いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

コンセント周りの悩みとバッグ収納の悩みを一気に解消

2018-12-29 | 家族・おうちバナシ
掃除機をかける時に、いつも邪魔なのが電化製品のコードです。

うちにはロボット掃除機がないので(欲しいなぁ)、人力でお掃除するとしても、
テレビのコードや充電器のコード、冬になると電気毛布のコードなど、掃除機の邪魔が床にはたくさん横たわっていますよね。

あ、今回はワタシの部屋の話ですよ


どなたかのブログで、コンセントを宙に浮かす方法を知り、「これは真似せねば!」と硬く決意いたしました。




写真はワタシのベッド周りの電気コードたちです。

コンセントを結束バンドで宙に浮かすことで、それに刺さった色んなコードも床を這わずに済むようになりました。

見てくれはあまりよろしくないけれど、それでも誰に見せるわけじゃなし(こうやって見せてはいるが
こんな簡単なことで、日常がとても快適になりました。



さらにもうひとつ

これまではクロゼットの中にしまっていたバッグ類。

大量のトートバッグは、横に重ねて収納していたので、下の方に行ったバッグはすっかり忘れ去られて、
上の方に見える数個を繰り返し使う状態になっていました。

下敷きになったバッグはいらぬところにしわが入ったりと、悪影響もあったんですね。


今回の模様替えで、ラックをクロゼットから出し、『(いつでも)見える収納』(見せる収納のつもりはありません)にしたんです。



トートバッグはラックの棚板からぶら下げることで全部が見渡せます。
正直「こんなのもあったわぁ」なんていう久しぶりの再会もあったりして

もう絶対に使わないなと思ったものや、劣化が激しいものは処分もしました。

「このラックからはみ出る数はもう買わない!一つ買ったら一つ捨てる!」
を新たに硬く決心もできました。
(使用頻度の少ないバッグはいつでも処分対象との判断も容易になりますね)

何より、すべてが見渡せることで、とっかえひっかえが億劫じゃなくなり、
「今日はどれにしようかな」と選ぶ楽しみもできました。

もともとが自分の好きなバッグばかりなのですから、それをいつも眺められるのも楽しい気分です


そして、一ヶ所『今日使ったバッグ』置き場を作ることで、つい床起きしていた「お帰りバッグ」に定位置もできました。



次の日には中身を移動すれば別のバッグにチェンジもカンタン!
こんな簡単なことがこれまでできなくて、コーディネートの時間ロスもしていたと思うわぁ。

目指せ!床に何も置かない生活!


敬愛する作家のマリコさんは、自宅廊下にカバン棚があって、そこにバーキンやらを並べて収納していると、昔読んだことがあります。
ワタシもバッグ専用棚が欲しいなぁとそれはずっと憧れでした。

並べているバッグの値段には天と地ほどの差があるけれど、ワタシの身の丈に合ったバッグ収納ができ、ほんの少し生活が快適です。



でも・・・
大きな声じゃ言えないけれど・・・

持っているのはトートバッグだけじゃないよね。
この他にショルダー型やポシェット型、おしゃれバッグ・かごバッグと、ワタシにはバッグがたーーーくさんあるのだ!
近しい友ならご存知のことでしょう。

オットに「肩は一つだよ」と言われるのも無理はない

むむむ、まだまだ断捨離が必要だ

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« ひと箱ラッキー♪ | トップ | まずは栗きんとん! »

コメントを投稿

家族・おうちバナシ」カテゴリの最新記事