趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


里山から峠道へ♪

2019-05-19 06:34:28 | 花など
この日の主目的は3月中旬頃に初めて撮った『イワナシの花』…その後が気になって里山散策です…

イワナシの花との出会いから約2カ月、可愛らしい実になっていました。



実は食べられるとのことですが、食べ頃はもう少し後かな





イワナシの株のある場所まで歩く途中に出会った、シライトソウ・ツルアリドオシの実・コナスビの花です。


山道の足元に、こんな感じでひっそりと咲いているシライトソウも…




その後はもう一つの目的の花を求めて峠道へと…
ホオノキの多い峠です。峠の谷を覗き込むと大きなホオノキが花をイッパイ咲かせていました。
普通、大きなホオノキは見上げることが多いですが、ここは林道の高い場所なので
この様なアングルで撮ることができます。



ホオノキの花は日本で自生する植物で、一番大きな花を咲かせると聞いています。



固い蕾と開いた花



この蕾、人に例えるなら赤ちゃんの肌のような感じが… 



もう直ぐ開きますよ 



峠道のアチラこちらに、タニウツギのピンク色の花が。
じっくり待てば蝶が来るかも?この日は時間が無くて残念です




エゴノキもちょうど見頃で良い感じ。





林道沿いからの眺めです。麓の集落が小さく見えています。
この景色の中に…葉が白っぽく見えるのが朴の木です。白い花もチラホラ。







コメント

城跡散策・(苗木城跡)

2019-05-13 05:03:44 | 風景
前の記事の続きになりますが、列車を楽しんだ後は『苗木城跡』(岐阜・中津川市)を訪ねてみました。
この頃テレビ等で紹介されていて、とても気になっていた場所です。


駐車場から少し歩いて行くと、苗木城跡を見渡せる場所がありました。



これから歩いて行こうとしている「天守展望台」








コースに沿って散策してみました↓(パンフレットより)





巨岩にビックリですね








暫く歩くと開けた場所に出ました。『大矢倉跡』です。






天守展望台までの途中で…大矢倉跡を見下ろしてパチリ。





天守展望台が見えてきました。天守の柱があった穴を利用した展望台だそうです。




昔の人は自然の岩を利用して、良くこの様な場所に城を造ったものだと感心してしまいます








天守展望台からは絶景が…恵那山と木曽川、笠置山や市街地等を見渡すことができます。
こちらは恵那山方向です。




木曽川に架かる北恵那鉄道の廃線跡の鉄橋もパチリ。



こちらは笠置山方向の眺めです。


撮り鉄を終えてから城跡までの移動の間は、天気も思わしくなくて諦めていましたが
苗木城跡に着いた時間帯は晴れてきて、良い散策日和となりました



コメント

新緑を求めて…♪

2019-05-10 21:47:37 | 鉄道など
GWの後半…新緑の景色を堪能しようと思い国道を通らず、あえて山道を車で走ってみました 
いつもの棚田は水が入ったかな? それともすでに田植えが始まっているのかな?
気になって立ち寄ってみました。


未だ水が来ていない田んぼもありました。



いつもの棚田、『坂折棚田』です。









少し離れた場所から、棚田を下方向からパチリ!





次の目的地へ移動です。
信州から四日市へ… EF64重連が牽引する返空貨物です。



新緑を求めてと言っても、やはり鉄道沿線です。
石油タンクは、山々の新緑の色と同じグリーンですね




あっという間通り過ぎて行きました…






駅構内には保線作業車が… 09-16 CSM は、マルチプルタイタンパー(通称:マルタイ)
オーストリアから輸入された鉄道工事用車輌です。




ほんとは左端にヤマフジの花が見頃だったので、コラボで64重連を撮りたかったのですが、失敗失敗




此方の駅はダム湖畔にあり、上りの普通電車が駅へと入っていきます 







コメント (2)