いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

見知らぬ徳島野菜でお夕飯

2018-08-10 | クッキング


姪っ子(姉)が旦那さんの実家に帰省したらしく、徳島野菜が届きました。


宅急便のヤマトさんが「レーザー便でお届けしました!」って言ったの。

へぇ、レーザー光線並みの速さで届いたのね。とよーく考えたら
「冷蔵便でお届けしました」って言ったんだわね

勘違い~

さて、そんなひんやりしたお野菜たち。
お手紙には「知らない野菜、調理がんばって」と書いてある。

たしかに知らない野菜がいくつか・・・



うまい菜(ふだん草)ってなんだ?

ま、この時代、検索すれば何でも出てくるので怖くはないですけれど。




うまい菜のオイスター炒め
焼き鮭
冬瓜とししとうのおひたし
冬瓜の干しエビ煮込み
ホタルイカの沖漬
お刺身かまぼこ
冷や奴(オットだけ)




うまい菜と書かれたそれは小松菜のように使えると書いてあったので、
さっと湯がいてから、豚バラと一緒にオイスターで炒めてみましたよ。
少しほろ苦い味の美味しい野菜でした!(ターツァイに似てる)
この葉っぱ、気に入っちゃったなぁ。



冬瓜3/4は干しエビでだしを取った煮汁で柔らかくなるまで煮ました。
冬瓜の王道メニューのひとつですよね。



添付されていたレシピを参考に。
カットした冬瓜1/4(とししとう)をサッと2分ぐらい茹で、
だし汁に漬け込んだだけのさっぱりおひたし。
基本トロトロ食感が多い冬瓜の、シャキシャキと食感の残る食べ方も美味しいのねぇ!




「Marchちゃん、好きだよね?」と手紙にも書いてあったういろう。
阿波のういろうは小田原とも名古屋とも少し違い、あんこが濃くて栗蒸し羊羹のよう。

これはヒンヤリ冷えているのもあって、届いてから秒で(笑)食べた!
お野菜調べるより先に、秒で食べました。

ご馳走様ね、姪っ子(姉)よ
知らないお野菜は楽しいね。

もちろん知っているお野菜もたくさん入ってて嬉しかったよ
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏のお化粧タイムはつらい! | トップ | 暑い日にはレーヨン素材 »

コメントを投稿

クッキング」カテゴリの最新記事