趣味の記録…

これからの趣味に・・
二人で、自然に触れ合いながら楽しんでいます。


里山の小川沿いで見た花たち…♪

2010-03-29 18:20:14 | 花と風景
日本の原風景のような、田舎で出会った花たちです。

小川の岸近くで『ニリンソウ』が、チラホラ咲き始めていました。
綺麗に開いたものは数輪のみ、中でも美形な花を選んでパチリ…。




もう少し日差しがあれば、開きそうですね。  




茎から2本の花茎が出て仲良く花を咲かせますが、もう一つはまだ蕾ですね。





小川の堤防には『ツクシ』がアチラこちらに… 

                                                   



小川近くの山の北斜面に『カタクリ』の花が咲いています。
人の手があまり掛っていない様で、見に訪れているのは地元の人ぐらいかな?
自然が保たれていて、カタクリ見物の超穴場って感じです。




 イマイチな動画なのでボツにしようとしたら、花さんが写したからには載せて~と言うので…
風に揺れるカタクリの花


コメント (14)

渓流のイワザクラ

2010-03-25 18:20:39 | 花と風景
10日ほど前にイワウチワの花を見に行きましたが、今回は同じ地域で咲き始めた
『イワザクラ』の花を見たくて、再度この地を訪れてみました。

↘↘↘ 渓流の対岸の岩場に咲く、イワザクラ




↘↘↘ 渓流の幅が狭い場所で、近寄って撮ることができました。
勿論カメラと花の間に、速い川の流れがあります。



↘↘↘ この画では4ヶ所に花が写っていて、咲いている雰囲気が伝わると思いますが…
垂直の岩場に、へばりつく様にイワザクラの花が咲いています。




↘↘↘ この様な渓流の岩場に花が咲いていましたよ。

                                                     (henako)


↘↘↘ 先回も載せましたが、『カワガラス』が今回も出迎えてくれました 
2羽が共に行動をしています、きっと仲の良いカップルでしょうね。
ここで気が付いたことが…左の鳥は目が白くなっている、何故?




↘↘↘ このカワガラスも、何故か目が白くなっている、調べてみると… 
白く見えるのは瞬膜(しゅんまく) といわれるものらしいです。


ここ暫くばかりですが、イワザクラは雨の降る前の連休に出掛けました。
撮影当日は渓流の水量も画でみられる程度でしたが、これだけ雨が降ると
水量も多くなり川原に降りることもできなく、花の撮影が困難になる気がします。
雨の降る前に出掛けて良かったです。
(へな爺)

 
瞬膜について…『ウィキペディア』さんよりお借りしました。



コメント (12)

蝶よ花よ~♪

2010-03-22 18:21:43 | 蝶など
出掛けた先で、菜の花が沢山咲いている場所を見付けたので立ち寄ってみました。
お目当ては花でなくて蝶なんですが、眩しいぐらいの黄色の菜の花も良いものですね。





菜の花に来た『キタテハ』を、斜め前からパチリ。




翅表もパチリ




少し離れた場所で、タンポポの花にも…




ヒメオドリコソウには、『モンキチョウ』が来ていました。


 が咲き、 が蜜を求め花に…そのような光景に  片手に…楽しい春ですね
 (へな爺)




コメント (10)

渓流沿いを散策…♪

2010-03-17 18:46:48 | 花と風景
昨年『イワウチワ』が群生している場所を見つけましたが、今年は雪が多かったので
まだ早いかな…?と思いながらも下見を兼ねて出掛けてみました。
蕾状態のものはイッパイありましたが、開いていたのは高い崖の上に少しだけでした。
距離があったので、引き寄せて撮ってみました。




帰路、渓流沿いで和紙の原料になる『ミツマタ』があったので撮ろうと近寄ったら
冬を成蝶のまま過ごした『アカタテハ』がやって来た。よく見ると翅が傷んでいます。




    この渓流は『カワガラス』を良く見掛けますが、撮れたのはこの一枚だけ… 




     渓流沿いの人目に付かない場所で咲く、小さな花の『ユリワサビ』

                                                      (henako)


『キクザキイチゲ』

                                                      (henako)
早朝、トンネルの近くの電光掲示板が1℃を示していた。
厚手のジャンパーを着ていましたが、昼頃には気温がぐんぐん上昇し朝の温度がウソのようです。
この日だけでも、これだけの収穫が有って…
このまま気温が上がれば、他の花たちも一気に開花しそうで楽しみになって来ます。
(へな爺)




コメント (10)

市街地近くの雑木林

2010-03-13 18:33:01 | 鳥たち
この様な雑木林の鳥を載せますと田舎かな?と思われますが、ここは県庁所在地なんです。
『アカゲラ』を見付けたので忍び足で近寄り、大きな木の幹に体を隠して撮ってみました。




後ろ姿をパチリ!




雑木林の中で大きな突く音が… 
キツツキの何時もの音とはちょっと違う、何だろうと近寄ってみると
巣箱がかけられていて、その巣箱を『ヤマガラ』が突いていた。
箱なので音がとても大きく響いて、キツツキも驚くようなヤマガラのドラミングでした。
残念ながら後姿だけですが…


市街地近くでこんなに自然がイッパイで、野鳥の種類も多そうな場所です。
カメラを持った人たちが、他にも数人居られました。癒されるとても良い場所です 
(へな爺)




コメント (8)

里山の公園

2010-03-08 18:24:28 | 蝶など
身近な里山の公園を散策です。
当日は暖かい日でしたので、勿論お目当ては蝶さんですね。

公園に植樹された『ミモザ』が、鮮やかな黄色の花を咲かせていたので撮ってみました。



初めて出会った蝶さんなので、 調べてみました。
他にも似たような蝶があったのですが、80%の確率で『ムラサキシジミ』かな…



翅裏はとても地味で、閉じた状態で見失うと、周囲の枯れ葉などで探すのに一苦労です。



『テングチョウ』当日は気温が上昇し、あちら此方でテングチョウが舞っていました。


最近  の日が続きうんざりですね。 
今回の写真は数日前の、暖かい天気の良い日に撮ったものなんです。
(へな爺)

ちょっと一休み。今の季節に似合いそうな懐かしい曲をお借りして追加しました…♪



コメント (14)

ちょっと地味ですが…♪

2010-03-05 18:09:26 | 花と風景
 今回は何だか地味な記事ですね。
仕方がないかな、仏事に使われる『シキミの花』だから…

里山ではマンサクの次に、花を咲かせる木の花なんですよ。




鳥さんまで、地味な迷彩姿です。
『トラツグミ』が、落ち葉の上に居ましたが遠目ではさっぱり分かりません。
ツグミの寅さんは、そろそろ旅に出ると言っていましたよ(笑)


シキミの花はあまり目立たなく、近くを通る人も気付かない感じがします。
トラツグミもとても地味で目立ちませんが、よく見ると可愛いですね。
(へな爺)




コメント (10)

蝶が舞う春が来ました

2010-03-01 18:07:11 | 蝶など
今年初撮りの蝶さんです。
右側のタンポポに蝶が留っていて真正面で分かりませんが、まず撮ってみました。





暫くして草藪の中に移動、後を追い翅を開いたところでパチリ、『アカタテハ』でした。
成虫で越冬となっていますが、翅は傷んでいないようですね。撮影:2/28




『モンキチョウ』 撮影:2/28
3日位前に、別の場所でも舞っているのを見かけましたよ  




『ホトケノザ』も、いっぱい咲いていて野原も春ですね~♪


今シ-ズン第1号はアカタテハ、次はどんな蝶に会えるかな…花に蝶と楽しい季節到来です  
 (へな爺)



コメント (10)