パソコンに年齢は無い!

私の暇つぶしに付き合ってネ!
  楽しいブログ作り

ぽんずのまるなり 和風創作料理「中山邸」

2009-03-13 17:18:56 | お店紹介

上の写真をクリックして下さい。3月の和風創作料理がスライドショーで楽しめます。

昨年から一度は行ってみたいと思っていた、和風創作料理「中山邸」に行ってきました。
友人三人で、1ヶ月前に問い合わせたところ「空席ができました」と・・・
メチャメチャ・・・ラッキー??
だって、なかなか席がとれなくて、3~4ヶ月待ちなんですよ!!
友人Tさんも、3年前から行ってみたいと思っていたらしい・・・

月に3~4日しか営業していません。
すべて店主の手作りなため、素材のこだわりのため・・・

「中山邸」というだけあって門構えもさすが立派で、庭も広く手入れされています。
調度品も由緒あるものが多く、店主の趣味の多さ・お客様を喜ばす心使いが随所に見うけられ、心地よくゆっくりお食事することができました。

三方の大きな窓からは広大な景色・今池が見え贅沢な一時を過ごすことができました。



ご主人はポン酢製造・販売をしています。屋号を「まるまり」といいます。
醤油・醸造米酢に徳島産の新鮮なゆず・すだちと、厳選された素材のみを使用しています。
添加物を一切加えず、自然の味をそのまま生かしたこだわりの「ポン酢」です。

奥様(和風創作料理店主)は、この「まるなりのぽんず」を知ってもらいたくて「中山邸」を始められたそうです。

お料理の味は薄味ですが、一つ一つの素材を生かした味で、美味しかったです。
一つ一つ手の込んだ、手づくりの細工で心がこもっています。
器にもこだわりが伝わってきますし、お客様を喜ばそうとの心配りもうかがえます。

次回は5月まで満席で6月に予約してきました。

機会があれば、問い合わせしてみて下さい。5,500円+消費税
でも、病気以外キャンセルは困りますと・・・(店主のお願い)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
«  高速道路 「1000円走り放題」? | トップ | 焼肉・中華の「双天」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんな近くに・・・ (kiki)
2009-03-13 19:55:57
知りませんでした!!
こんなお店があったんですね 大野台なんですね
品数も沢山あってお腹いっぱいになったでしょう?
あの~ちょっと気になったんですが写真の右隅には「山中邸」になってますよ
有難う! (ゼラチン)
2009-03-13 23:10:00
kiki 様

いろいろ試して、やっと右下の文字が消えました。
今までのスライドショーには文字は無かったのですが・・・
美味しかったですよ!
6月にまた3人で行きます。
私も (chiko)
2009-03-13 23:50:47
昨年12月と今年1月に行って来ましたよ。
1月はお正月らしいお料理でした。
とても手の込んだお料理がいっぱい並びますね。奥様が素材にもとてもこだわりを持って選ばれるそうです。
立派なお家で窓からの眺望もすてきで、贅沢な時間を過ごしました。
ところで立派なレトロなオルゴールがありましたでしょう
始めて行った時息子さんが鳴らして下さったんですよ。日本にもほとんど無い貴重なオルゴールだそうです。
ありましたよ! (ゼラチン)
2009-03-14 00:00:56
chiko 様

上の写真をクリックすると、スライドショーでお料理もレトロなオルゴールも写っていますよ。
何百万もするらしいですね。
1月はお正月らしくて良かったでしょうね。
美味しいものを食べていると幸せです。

お店紹介」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事