ゴミ拾いに挑戦してて、休み中だったけど再開しました

いつの間にか浜がゴミの山に。自分自身の健康のためにもゴミ拾いを始めました。引っ越し先から戻ってきてゴミ拾い再開しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

何年ぶり?シュンランを見るのは

2009-03-23 11:31:47 | Weblog
子供の頃、春に山に行けば必ずシュンランが咲いていました。
シュンランはどこにでもある身近な山の植物でした。
私の地方では、確か・・・ジジババ蘭とか何とか呼んでいたかと思います。
ぱっと見た目、地味で子供心には不気味な色合いの花でもありました。
おじいさんに連れられて早春の山を歩きシュンランを見つけても
何ら格別思うこともなく通り過ぎるだけでした。
その花を見なくなってから、もうどのくらいたつでしょうか。


いつも行く緑地の思いがけない所にシュンランが咲いていました。
本当は飛び上がって喜びたいところです。
誰彼となく、通りすがりの人に
「見てください!!シュンランが咲いています、きれいでしょう!」
と呼びかけたい気持ちです。
ですが、誰にも気づかれないように、そそくさと写真を撮ります。
誰も来ないうちに写真を撮ります。
誰にも教えません。
何故ならば、せっかく咲いたシュンランを盗掘していく人がいると聞いたからです。
前はもっとシュンランがあったそうですが盗掘されたんだそうです。
何と言う事でしょう。
このシュンランも無事である事を祈ります。
どうか、悪い人に気づかれません様に・・・・・






ああ、シュンランとは、こんなに美しい花だったのだ
何とも優しい色合いの春らしい花だろう
シュンランのお花を改めて美しいと思いました。



春が来ています。
湧き水が溢れて湧き出しています。
心地よい水の流れの音がします。
水の流れが太陽の光を跳ね返しています。





ネコヤナギも、もうこんなになっていました。




コブシの花も咲きました。



コメント (6)