趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


大井川鉄道へ~♪

2017-03-29 05:50:22 | 鉄道など
出掛けたのが3月上旬です。写真の整理が出来ず、季節の花たちを先に載せましたので
此方のSLは後回しになってしまいました
ずっと昔から一度は訪れてみたいと思っていた大井川鉄道、中々出掛けられずにいましたが
この日は思い切って出掛けてみました。初めて訪れる場所なので、現地に着く前からワクワク気分です。

途中で出会ったカメラマンさんに教えて頂いた撮影ポイントです。当日の機関車はC11形 190号機 



電車 21000系 以前南海高野線で活躍していた車両だそうです。


上の画と同じ時間帯、私共は二手に分かれ、橋梁を渡る場面と橋梁近くの茶畑から撮影です。
21000系電車を至近距離でパチリ!


遠くから汽笛が聞こえ暫くするとSLが姿を現します。この瞬間がたまりませんね。


茶畑とSL




別の撮影場所に車で移動、上り列車を待つことに… 先ずは試し撮りをしなくてはと
現れたのは電車 16000系 近鉄電車はよく眺めていたので何か不思議な感じがしてしまいます。


先ほど別の場所で撮ったSLが上りとなって戻ってきました。
カメラをスタンバイしていて、こうして目に飛び込んでくる瞬間が最高です。





長い橋梁を渡っていく光景をパチリ!パチリ!何枚も…


この歳になって此方は初めてのことで、他のカメラマンの方々に撮影ポイント等を教えて頂き
有難く思いながら、SLを楽しんできました。東海環状自動車道~新東名を利用したことで
私共にとっては便利になって、機会があったらまた訪ねてみたい大井川鉄道です 








コメント

梅まつり…

2017-03-22 05:20:33 | 風景
梅まつりの名所に出掛けて、それなりには撮ってきましたが、整理もしなくてそのままでした。
桜の花で賑わう前に、折角撮った梅の花も載せてあげなくては…


青い空・山の雪・梅の花  三重県いなべ市農業公園の梅まつり会場です。




高い場所から見下ろしてパチリ!




出掛けた日は…全体的に花は7分咲き、今年は寒さがきつかったので花も遅れ気味だそうです。












ちょっと拡大してパチリ!







後方の山は藤原岳、お花が楽しめる山だそうです。




見晴らし台から…梅まつりの会場全体の雰囲気も楽めます


いなべ市「梅まつり」昨年初めて出掛けて気に入ってしまったので、今年も楽しみに出掛けてみました
会場内を歩いて…梅の花にとまるメジロは見付けられず残念でしたが、
雪山と梅林のコラボが楽しめて、昨年とはまた違った雰囲気を楽しむことが出来ました
 







コメント

名残雪とセツブンソウ

2017-03-15 17:35:00 | 花など
毎年、野の花や山野の花の撮り始めはセツブンソウから… 
伊吹山の山麓の山肌が雪化粧しています。
訪れた数日前に30センチほどの雪が降り積もったとのこと、地元の方から聞きました。
セツブンソウの花は大丈夫だろうか?と、心配しながら何時もの場所へと向かいます。


石灰石を採掘する鉱山の施設が見える山麓の光景です。セツブンソウは麓の杉林の林下に咲いています。



この日は花を楽しむのには長靴が必須アイテム、小さな花を踏まないように気を付けながら…



斜面の木の根本に仲良く並んでいる花をパチリ!



花が雪で傷んでいるものが多かったのですが、雪の解けている場所ではアチラこちらに見られました。









雪の解けている場所で出会った花…スハマソウかな?


花粉症で悩まされているのですが、花を見たさに杉林の中へ… その翌日からハクションの連発です。
雪の中に見る可憐なセツブンソウの花を楽しめてよかったかな… 





コメント

菜の花まつりの帰路は高速船で…

2017-03-11 19:03:00 | 風景
菜の花まつりと海岸の散策を楽しんだ後、道の駅・伊良湖クリスタルポルトへやってきました。
帰路は渥美半島~知多半島(河和港)へと高速船を利用するためです。
高速船乗り場で待っている間に、ちょうど接岸する伊勢湾フェリーをパチリ。



これから乗ろうとしている高速船が近づいてきましたよ。



高速船から…漁の光景をパチリ!






後方を眺めていると、先ほどまで居た伊良湖が遠くなっていきます


一度伊良湖から知多半島(河和港)へ船で渡ってみたいと思っていましたが、何時も車での行動にて後回しに…
当日は公共交通機関を利用したことで、乗船が可能に…
乗船した高速船は途中「篠島」~「日間賀島」と寄港して行きますが、
日間賀島では乗船するお客さんの凄い列にビックリ。人気のある島なんだなぁと感じさせられました。







コメント

春ですね (渥美半島へ)…

2017-03-08 18:36:38 | 風景
3月に入ってもまだ小寒く感じる日が時々ありますが、本格的な春気分を味わいたくて
渥美半島の『菜の花まつり』に出掛けてみました。

想像していたより作付け面積も広くて、大満足な光景が…
春は待っているより、迎えに行った方が良いかなと気付かされました。




通常車での行動がほとんどですが、当日は珍しく公共交通機関利用です。
豊橋鉄道の渥美線、電車の全面も側面も菜の花でとってもいい雰囲気… 


電車内でパチリ!
吊革も座席シートも菜の花、沿線にも所々に菜の花が作付けされていて気分が盛り上がってきます。


バスに乗って…車窓から見る菜の花をパチリ! 
バスの車体には大きく『nanohana』と描かれていて、ボデイカラーは菜の花の黄色でした。





会場では、菜の花と椰子の木が南国気分に…  







菜の花畑の中に河津桜が一際目立って、更に春を感じますね。


河津桜の周囲にカメラを持った人々が中々その場を離れません… 
きっとメジロでも来ているのかな?と近寄ってみると、やはり皆さんのお目当ては『河津桜にメジロ』でした。








伊良湖ビューホテル、何度も出掛けている伊良湖岬です。
その度にこのホテルに一度は泊まってみたいなぁ…と思うだけで、何時も日帰りですが




菜の花まつりの会場近くから海岸へ出ることが出来ます。
堀切海岸~日出の石門まで、太平洋を眺めながら海岸を散策
向こうに見える島は、三島由紀夫の『潮騒』の神島です。




海岸沿いのサイクリングロードの脇で見つけた『ハマダイコン』の花。


ハマダイコンの花と太平洋、花は向こう向きですが… 


長い冬眠から目覚めた感じの一日でした。電車やバスに乗り換えたり良く歩いて動き回ったので少々疲れも…
それでも春を感じながら楽しく過ごせました 








コメント (2)