ヒューマン日記

ブログライフも14年目突入。
日々の雑ネタを写真と紹介しています

フジの花

2019-05-05 01:03:39 | 日記
フジの花が咲きだしました。

毎年連休の時が開花ですね。



写真を撮っているとハチがブンブン クマバチのようです。



ヒューマンの顔に、クマバチが、慌てて払いのける始末です。

クマバチは、人を攻撃しないようですね。

藤という漢字の名字 多いですね。藤原家からきているのですが、近藤 佐藤 加藤 遠藤 藤田 藤倉・・・・

花言葉は、「決して離れない」「歓迎」「恋に酔う」




コメント (38)

ハナミズキ

2019-05-04 00:23:44 | 日記
ハナミズキが咲き始めました。

街路樹としてハナミズキを植えてあり、けっこう長い間楽しめますね

花言葉は、「返礼」「私の思いを受けてください」とか

ハナミズキは、北アメリカ原産で日本からサクラの苗木を贈ったお礼に、アメリカ大統領夫人から贈られたのが初めとか







コメント (35)

脚がつった

2019-05-03 07:24:44 | 日記
3日前の朝、脚を布団の中でつってしまいました。

痛いのなんのと 朝起きると立てないくらい痛い。

整体院にいこうとしたが、この10連休で休み。

自宅で脚をのばしたりしたものの効果なし。困惑していると。

ヒューマンママが、昨日、「確か低周波の通電する器械があったね」と気が付きました。

肩こり用に備えてあったものです。

低周波パットで、脚のふくろはぎにあてました。、15分ほど2回で、けっこう効果がありました。

整体院で、電気を通電するものと同じ原理の器械です。

やっと歩けるようになったので公園まで歩こうと出かけました。

チューリップが咲いていて、「脚が治って良かったね」と言ってくれているようでした






コメント (32)

タンポポ

2019-05-02 01:54:20 | 日記
道端にタンポポが



中にはアスファルトの間から咲いているど根性のタンポポもありますね。

生命力の強い植物でもあります。

タンポポが綿毛になり、種を飛ばし、子孫を残している。こんな植物あるのかな~と

改めて考えてしまいました。





花言葉は、「真心の愛」「愛の神託」「神託」「別離」


「別離」は、綿毛のことからでしょうね
コメント (23)

ボタン(牡丹)

2019-05-01 01:14:52 | 日記
ボタンの花もかなり咲いていました。





牡丹といえば

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花 と称されるように美人の代名詞ですね

ヒューマンの学生の頃は、立てばパチンコ 座れば麻雀 歩く姿は、千鳥あしと言っていました。

ヒューマンの街の公園のボタンは、福島県須賀川市から寄贈されたものです。須賀川牡丹園は、250年の歴史があり、

かなり大きく有名でもあります。

先の東日本大震災時に、当市から職員を派遣し、応援したことのお礼として贈られたものです。




コメント (37)

竹下通り

2019-04-30 00:42:08 | 日記
まこちゃんの誕生日が5月6日ということで、原宿の竹下通りにプレゼントの買い物に

ヒューマンママとまこちゃんママと一緒でした

本人は、前日、嬉しくて12時過ぎまで寝れなったようです。

副都心線の明治神宮前で下車し、竹下通りに



午前の速い時間ですが、この混雑です。



女の子がほしいものの店が並んでいて、いっこうに進めません。






ヒューマン 疲れてベンチで待っている有様です。

10連休でもあり、若い女の子がいっぱいでしたね

まこちゃんは、バックや洋服、アクセサリーを買ってもらいうれしい限りでしたね

孫の笑顔をいつまで見れるかな~

コメント (34)

五月人形

2019-04-29 00:50:59 | 日記
今年も五月人形を飾りました。

刀や弓矢もありますが、省略しました

本人は、ロスでいないのですが、親としては、無事勤めをはたして日本に戻ってほしいという願いです。

本人が小さいころは、この人形の前で、姉と一緒に写真を撮ったものです。


コメント (33)

