北大ボート部新歓ブログ

北海道大学の新入生へ向け、北大ボート部についての情報を発信!記事一覧で古い順表示にしてもらえると順番通りに読めます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ー社会人より。監督編ー

2018年04月16日 | メッセージ
こんにちは。2年目の名畑公晴です。


大学の部活は、高校の部活と比べて、
各種手続き・管理などを部員で行うことが多くなります。


とは言っても、我々北大ボート部は、
OB・OGを中心としたたくさんの社会人の皆様から支援を受けて成り立っています。


本ブログでは、これから何回かにわけてその中でも新入部員が関わる機会が多いであろう、
監督陣・コーチ陣を紹介します!!

皆様から新入生の皆さんへ向けたメッセージを頂いています!
是非とも読んでみてください!!


江川 厚志 監督


『ボートの一漕ぎ、一漕ぎは人生の縮図だ。』

エネルギーのすべてをオールに伝え、水を推し、艇を進める。そしてリラックス。
単調な作業だが、これが実に奥深い。
身体も使うが、頭も使う。クルーの調和も必要。
おまけに環境も刻々と変化し、
静水の時もあれば荒波のときもある。

日々の地道な努力を積み重ねた者だけが勝利者となる。

ボート部で4年間過ごした者は、社会人となっても恐れるものはない。

どんな状況にも耐えうる体力と知力、精神力がついているのだから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第19回ー来たれ!ボートレ... | トップ | ー社会人より。副監督編ー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メッセージ」カテゴリの最新記事