文月 つれづれ

ビーズやらワイヤーやら粘土やらと戯れて、
高尾の麓でまったりと 日々をすごしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

泣きたい気分

2011-10-12 21:03:11 | イベント
 



   気まぐれといわれれば、そうなんだけど。
 

    傾聴ボランティアのお勉強を始めています。
  お金になるわけでもなくて、 仕事にするわけでもないので・・・。

 何で、こんな忙しいときに、講習に行ったり、研修に行ったりするのといわれれば
 
ホントに 気まぐれなのですが。


 昨日、今日と、 グル-プホ-ムに伺って、他愛のない話をして、お茶を飲んで、テレビを見て

 何度も同じ話を繰り返して、ただただ 繰り返して。
 
  本とは、家でやらないと間に合わないいっぱいいっぱいのモノが山積みなんだけど・・・。

 この2時間は、ナンになるんだろう。

 でも、なんだか、なくなった祖母を思い出して、

 何もしてあげずに 東京に来てしまって、何もしてあげないまま、わからなくなって
 何もできないまま、さよならだった。

 大好きだったのになぁ、と思い出して。
 あぁ、こうやって、訪ねてあげればよかったんだなぁと 思った。

 何も、することができずに これでよかったのかなぁ、ととぼとぼホームを出てきたワタシに
「また来なさいねぇ」と声をかけてくださった。

 きっと、貴女は 
 明日ワタシがまた訪れても 
 「初めまして」と挨拶するだろう。

 それでも、その子どものような笑顔と一言に なんだか泣きたい気分になった。

 時計の止まったような まどろみの空間で
 癒されたのは、ワタシのほうだった。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 昭和記念公園 コスモス祭り | トップ | 久々の都会上陸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事