陽を見ながらリラックス・・・☆

2008-03-20 | 伊・カラブリア州

今日は、春分の日・・・☆。とは言え、神戸は、風冷たく、ちょっぴり冬に逆戻り。身体は、暖かモード♪に入っていたので、春の寒さは、堪えます・・・。三寒四温・・・☆、まだ寒の戻りがあるようですので、皆様もお気をつけ下さいね。

昨日、一昨日と3レッスンがあり、ご参加頂きました方々、ありがとうございました!こちらのハスキー☆ブログも見て頂いているようで、嬉しいです!今日も、バニャーラ・カラーブラ(Bagnara Calabra)の夕暮れの海を見て、リラックスしてくださいね~♪。

<イタリア旅行記(2007年シチリア東部&カラブリア)no.46>

Img_2361

私も、釣り人を見ながら、ゆったりと時間を過ごしていました・・・☆。波の音が、聞こえてきそうな一枚ですよね・・・。

 

◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇

読まれた後、今日も是非ワン・クリック !→ 人気ブログランキングへ 応援願います! ~♪~

  ◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇


この記事をはてなブックマークに追加