中央区勝どきヒューモニーのブログ

ボディケアサロン「ヒューモニー」を営むセラピストのあれこれ&サロンのお知らせ

2019の佐渡「アースセレブレーション」リポート

2019年09月15日 | ボディケアサロン ヒューモニー
夜の涼しさに
すっかり秋を実感しますが
いまさらながら夏に撮りためた
写真の棚卸を兼ねた活動報告をば。

今年も行ってきました佐渡島のイベント
私にとっては22年目の「アースセレブレーション」
(いつも周りの人にビックリされますが、
 さすがに自分でもツッコミたくなるような年数(笑))

毎回台風の進路とにらめっこですが
今年の10号は「超巨大」
1週間前から、ヤキモキでした。

人間の力ではどうにも変えようのない自然現象ですから
現地入りすれば「もう腹をくくるしかない」ワケで…
イベント2日前に入島した水曜日は
「嵐が来るの?」って思うくらいの美しいお天気

佐渡の懐の深~い自然が温かく迎えてくれます。

がしかし…

イベント1日目は予報通りの激しい雨風で
テント崩壊の危険性も考慮してあきらめ、宿でゴロゴロ。
たまにはこんな過ごし方も、まぁいいか。

天気の落ち着いた1日目の夜にテント設営
2日目、3日目はおかげさまで激アツの快晴に―

店の準備の完成を待たずに
佐渡ではすっかり常連のお客様が
次々といらしてくださいました。
「昨日探したけどなかったから来ないのかと思ったわー」
なんとありがたいお言葉!!涙出そぉよ。
今やお客様の半数は常連さんでしょうか。

店の布看板は2日目夜にようやく設置したけれど
去年せっかく作ったガーランドをつけ忘れたのを
東京に帰ってから気づきました(笑)

本当はこのはずだった(去年の写真)↓


今年の外観↓

こう並べるとちょっと殺風景ね。
店内は今年も友人にお借りしたベッドで
快適に施術できました!


コンサート会場と隣接している夜のマーケットの賑やかさに
月も小躍り


イベント前夜には地元小木町の小獅子舞の練習を拝見。

本番はおもに日中に行われますが、
鹿の面をつけるとおよそ2ⅿはあろうかという3頭の獅子が
夜のほの明かりの中で勇壮に舞う姿、
唄と太鼓と笛の音…
特段の迫力があり、幻想的です。
佐渡のお父さん、お母さんとお慕いする方のお計らいで
見学させていただいています。

2日目夜の小木おけさ輪踊り、ちょとは上達したかな?
3日目はコンサートも堪能。踊りまくりました~

最終日の夜、テントの撤去を終えると
海には水面に揺れるお月様。
やさしく微笑んでおられました。


翌月曜日、
本来ならばお客さんを乗せたフェリーを見送る
鼓童の方々による「送り太鼓」
があるのですが、今年は事情により中止。
でもしっかりとお見送りしました。
お約束のセリフ
「また来いよー!」と心の中で叫びながら―


もちろん、(ワタシ流)佐渡グルメも満喫しましたよ。
アースの定番タイラーメン


小木町内「まつはま」で地のものを味わうのも
今や楽しみのひとつ



友人たちはお酒を浴びるほど召し上がるので
お米はご不要のようですが、
私は下戸ですのでコメがないと元気でないのです。
で、おにぎりを頼むとソフトボール大のが出てきます(笑)
佐渡産コシヒカリ


はじめて頂いた佐渡牛の炙り


佐渡滞在のシメは友人が営む
真野「えんや」のヘルシーカレー


今年もたくさん思い出ありがとうございました。
島に、アースの運営にご尽力いただいた関係者の皆さんに、そして
店のテント等備品の保管・運搬・設営にいつも助けてくださる友人たちに大大大感謝です!

フェリーからシャボン玉で別れを告げました。

以上、2019年の佐渡アースセレブレーションリポートでした。
来年2020年は8/21(金)~8/23(日)開催です!
お宿のご予約は今からしておいた方がいいようですよ~

佐渡市観光情報サイトはこちら



最後までご覧いただきありがとうございました。


ヒューモニー こにしえつこ

ボディケアサロン ヒューモニー
 東京都中央区勝どき2-15-1 
 TEL:050-1365-6029


コメント   この記事についてブログを書く
« 11周年キャンペーン実施します! | トップ | 令和元年盆踊りリポート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボディケアサロン ヒューモニー」カテゴリの最新記事