いつもココロに太陽を!

~ Me Hana O Ka La I Ka Pu'uwai ~

お正月家族会の献立

2019-01-06 | クッキング
暮れをおせちづくりにあてていたので、なんだか何日もキッチンに立ち続けの日々でした。


元旦に家族が集まります・・・お料理持参で。

今回は5品、用意していきました。



そうだ!
小さなアメリカンドッグを作ったら子供たちが喜ぶかな?と思い立ち、
ポークビッツとチーズちくわを用意し、竹串の代わりに爪楊枝。

大正解でした。

ケチャップは姉が出してくれ、あっという間の完売。
子供だけじゃない、オトナも手を伸ばし、これは来年も(気が早いね)用意しようっと。




イカと長ねぎと紅しょうがのかき揚げ。
一口サイズに挙げました。
お醤油なしでも食べられるのは紅しょうがのおかげだね。
お好み焼き風にイカと紅しょうがが香り、美味しかったです。




ブロッコリーとこんにゃくのアンチョビ炒め。
こんにゃくは暮れのうちに、薄めのだし醤油で隠し包丁もたくさん入れて、
下味をつけておきました。
当日はアンチョビペーストで炒めるだけ。
TVで観て控えておいたメニューです。




昆布巻きならぬ、昆布煮です。
巻くのは大変だけど、カットした昆布で煮つけても
胃袋に入れば一緒よね

姉(次女)とワタシは子供の頃から昆布が嫌いで、
昆布巻きなんてその最たるものだったのだけど、
先日の仙台旅行で深く語り合った時、
「歳と共に味覚は変わる」の話になりました。
昆布が平気になったと姉。
ワタシも昆布、大好きになっちゃったんだよ~!
そんなわけで、昆布煮を持参しましたよ。




一番手が込んでいて大変だったのがこれ。
アボカドエビ団子と名付ければよいのかな?

前日のうちにエビ団子を茶巾の湯煎で作りました。
当日はマッシュしたアボカドをまわりにまぶし、片栗粉をつけて揚げます。

トマトソースも持参し下に敷いたら、流れてこんなになっちゃった

ホントはこういう風に盛り付けしたかったの



1人1個ずつのサーブ。
義兄が「これは洒落たお店で一皿として出せるレベル」と言ってくれました。



カットすると中にはエビ団子。
揚げたてだとアボカドが良いソースの役目をするのだけど、
なにしろ2時間半かけて持参するので、冷え冷えになっちゃうのが残念でした。




みんなでいただく新年のご飯

それぞれ工夫があって、どれを食べても美味しかったです。


デザートには姉(長女)特製のアップルパイともポテトパイ。
ワタシもシュトーレンを持参しましたよ。

食後は外に出て、サッカーやったり体操したり
実家が近いハルミンが訪ねてくれて、それも嬉しかったわ。

楽しい一年のスタートでした



『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月のネイル ヘヴンリーブルー | トップ | 昆布は美味しい♪ »

コメントを投稿

クッキング」カテゴリの最新記事