趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


出会った花いろいろ…(林道編)

2015-05-31 22:41:42 | 花と風景
5月下旬頃…山地へドライブへ出掛けた折に見掛けた花さんです。
記事に載せきれなかった分を集めてみました。
(すでに別の場所で見掛けて、重複している花さんもありますが…)

「タニウツギ」山地を車で走行中、ピンク色の花が目に付いて車を止めてもらいます 

ちょっとアップで…



「エゴノキ」の花も目に付きました。この場所は陽が当たらなくて少し暗めですが…



林内では「フタリシズカ」も見られました。



「ミズヒキ」…葉の模様で直ぐ分かりました。
(検索してみますと、斑の無い目立たない葉もあります)




「フタバアオイ」の葉の群生


ネットで検索しますと、徳川家の「葵の御紋」は本種の葉を3枚組み合わせてデザインしたものだそうです。

葉の根もとをよく見ますと、小さな花も見られます。




ワラビも一本だけ見つけました。



 
「ウツギ」を見つけてパチリ。





通り過ぎた、途中の風景を一枚ですが…


(時々更新を手伝っています。よろしくお願いします。henako)





コメント

里山を歩いて…

2015-05-28 05:40:13 | 花など
ここ暫くご無沙汰している里山へ、久しぶりに鳥さんを探しに出掛けました。
鳥探しをしながら里山を歩いていると、ふと目に入った「ササユリ」…今年初見です 










この日の鳥探しは残念でした。遊歩道沿いの咲き出したばかりの数本のみですが
初々しくて綺麗なササユリが見られて、ラッキーな出会いの日になりました 





 
コメント

白色の花…♪

2015-05-23 00:32:30 | 花と風景

ヒトツバタゴの花が見頃との情報で、早速自生地へ出掛けてきました…
雪をかぶった様な白色の花がとても綺麗です。 




出掛けた日はちょうど見頃でした





こちらのヒトツバタゴ自生地は、国の天然記念物に指定されています。
(説明を読んでも直ぐ忘れてしまいます。メモ代わりに…)




別名「ナンジャモンジャ」。





こちらのヒトツバタゴは大きな木です。コンデジでは届かなくて別のカメラも借りていきました。




ヒトツバタゴ自生地の場所から少し上まで歩いて行きますと、この様な景色も見られます。




新聞にも載ったことで人出を予想して、早めの時間に出掛けたこともよかったです
見物の人たちも未だ少なく自生地全体の光景です。


こちらの自生地は毎年気になってしまいますが、なかなか此処までは来られません。
この日はお友達から声をかけて頂き一緒させて頂いたことで、とてもラッキーでした。
撮影:5月中旬 愛知県犬山市) (時々更新を手伝っています。よろしくお願いします。henako)





コメント

高原へ♪…(ひるがの高原)

2015-05-19 19:15:51 | 花と風景
ミズバショウが見頃の「ひるがの高原」へ出掛けてみました 

高原の別荘地周囲に咲くミズバショウ、後方の山はスキー場です。







残雪の山並み。中央が日本三名山の白山、その左側が別山 【画像ソフトでパノラマ合成】




高原の乳製品はどれも美味しそう。この日は気温も高かったので、てんこ盛りのソフトクリームです。
ソフトクリームを写真に撮ろうと思っていたのに、気が付いた時はすでにお口の中…




高原野菜を栽培している農地から白山をパチリ!
畑は苗を植えるのか種を蒔かれるのか分かりませんが、とても綺麗に感じてカメラを向けてしまいました。


出掛けたのが5月上旬。眺めた残雪の山やそして農地など…少しずつ景色も変わってきていると思いますが
5月の高原の美しい風景を楽しむことができました 




 こちらは付録です。
以前にも一度訪れたことがある、「長良川源流の碑」がある場所にも寄ってみました。
まず碑のある場所から上流方向をパチリ。出掛けた頃は桜も咲いていました。


「長良川源流の碑」

(ネットで検索しますと長良川の源は大日ヶ岳で、この長良川源流の碑の
ある場所は実際には源流よりも下流になるそうです)


「長良川源流の碑」のある場所から、下流方向を見ています。


↑から続く長良川です。向こうに見えるのは東海北陸自動車道。 (郡上市にて:帰路に撮影)





コメント (4)

里山でバードウオッチング

2015-05-15 17:42:03 | 鳥たち
マイフィールドの里山へ夏鳥がやってきた。
アチラこちらから『キビタキ』の囀りが聞こえてきます ♪



この子はちょっぴり距離が遠いので、拡大してあります。



私共が近くをうろついているので、怒っているのかな…? 




この日の目的はキビタキやオオルリの夏鳥でしたが、ちょっとしたサプライズが… 
『春の渡りのハチクマ』に出会うことが出来ました。
タカの渡りは秋の渡りが良く知られていますが、私共は春の渡りは初めてで、とてもラッキーでした。
北東方向へ飛んで行く姿を、見えなくなるまで眺めていました。 【画は大きく拡大してあります


マイフィールドの里山は遊歩道が整備してあって歩きやすく、私共にはお気に入りの里山です






コメント

GWに出会えた花達…♪

2015-05-11 15:50:22 | 花と風景

『ニリンソウの大群生』
半月位前に訪れた時は、ニリンソウはチラホラ状態でしたが、再度訪れたら足の踏み場がない状態でした 


ニリンソウの大群生に負けじと他の花もアチラこちらに咲いています。先回訪れた時と違い別の顔ぶれが…
「ユキザサ」                               「ムラサキケマン」


「フデリンドウ」                             「イカリソウ」


「ヤマルリソウ」 先回訪れた時と違って、この場の花は終盤で可愛い実を付けていました。




狭い林道を車で移動中、対向車が… 
待避所に車を寄せたら山の斜面に小さな花がイッパイ、『チゴユリの大群生です』

チゴユリを、近寄ってパチリ!




