パンを焼きながらFX

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

青山商が朝安後に切り返す、2月既存店売上高は前年同月比17.6%増、9カ月ぶりプラス転換

2015-03-09 14:16:34 | 日記
青山商事<8219>が朝安後に切り返し、一時95円高の4120円を付ける場面があった。午後2時8分時点で35円高の4060円となっている。午前10時30分に2月売上高を発表、既存店ベースで前年同月比17.6%増と9カ月ぶりにプラス転換し、株高を促す要因となった。

 2月の既存店は客数が増加に転じるとともに、客単価も3カ月連続で前年同月を上回った。就活需要の増加などにより、好調に推移した。


ダウ下落にCMEも下げたね。
雇用統計が予想に反して良かったので利上げの早期期待。
早ければ6月か?

明日は月曜で薄商いだろうからわかんないけど
このままダウは下げるやろね。
日経平均も下げるやろね。

この地合いで個人がこの超高値圏にある青山商事を買いに入るだろうか?

しかし、買い支えすごかったからまだまだ買い支えに余裕あるかもしれないね。

いずれは3000円は割れる。
一度3000円で買い戻しやってから2000円台前半まで下がるだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加