結婚相談

結婚相談は原宿へ、未来のパートナー探しのサポートをいたします。

「負け犬の遠吠え」の酒井順子さん

2004-12-16 19:32:31 | Weblog
週刊文春の「阿川佐和子のこの人に会いたい」で、今週は酒井順子さんが対談のお相手でした。酒井さんといえば「負け犬の遠吠え」ですが、ここにはインタビューの、酒井さんの発言のみ抜粋してご紹介します。

「もし結婚や出産をするんであれば、この5年強の間にいろんなことを決めたり諦めたりしなくてはいけないんだなあというのが、35で急に目の前に開けてきたんですね。それで、35歳をテーマに書き始めたら、結婚していないという事実のほうがどんどん強くなってきて、最終的には『負け犬の遠吠え』に」
「未知なる体験として、結婚というものをしてみたいという気持ちはありますね。私はいつもみんながすることを一緒にやるタイプなんで、みんながしている結婚もしてみたいという気分がどっかにあるんです」
「今年、同窓会をやりまして。毎回、結婚率が発表されるんですけど、38歳で結婚している人が59%だったんですよ。これってかなり低いですよね」
※明日に続く

週刊文春12月23日号より

コメントを投稿