北濃の名瀑、『阿弥陀ヶ滝』でチョッピリ観光。


滝への遊歩道で出会った『ミヤマカタバミ』と『キクザキイチゲ』




山里で出会った『イチリンソウ』 花径が大きいので見つけやすいです。



帰路の途中で、『ヤマフジ』も見頃でした。


目を凝らして探せば、もっと多くの花に出会えたかも知れませんが、
色んな花に出会えて大満足の、素敵な休日でした 




コメント (4)

初めて出会ったヤマセミ…♪

2015-05-08 05:15:06 | 鳥たち
会いたくてたまらなかった憧れの『ヤマセミ』に、偶然出会ってしまった。

山地へ花を求めて出掛けたのですが、道中で白っぽい鳥を発見!
もしや、もしやのヤマセミです







枝被りでお見せするのは恥ずかしいのですが、雰囲気だけでも… 
体はこちら向きで、顔は左方向を向いていると思います。



こちらは背景は工事現場、電線被りです。



このような場所が「ヤマちゃん」のお気に入りのようです。


本来の目的は花探しでしたが、ヤマセミと出会ってしまったことで予定変更してしまいました  











コメント

湿原の花…♪(池ヶ原湿原)

2015-05-05 21:50:37 | 花と風景
以前から一度訪れてみたいと思っていました「池ヶ原湿原」へ出掛けてきました 

駐車場から少し歩きますと、目の前には広い湿原が広がっていました。
白いミズバショウと黄色のリュウキンカと未だ雪も残っています。
地元の方のお話によりますと、今年は雪が多かったそうです。



ミズバショウとリュウキンカ



その傍らにはザゼンソウ…



目立たないのですが、桜も一緒にパチリ… 

こちらも桜を意識して撮ってあるのですが…



水が透き通っていてとてもきれいです。イワナを見つけてパチリ 



ミズバショウの姿も水面に映っています 



歩いて来た木道を振り返ってみました…



池ヶ原湿原は、奥飛騨数河流葉県立公園内にある低層湿原です。
標高960-980mの準平原(ニコイ高原)の中央部にあり、
岐阜県の天然記念物に指定されています…(ネットよりお借りしました)








木道から反対側の景色も撮ってみました。こちら側はミズバショウは少ないようです。



根付いた場所が流れの中に…ミズバショウが冷たそうで、ちょっと可哀相な気がしました。



また元の場所へ戻ってきました。名残にもう一枚パチリです。

                                           池ヶ原湿原(いけがはらしつげん):飛騨市宮川町
GW中に出掛けましたが、その間の都合で写真もそのままになってしまっていました。
二人の写真がまぜこぜですが、折角の写真です。記録に残したく追記しながら集めてみました。
冬季は雪で通行止めのようです。他の季節も楽しめそうな池ヶ原湿原でした。
(時々更新を手伝っています。よろしくお願いします。henako)







コメント

ちょっと遠い日帰りドライブ♪…(舞鶴)

2015-05-02 04:28:05 | 風景
暫く海を見ていないので海へ行きたくなった。
太平洋側に行こうか、それとも日本海側に… 出掛ける直前まで迷ったが日本海側の『舞鶴』に向かうことにしました。

走行中の車の中から撮ってみました。 
遠くに出掛けると、道路標識など出会うと嬉しいものです。 桜もまだ咲いていました。



舞鶴と言えば旧海軍の軍港、現在は海上自衛隊の基地がある港町です。
まずは旧海軍の赤れんが倉庫群を見学、12棟の内8棟が国の重要文化財に指定されているそうです。


ちょっと芸術家気分でパチリ!



昔は軍事施設でしたが、平和な時代の現在「赤れんがパークと」して、一般開放されています。、



赤れんが倉庫3号棟の中の売店。『海軍カレー』が人気だそうです。私共もお土産に買ってみました




遊覧船も運航されていて、海上からの眺めも楽しんで来ました。乗船場では長い列が…とても人気があるそうです
護衛艦「ひゅうが」を正面から撮影 当日は海上自衛隊の記念日でしたので艦船は『満艦飾』が施されています。



護衛艦「ひゅうが」


「ふゆづき」・「みょうこう」


「あさぎり」


退役する艦艇だそうです。船体番号が消されています。





五老展望台へ移動して眺めた舞鶴。画像ソフトでパノラマ合成です。


展望台より望遠レンズで艦船をパチリ!


防衛に関する施設でカメラを気軽に向けられる平和な時代が、何時までも続きますようにと願って舞鶴を後にしました。

当日は『舞鶴引揚記念館』が改修工事中の為、赤レンガ倉庫の中で資料が展示されていました。
展示資料や当時の写真等を見てまわりましたが、目頭が熱くなってしまいます。
一部を除いて撮影可でしたが、この場では見るだけに留めておきました。







コメント