パンを焼きながらFX

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

東京株式

2018-12-25 13:33:49 | 日記
 【第1部】前週末の米国の一部政府機関閉鎖を受けて外部環境の不透明感が増し、投資家心理が一段と冷え込んだ。日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)とも急落し、9割以上の上場銘柄が下げる全面安の展開。
 ソフトバンクGが急落し、ソフトバンク、任天堂は大幅安。ファーストリテ、武田が下押し、JT、ユニー・ファミマは軟調。三菱UFJが5営業日続落し、野村はさえない。トヨタ、日産自が値を下げ、東海カ、JXTG、住友鉱は安い。ソニー、東エレク、キーエンスが大きく下落し、キヤノンは弱含み。半面、N・フィールド、象印が値を上げ、NTT都市、LIXILGは小幅高。(
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 飲酒問題、日航に改善命令 | トップ | スター精密 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事