ゴミ拾いに挑戦してて、休み中だったけど再開しました

いつの間にか浜がゴミの山に。自分自身の健康のためにもゴミ拾いを始めました。引っ越し先から戻ってきてゴミ拾い再開しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桃の畑を探して歩く

2009-03-22 17:49:46 | Weblog
去年の春、散歩をしていて偶然見つけた桃の畑を今年も見に行こうと
先週探して歩きましたが、見つけられませんでした。
もしかして、もうあの桃の畑はなくなったのかしらと思いました。
まわりは住宅に囲まれて、まるで取り残されたような桃畑でした。
今週も主人と一緒にその桃畑を探すための散歩に出かけてみました。

近所でも、最近まで梅の畑だったのが、ブルドーザーでならされて
宅地になったのを見ました。
桃畑も、もしかしたら宅地になっていて真新しいマンションになっているかも
しれないなぁ~と思いながら歩きました。

けれど、ありました
坂を上ると、突然の様にその桃畑が現れました。
良かった~~、桃畑は無事です。

くらくらする様なピンク色が目に飛び込んできました。
2種類の濃淡のピンク色の花桃です。
しばし、その見事さにただただ見とれてしまいました。








かつて、この東向きの山の斜面は畑が続いてたのだろうと思います。
今では桃の畑が2枚残っているだけになっています。






例年もまた、この坂道の畑に桃の花が咲きますように。
花の頃には忘れずに、きっとまた来ようと思いました。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 開発 | トップ | 何年ぶり?シュンランを見るのは »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私なら実のなるモモの木が欲しい…… (khagy)
2009-03-22 18:08:35
私の借りている家庭菜園の中にもハナモモがあり、その花の時期に枝をいただいてきてしばらく鑑賞しました。
桃の節句になると、人並みに桃の花を飾りたくなりますが、あの鮮やかさは、ひな祭りをより楽しく華やかにしてくれますね。
これで食べる桃も生ってくれるといいんだけど、ハナモモです。
食べる桃をつくるのでなく花を鑑賞するだけのハナモモの木って、なんともぜいたくな木ですね。
植木屋さんなのかな? (ふるやのもり)
2009-03-22 22:24:04
khagyさん
このあたりは植木屋さんも多いので
この花桃の畑は植木屋さんのでしょうか~。
すごく枝ぶりの良い木ばかりなんですよね。
もし庭があったら買いたいけど・・・ないし~。
そうか、それに桃の実もならないんですね。
ちょっと残念ですね、やっぱり花より団子ですよね
Unknown (ひたかけ)
2009-03-23 17:06:34
花桃なんでしょうね。実のなる木は受粉とか作業がしやすいように枝を横に張りますもんね。桃の公園にすれば町の品格が上がると思うけど、です。
な、なるほど~~~ (ふるやのもり)
2009-03-25 18:55:00
ひたかけさん
実のなる木は横に張る・・・そうなんですね。
なるほど~~、そういうことなんですね。
ありがとうございました。
姿は、緒方光琳の梅の木の絵みたいに
カッコいいんですけどねえ、
実がならないのは実に残念です・・・。

コメントを投稿