シジミバナ

2019-04-28 01:57:33 | 日記
シジミバナが咲き始めました。

バラ科の花ですが、シジミの中味に似ていることから名前がついたようです

中国原産で、中国では「エクボバナ」というそうです。

可愛い女の子のエクボ いいですね

花言葉は、「控えめだがかわいらしい」 

控え目な女性 やはりいいですね。




コメント (24)

近所の公園へ

2019-04-27 01:06:32 | 日記
近所の公園へ散歩です。

このところ風邪でイマイチ

でも体を使わないといけないと思い、出かけました。

遊具にも子供がおりませんでした。連休になれば賑わうだろうが、平日では。



運動場では、ヒューマンより先輩方が。お元気ですね。



こうして外で運動できることは、いいことですね。

モミジの木にも小さな花が





コメント (32)

モッコウバラ

2019-04-26 00:08:25 | 日記
近所のフィンスにモッコウバラが咲き始めました。

普通のバラは、まだ蕾の段階です

花言葉は、「初恋」と「幼い頃の幸せな時間」とか

ヒューマンの初恋は、中学2年生と時でした。

廊下ですれ違うと胸がトキメキました。ほとんど口をきくこともありませんでした。

でも、まったく相手にされず、中学時代 高校時代と過ぎ、その後一度クラス会で会ったとき、

どうも彼女は迷惑だったようです。

儚い初恋でした。






コメント (24)

ニリンソウ

2019-04-25 01:30:53 | 日記
ニリンソウが咲き始めました。

板橋区の花でもあり、赤塚植物園で咲いていました


一つの茎から2輪の花が咲くことから名前がついたとか

イチリンソウもありますね。クリンソウもありますが、こちらは違う種類。

花言葉の「友情」「協力」「ずっと離れない」は、ひとつ茎に仲よく2輪の花を咲かせることからとか。

ヒューマンもそうありたいですね





コメント (26)

シバザクラ

2019-04-24 00:18:26 | 日記
ご近所の庭にシバザクラが賑やかに咲いていました。

地面に這うように健気に咲いていました。

サクラの咲く時期と同じことから名前がついたようですが、花の形は、似ていないですね

群生している秩父の羊山公園は見応えがあるでしょうね

花言葉の「合意」「一致」は、シバザクラが密集して咲くことからとか

長い間楽しませてくれそうです。







コメント (30)

シャガ

2019-04-23 00:08:02 | 日記
シャガが咲き始めました。

道端でもさりげなく咲いていますね

シャガの花言葉には「私を認めて」があります。

日陰でも花を咲くことから「私を認めて」という花言葉が生まれましたとか。

相手に認めてもらいたいような時に使うべき花言葉ですが、この花を貰ったらどうしようかな





コメント (24)

ユキモチソウ

2019-04-22 01:41:19 | 日記
ユキモチソウ(雪餅草)を赤塚植物園で初めて見ました。

雪のような餅のようなということで見た目がそのまま名前になったようです

花言葉は、苦難の中での力 とか ここまでなるのに数年かかるようです。

手を伸ばして食べたくなりますね

絶滅危惧種でもあります。


コメント (30)

国営昭和記念公園3

2019-04-21 00:07:25 | 日記
昭和記念公園 チューリップの時期で、目当てのカメラマンも大勢でした。





チューリップ畑の脇には、ネモフィラが賑やかに咲いていました。





規模的にはチューリップに及びませんが、また違う雰囲気でしたね

疲れたので、食事をする場所で、一人椅子にすわっていると、おばさんがご一緒してよろしいでしょうかと

聞いてきました。もちろん、「OKです」と 鼻の下を長くしたヒューマンでした。

なんと6人のグループの昔若かった女性でした。

さすがのヒューマンも圧倒されましたね(笑い)
コメント (24)