語られる言葉の河へ

2010年1月29日開設
大岡昇平、佐藤優、読書

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【古賀茂明】読売新聞の大チョンボ ~違法訪問勧誘~

2015年06月24日 | 社会
 (1)安保法案は違憲であることが明白になった。安倍政権にたてつくことに及び腰なマスコミも、今ごろになって政権監視の役割を果たしているフリを始めた。
 しかし、マスコミと安倍政権との「癒着」は切れていない。そのことを証明する大ニュースが先般、流れた。

 (2)ことの発端は、高齢者などの消費者被害で問題化している訪問販売の規制強化に係る議論が、政府の消費者委員会特定商取引法専門調査会で始まったことにある。
 いま政府は、「特定商取引法」で、消費者被害が出やすい訪問販売について規制している。
 その中の重要な柱が、「再勧誘禁止」(同法3条の2)だ。一度断られたら、再度勧誘してはいけない、ということだ。違反には行政処分もある。
 消費者から見れば当然のことだが、実際には玄関口で断ってもなかなか帰らずにしつこく勧誘したり、一度帰っても再度勧誘に訪れたりすることが横行している。その結果、気の弱いお年寄りが狙われて高額な契約をしてしまう、というような被害が出る。
 仮に悪質なものでなくても、見ず知らずの人に静かなプライバシー空間での生活を邪魔されたくない、という人も多い。
 消費者庁の調査でも、実に
    96.2%
の人が今後訪問勧誘を受けたくない、と答え、
    過半数
が自ら要請していない訪問販売は禁止してほしい、と答えている。

 (3)(2)の消費者の声を受けて、消費者庁は、新制度の導入を検討中だ。訪問販売お断りを示すステッカー表示のある家への訪問を禁止するというものだ。

 (4)むろん、関連業界団体は(3)に猛反発し、族議員と所管官庁を使って裏で猛烈な反対運動を始めた。
 そんな業界の一つが、新聞業界だ。新聞は、販売部数が年々落ち込み、訪問販売で何とか下支えしている。これができなくなると死活問題だから、自民党などに強力な圧力をかけている。
 表向きは「活字文化の維持」・・・・だが、そのためには迷惑な訪問販売も認めろ、というのだから、あまり分のある話ではない。

 (5)(4)のような焦りがあったせいか、新聞業界のドン、読売新聞が大ポカを演じた。舞台は、6月10日の消費者委員会特定商取引法専門調査会。
 山口寿一・読売新聞東京本社社長が、業界の利益を守ろうとして失言した。
 「断られたけれども(新聞を)とっていただくということも多々あるんですね」
 つまり、「再勧誘禁止」違反だ、ととられかねない発言だ。
 これに気づいた委員たちの間に失笑が漏れると、山口社長は「笑わないで下さい」と制止し、その後長々と言い訳をした。その全てがビデオで公開された。

 (6)驚くべし、山口社長は、山口俊一・消費者担当大臣や川上正二・消費者委員会委員長などに謝罪を求める抗議文を送ったのだ。その抗議文の写しを菅義偉・官房長官にも送ったという。
 違法行為ともとられる失言を笑われて逆ギレし、さらにマスコミの支配者、菅官房長官に言いつけた。「オレには菅がついているぞ」という恫喝だ。
 前代未聞の大失態。
 しかし、公開の調査会に来ていた大手新聞は、もちろん報道していない。自分たちの利権のために、だんまりを決め込んだのだ。
 安倍政権と癒着した日本の大新聞。どこまで腐っているのか。

□古賀茂明「読売新聞の大チョンボ ~官々愕々第160回~」(「週刊現代」2015年7月4日号)
     ↓クリック、プリーズ。↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

