二鶴工芸のきままなブログ

京都で呉服に金箔を装飾する金彩工芸の職人です。
仕事のうんちくや商品説明等きままな事を更新していきます。

昨年の今頃は

2020年11月09日 | 日記

二鶴工芸です。
昨年の11月8日は京都 東福寺 方丈での工芸展の初日でした。
一年後まさかこんなことになるとは思ってもみなかったです(>_<)
ということで今年はオンライン工芸展として開催されます(公開はまだです)
私も出店することになりました。
いよいよ16日(月)から12月15日(火)まで。
そのためにクラウドファンディングにも挑戦されています。
是非応援よろしくお願い致します!!
あと2週間切りました!!
【伝統・技術を未来へ繋ぎたい!オンライン工芸展開催の応援をお願いします】https://www.makuake.com/project/online_kogeiten/


昨年の投稿➡
二鶴工芸です。 
晴天の中、初日が終了しました。
平日ではありますが、たくさんのお客様でにぎわいました。
明日もAM8:30~PM4:30までです。
弟の染工房 正茂の上仲正茂と組んで出展です。
 「Uenaka Bros.」のポップを飾っています。
お時間よろしければ、お立ち寄りください。
以下詳細です。
紅葉が全山を錦に染める看楓特別公開のなか、京都市東山区の大本山東福寺・方丈において第一回伝統工芸展を開催致します。 伝統を受け継ぎ、技を磨き、今日と未来を発信し続ける。そんな作家・職人・工房が、秋深き東福寺に集います。
京都五山の一つに数えられる禅寺であり、日本最古にして最大級の伽藍を誇る東福寺の庭園の造形美を有する方丈を会場とし、歴史と自然、伝統と革新・技と手仕事が様々に重なり合い、響き合う。
創り手・観る方の心が通い合う…。 秋、東福寺・方丈へお運びくださいますようどうぞ宜しくお願い致します。
【開催概要】

会期 2019年11月8日(金)~10日(日)   
時間 8:30~16:30 東福寺拝観時間に準じます(16:30閉門)
会場 大本山東福寺「方丈」京都市東山区本町15丁目778  JR・京阪「東福寺」より徒歩10分
入場 400円 (方丈庭園拝観料として)
【出展者一覧】
京都炭山朝倉木工 体験工房和楽 福井朝日堂 日本画体験処・絵まき 京つまみ体験処ゆるり工房凸凹庵 吉村尚子  漆彩書・仁井田小丘 太田漆工房 光峯錦織工房 WASHIGRAPHYコトノアトリエ 洸春窯 takenaka kinsai 「LinNe」南條和哉 呼魂香(こだまこん)たまいし Uenaka Bros desicco 株式会社・夢み屋 岡山高大 堺町御門前平七 楽紙舘  京もの mono group ひといろ 京からかみ丸二 茶菓えん寿 京空間mayuko WA・KKA by遊禅庵 竹と扇子(講殿・髙比良) 京都芸大うるしとやきもの 蘇嶐窯 高地佐代子 aturae 京都漆工房・純愚 佐藤稚子 古橋敏史 稲垣逕華 紅椿それいゆ  順不同 全34出展
【特別展示】 魔鏡投影  ※協力 鏡師・山本晃久  十二単展示 ※協力 堺町御門前平七
◎主催 伝統工芸展事務局 紅椿それいゆ・代表 村山靖香 連絡・問合先 090-2112-6873(村山)
◎後援   京都府 京都市 京都商工会議所




















コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 応援よろしくお願い致します... | トップ | 箔地の合切袋 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事