北大ボートblog

北大ボート部部員による不定期更新ブログ。

見方

2019-01-13 12:59:00 | 日記
こんにちは。2年目の名畑公晴です。

今日はなかなか良い天気。
THE青空っていう感じです。


ただ、晴れているから寒くないということは決してなく、耳の辺りに刺さるような冷たい風が吹いておりました。


自動車学校へ行くために、さっぽろ駅から地下鉄で移動(走ればよかったが、時間の都合で。)

なんとなく、床の斑模様の中から好きな模様を探して、それと似たような模様をまた探す、、といったことをやっていました。

地下鉄の床の模様





そのうちに、似ているどころか、全く同じ模様を発見。そして一定の区画が繰り返されていることに気が付きました。



印刷物を貼り付けているので当たり前なことかもしれませんが、意識して見ないとなかなか気が付かないものだと思います。


始めに載せた写真でも意識して見ないと川の中の石ころは目に入りません。目に入っているけど認識されない?
単に画質がアレで見えないというツッコミは無しで(苦笑)。

このように、全く同じ映像・景色を見るにしても、人により・時により・意識により、何を見ているのかは全く異なる訳です。


ボートの動画だって、同じものを見ていても着目する点が違えば見え方が変わってきます。



見方を変えると、世界が少し違って見えます。何となく省エネしながら、ぼんやりして働いていた頭が活発になる感じ。

共感できますかね?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 運転免許とバランスの話 | トップ | おや? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事