 【参考】
【古賀茂明】「信念」を問われる政治家 ~違憲な安保法制~
【古賀茂明】機能不全の3点セット ~戦争法案を止めるには~
【古賀茂明】維新が復活する日
【古賀茂明】戦争法案審議の傲慢と欺瞞 ~官僚のレトリック~
【古賀茂明】「再エネ」産業が終わる日 ~電源構成の政府案~
【古賀茂明】「増税先送り」「賃金増」のまやかし ~報道をどうチェックするか~
【古賀茂明】週末や平日夜間に開催 ~地方議会の改革~
【古賀茂明】原発再稼働も上からの目線で「粛々と」 ~菅官房長官~
【古賀茂明】テレビコメンテーターの種類 ~テレ朝問題(7)~
【報道】古賀氏ら降板の裏に新事実 ~テレ朝問題(6)~
【古賀茂明】役立たずの「情報監視審査会」 ~国民は知らぬがホトケ~
【報道】ジャーナリズムの役目と現状 ~テレ朝問題(5)~
【古賀茂明】氏を視聴者の7割が支持 ~テレ朝問題(4)~
【古賀茂明】氏、何があったかを全部話す ~テレ朝「報ステ」問題(3)~
【古賀茂明】氏に係る官邸の圧力 ~テレ朝「報道ステーション」(2)~
【古賀茂明】氏に対するバッシング ~テレ朝「報道ステーション」問題~
【古賀茂明】これが「美しい国」なのか ~安倍政権がめざすカジノ大国~
【古賀茂明】原発廃炉と新増設とはセット ~「重要なベースロード電源」論~
【古賀茂明】改革逆行国会 ~安倍政権の官僚優遇~
【古賀茂明】安部総理の「大嘘」の大罪 ~汚染水~
【古賀茂明】「政治とカネ」を監視するシステム ~マイナンバーの使い方~
【古賀茂明】南アとアパルトヘイト ~曽野綾子と産経新聞~
【古賀茂明】報道自粛に抗する声明
【古賀茂明】「戦争実現国会」への動き
【古賀茂明】日本人を見捨てた安倍首相 ~二つのウソ~
【古賀茂明】盗人猛々しい安倍政権とテレビ局
【古賀茂明】安倍政権が露骨な沖縄バッシングを行っている
【古賀茂明】官僚の暴走 ~経産省と防衛省~
【古賀茂明】安倍政権が、官僚主導によって再び動き出す
【古賀茂明】自民党の圧力文書 ~表現の自由を侵害~
【古賀茂明】自民党が犯した最大の罪 ~自民党若手政治家による自己批判~
【古賀茂明】解散と安倍政権の暴走 ~傾向と対策~
【古賀茂明】解散と安倍政権の暴走
【古賀茂明】文書通信交通滞在費と維新の法案
【古賀茂明】宮沢経産相は「官僚の守護神」 ~原発再稼働~
【古賀茂明】再生エネルギー買い取り停止の裏で
【古賀茂明】女性活用に本気でない安部政権
【古賀茂明】【原発】中間貯蔵施設で官僚焼け太り
【古賀茂明】御嶽山で多数の死者が出た背景 ~政治家の都合、官僚と学者の利権~
【古賀茂明】従順な小渕大臣と暴走する官僚 ~原発再稼働~
【古賀茂明】イスラム国との戦争 ~集団的自衛権~
【古賀茂明】「地方創生」は地方衰退への近道 ~虚構のアベノミクス~
【古賀茂明】【原発】原子力ムラの最終兵器
【古賀茂明】【原発】凍らない凍土壁に税金を投入し続けたわけ
【古賀茂明】【原発】勝俣恒久・元東電会長らの起訴 ~検察審査会~
【古賀茂明】安倍政権の武器輸出 ~時代遅れの「正義の味方」~
【古賀茂明】またも折れそうな第三の矢 ~医薬品ネット販売解禁の大嘘~
【古賀茂明】「1年後の夏」に向けた布石 ~集団的自衛権~
【古賀茂明】法人減税で浮き彫りにされる本当の支配者 ~官僚と経団連~
【古賀茂明】都議会「暴言問題」の真実 ~記者クラブによる隠蔽~
古賀茂明】集団的自衛権とワールドカップ
【古賀茂明】野党再編のカギは「戦争」
【古賀茂明】電力会社の歪んだ「競争」 ~税金をもらって商売~
【原発】【古賀茂明】規制委員会人事とメディアの責任
【古賀茂明】医師と官僚の癒着の構造
【古賀茂明】電力会社「値上げ救済」の愚 ~経営難は自業自得~
【古賀茂明】竹富町「教科書問題」の本質 ~原発推進教科書~
【古賀茂明】安部総理の「11本の矢」 ~戦争国家への道~
【古賀茂明】理研は利権 ~文科官僚~
【古賀茂明】「武器・原発・外国人」が成長戦略 ~アベノミクスの今~
【古賀茂明】マイナンバーを政治資金の監視に ~渡辺・猪瀬問題~
【古賀茂明】東電を絶対に潰さずに銀行を守る ~新再建計画~
【古賀茂明】「避難計画」なき原発再稼働
【古賀茂明】「建設バブル」の本当の問題 ~公共事業中毒の悪循環経済~  
【古賀茂明】安倍政権の戦争準備 ~恐怖の3点セット~
【原発】【古賀茂明】利権構造が完全復活 ~東日本大震災3年~
【古賀茂明】アベノミクスの限界 ~笑いの止まらない経産省~
【古賀茂明】労働者派遣法改正前にすべきこと
【古賀茂明】時代遅れな、あまりにも時代遅れな ~安部政権のエネルギー戦略~
【古賀茂明】森元首相の二枚舌 ~オリンピックの政治的利用~
【古賀茂明】若者を虜にする「安部の詐術」 ~脱出の道は一つ~

コメント   この記事についてブログを書く
« 【詩歌】エミリー・ディキン... | トップ | 【詩歌】エミリー・ディキン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事