趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


乗鞍高原…(一の瀬園地散策)

2016-07-31 05:12:23 | 花と風景
早朝に現地に着くように暗いうちに出発、時折小雨がパラパラと降って来てちょっと心配になってきます。

乗鞍岳です。雲で覆われていたのですが、一時的に青空が… ラッキーな一日の始まりです



早朝の涼しい高原を、花との出会いを楽しみに散策します

『チダケサシ』がアチラこちらに… 知ったかぶりで書いていますが、
調べるのにテンヤワンヤでした

チダケサシをアップでパチリ!



『クルマバナ』



『クガイソウ』咲きだしたばかりかな? 周囲を見渡してもこの一花だけでした。 



『コオニユリ』乗鞍岳を背景に撮ったのですが、山には雲が掛かってきてちょっぴり残念




散策の途中で寄ってみました…『まいめの池』




『ウツボグサ』



『ミズチドリ』湿地で他の花を撮っていて、偶然見つけて大喜び…
この時点では未だ名が分かっていませんでした。



『ヒョウタンボク』の赤い実、この赤い実も調べてやっと名が分かったのですよ。


見付けた花など何でもパチリ。名前を調べるのが大変ですが、(花の名等が違っていたらゴメンナサイ)
初めて出会う花の名前など分かった時は、何だか知識が増えた気分で嬉しいものです









コメント

ちょっとまわり道…♪

2016-07-27 16:22:15 | 花など
昨年の今頃の季節に、通りすがりで知った池ですが、
確かスイレンが咲いていたことを思い出して、ちょっとまわり道をしてみました

今年も池イッパイに咲いていました。


上手に撮れないけど、アップでパチリ…♪









鳥たちも花見物かな?




ホンの少しだけど、ハスの花も咲いています


何時も今頃はレンコンの産地、ハス田のハスの花を見に出掛けるのが楽しみですが、
都合で中々出掛けられそうもなく、今年のハスの花見物は此方の池にてお終いにしました…









コメント

ゴーヤの花…♪

2016-07-24 07:12:31 | 花など
猫の額ほどの庭ですが、毎年5月頃になるとホームセンターでゴーヤの苗を数本買ってきては
植えるのが、ここ数年私共の楽しみになっています  

ゴーヤの花も良く見ると可愛らしい花ですね。早速カメラを持ち出してパチリ…



今朝の収穫…その年ごとで収穫は色々ですが、
今年は実の付きがよく、次々と生ってくれてニッコリです





毎日水やりをしながら観察していると、色んな虫さんがゴーヤの花~花へ飛び交っていますが
これらの虫さんのお蔭で、今年もゴーヤがいっぱい…虫さん達に感謝です








コメント

空振りで予定変更…

2016-07-18 04:35:02 | 花など
ちょっと耳寄りな情報を得て、ドライブを兼ねて山間部へ出掛けてみました
貴重な鳥さんなのですが、現地に着いて探しますが全く気配がない…
農作業中の方に聞いたら、「鳴き声をよく聞くけど姿は見たことがない」とのことでした。
諦めて野の花を探すことに変更です。

農道沿いで『ネジバナ』の群生をパチリ!



ちょっとアップで…




どこでも見かける『ヤブカンゾウ』ですが、パチリ!




『ツリフネソウ』が咲き始めていました。
咲き始めたばかりで傷んだ花はありません、蕾もイッパイありましたよ


貴重な鳥さん、そう簡単には会えないよね… 代役に野の花に協力をして頂きました







コメント

長良川で撮り鉄…♪

2016-07-12 17:22:55 | 鉄道など
今春、運行が始まった長良川鉄道の観光列車「ながら」です。
身近な鉄道だからもっと早い時期に出掛ければいいのに、やっと撮影することができました。

近くの踏切からカン・カン・カンと警報機の音が聞こえてきて、カメラの準備OK…
「ながら」の姿がカーブの向こうから姿が現しました。



グッと引き寄せてパチリ! お洒落感が漂っていますね。



お気に入りの撮影場所です。




川は長良川、撮り鉄は橋梁上を通過する場面が最高かな…




見送りながら後姿をパチリ!



「ながら」の撮影後、近くの畑で見掛けた蕎麦の花… 
でも花はまばらです。ひょっとしたら昨年のこぼれ種が花を咲かせたのかな?









コメント

途中の風景…(小渋ダム)

2016-07-09 04:41:33 | 風景
この日は大鹿村が目的地でした。お目当ての花は当てが外れてしまって
時間に余裕ができましたので、戻り道で「小渋ダム」に寄ってみました。



駐車場に車を止めて…その近くからの眺めになります。




歩き始めて…



この曲線が何ともカッコよいですね 



この先、ダム湖が眺められる場所まで歩かなくては…



見渡せる場所まで来ました。



2年前に陣馬形山への通り道で、四徳大橋から「小渋湖」を眺めたことがあります。
この場所からダム湖を眺めるのは初めてですが、水量が少ない様に感じました。




反対側を覗いてみます。



その先の下流方向を見渡しますと、これから帰る県道が見えています。




小渋川…

その帰り道の途中で、小渋川の景色をパチリです。



思い出の写真… (過去の記事に使用しました)
2014年5月に陣馬形山へ出掛けた折の通りすがりの風景…小渋湖です。


小渋ダムは以前通りすがりに案内板を見掛けて寄ってみたいと思っていました。
今回は予定変更で時間に余裕ができて、訪ねることが出来ました
(せっかく撮りました写真です。都合で時々投稿を手伝っています。よろしくお願いします。henako)









コメント

花を楽しみに出掛けたのですが…

2016-07-06 05:36:41 | 鳥たち
本来の予定は「ヒマラヤの青いケシ」が栽培されている南信の大鹿村に行こうと思っていました。
事前の調べでは6月上旬~7月中旬頃と記載されていましたが、途中地元の方に尋ねてみますと 
「今年はもう終わったよ」との情報で… 急きょ予定を変更してブッポウソウの居る場所へ向かいました。
出掛けた日は平日なのでカメラマンも少なめ、ガッカリからニッコリ笑顔に大変身です

子育てで忙しいブッポウソウ、餌獲りに何度も飛んでくれます。



この画は高倍率の撮影ができるネオ一眼で撮りました。



写真を整理していたらゴミでも写っているのかな…と思いましたが、拡大してみると
昆虫が飛んでいて、それをブッポウソウが狙っています。その後捕獲されていました。



ブッポウソウは羽を広げた姿はとても綺麗、だからアレもコレも載せてしまいました

ブッポウソウの撮影、私共のレンズでは少々無理が…全てトリミングしてあります)



此方は帰路にちょっと道草です。
もしかしてヤマユリの花咲いているかな、まだ早いかな…?
楽しみに自生地へ寄ってみましたが、やはりダメ、せめて蕾の写真だけでもパチリ!
(蕾でも初めてのヤマユリ…嬉しい出会いです)


何せ私共にとっては遠い所なので、二つの花を同時に観られたらラッキーと思い出掛けたのですが
中々思う様にはいかないものです
その分ブッポウソウとの出会いが有り、楽しい一日にしてくれました










コメント (2)