パソコンに年齢は無い!

私の暇つぶしに付き合ってネ!
  楽しいブログ作り

年とるにつれ、死のニュースが切実に・・・

2010-12-26 20:38:47 | 気になるニュース
今朝のテレビで「今年亡くなった有名人」を特集していました。

若いころはあまり気にならなかった「人の死」ですが、最近特に気になって・・・私も人生の折り返し点を過ぎ、残り少ない年数へとカウントダウンしています。

2010年に亡くなった有名人
★漫才コンビ「正司敏江・玲児」の正司玲児(しょうじ・れいじ)さん(成人T細胞白血病リンパ腫)
★吉本興業のタレント、亀山房代さんが42歳で死去(心室細動)
★元日本ハム、ロッテの監督で、野球評論家の大沢啓二さん78歳(胆嚢がん)
★女優の池内淳子さん死去(肺せんがん)76歳
★芸能リポーターの梨元勝さん(肺がん) 65歳
歌手のシルヴィアさん死去(肺がん)52歳 
★作詞家 星野哲郎さん 85歳
故・逸見政孝氏の妻・晴恵さんが死去(肺胞蛋白症) 61歳
★名司会者「1週間の御無沙汰でした」の玉置宏(脳幹出血)76歳
★プロレス界の愛された悪役 ラッシャー木村(腎不全による誤嚥性肺炎)69歳
★ガチョーンでおなじみ、 クレージーキャッツの谷啓さん(脳挫傷)78歳
★野球界 ピッチャーの小林繁さん(心筋梗塞)57歳
野球界 木村拓也さん(くも膜下出血)37歳 など

私の若いころから知っている有名人が亡くなり、同じ年齢の人が亡くなると感慨深いです。

●故・逸見政孝氏の妻・晴恵さんが亡くなられたニュースの時は軽いショックを受けました。

●そして、主人と同じような死に方をした、野球界 木村拓也さんにも・・・若くてもあり得ることなんだと思いましたよ!!

私は「どんな死に様なんだろう?」と考えると・・・寂しいですネ!!
死は必ずやってきます。

自分も苦しまず、家族にも迷惑かけず死んでいった主人が・・・今では羨ましい限りです。
コメント (4)