ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

3日、阪神、読売に完敗

2019-04-07 20:52:48 | 今日の想い
 3日の阪神は青柳が序盤に読売に4点奪われ、7回には飯田が2失点。8回表、4安打集め3点返すも、反撃はここまで。3連敗・・・。鳥谷を出さない・・・。
コメント

4日、阪神読売に大敗

2019-04-07 20:43:17 | 今日の想い
 4日の阪神は先発浜地が4回6失点で1-10の大敗で、広島と同率最下位に。何で、鳥谷を出さないんだ!
 阪神は4連敗。
コメント

桐光が3回戦へ

2019-04-07 14:49:37 | 今日の想い
 9回表、橘の攻撃。
 桐光は背番号12の高橋がキャッチャー。
 堤は2-2から見逃し三振。
 中川は1-2からサードゴロ。
 近野の代打背番号13の右打者中澤は1-2から空振り三振。


 橘はあと少しで殊勲の勝利を逃してしまった。悪夢の8回裏。

 桐光5-3橘
コメント

8回裏、桐光鈴木逆転満塁弾

2019-04-07 14:38:20 | 今日の想い
 7回裏、桐光の攻撃。
 橘は林がレフトに。
 鵜沢は1-2からセカンドゴロ。
 安達が2-2から二遊間を破るヒット。
 馬込は1-0からレフトフライ。
 中澤は2-2からレフトフライ。


 8回表、橘の攻撃。 
 太田が2-2からの6球目、ピッチャー返しも打球がセカンドキャンバスに当たる内野安打に。
 原田の代打、背番号4の右打者芝は0-2から3バント失敗。
 齋藤は0-1からキャッチャーファールフライ。
 近藤は1-2から見逃し三振。


 8回裏、桐光の攻撃。
 橘は芝がセカンドに。
 楠本がフルカウントから四球を選んで、無死1塁。
 有賀に背番号16の2年生右打者石井が代打。石井は1-2からサードだがファンブルし、3塁内野安打。石井に背番号17の2年生直井が代走。
 右打者の唐橋が0-2から二遊間を破るヒットで桐光1点返し、無死1・2塁。
 森田が初球をセンター前に落ちるヒットで1死満塁。
 鈴木はライトオーバーのホームランを放ち、桐光逆転。 
 橘は堤がレフトにまわり、背番号10の右腕近野がマウンドに。
 鵜沢はフルカウントから空振り三振。
 安達が2-1からファーストゴロエラーで出塁。
 馬込が初球を大きいバウンドのショートゴロで内野安打に。
 中澤は1-2から5球目をファーストゴロで、2死1・3塁。
 楠本の4球目、中澤が走り、2死2・3塁。
 楠本がフルカウントの7球目を見逃し三振。


 8回裏を終え、桐光5-3橘
コメント

7回表、橘長短3安打で先制

2019-04-07 14:00:21 | 今日の想い
 7回表、橘の攻撃。
 齋藤が初球をライト前ヒットで、橘久々のランナー。
 近藤の1-1からのバントピッチャーフライ。
 堤が1-2から3塁線を破る二塁打で、橘が先取点。
 桐光はサウスポーの安達がマウンドにまわり、中澤がファーストにまわり、セカンドは背番号4の唐橋。 中川が1-2の4球目死球。
 平井の代打、背番号7の右打者林は0-2の4球目を空振り三振。
 田邊が0-2から右中間三塁打で、橘2点追加。桐光センター鈴木、あと一歩も追いつけず。
 田村は0-1からライトフライ。


 7回表を終え、橘3-0桐光
コメント

橘・桐光6回まで譲らず

2019-04-07 13:44:33 | 今日の想い
 4回表、橘の攻撃。
 齋藤は1-2から空振り三振。
 近藤は1-0からレフトフライ。
 堤は1-2から空振り三振。


 4回裏、桐光の攻撃。
 鵜沢は0-1からセンターフライ。
 安達も1-1からセンターフライ。
 馬込は0-1からレフトフライ。


 5回表、橘の攻撃。
 中川は初球をレフトフライ。
 平井はフルカウントの8球目をレフトフライ。
 田邊は1-2からキャッチャーファールフライ。


 5回裏、桐光の攻撃。
 中澤は1-1からセンターフライ。
 楠本は2-0からピッチャーゴロ。
 有賀はフルカウントの7球目ショートフライ。


 6回表、橘の攻撃。
 田村は初球をキャッチャーファールフライ。
 太田はフルカウントからショートゴロ。
 原田は1-2からライトフライ。


 6回裏、桐光の攻撃。
 谷村はフルカウントの9球目をライトフライ。
 森田は2-2から空振り三振。
 鈴木は1-2からレフトフライ。


 6回を終え、橘0-0桐光
コメント

橘・桐光、3回まで無得点

2019-04-07 13:12:13 | 今日の想い
 第2試合は橘対桐光学園。
 先攻めは橘で、8太田~4原田~6齋藤~9近藤~1堤~3中川~7平井~2田邊~5田村。

 後攻めの桐光は9森田~8鈴木~7鵜沢~3安達~5馬込~4中澤~6楠本~2有賀~1谷村。

 1回表、橘の攻撃。
 桐光のマウンドの谷村は背番号10の右腕。
 右打者の太田が0-1からセンター前ヒット。
 背番号14の右打者原田が1-1から送って、1死2塁。
 右打者の齋藤がフルカウントから四球を選んで、1死1・2塁。
 左打者の近藤は1-2から落ちる球で空振り三振。
 右打者の堤はフルカウントの8球目、サードゴロ。


 1回裏、桐光の攻撃。
 橘のマウンドの堤はエースナンバーの右腕。
 2年生右打者の森田は0-1からショートゴロ。
 左打者の鈴木は2-1からセンターフライ。
 右打者の鵜沢が2-2からの6球目をレフト前ヒット。
 背番号1で2年生の左打者安達は2-2からセカンドゴロ。


 2回表、橘の攻撃。
 左打者の中川は初球をショートゴロ。
 背番号18の左打者平井はフルカウントの7球目を見逃し三振。
 右打者の田邊は2-2からセカンドフライ。
 橘の応援団は歌なしで声援で。

 2回裏、桐光の攻撃。
 2年生の左打者、馬込は2-2からセカンドゴロ。
 左打者の中澤は初球をセカンドフライ。
 右打者の楠本は1-2から、内角いっぱいストレートを見逃し三振。


 3回表、橘の攻撃。
 左打者の田村は初球をファーストファールフライ。 太田は初球をレフトフライ。
 原田は1-2からピッチャーゴロ。


 3回裏、桐光の攻撃。
 桐光応援団歌で。
 左打者の有賀は2-2からの7球目を空振り三振。 右打者の谷村は0-2からショート深いところへ内野安打。
 森田の1球目のあと、ピッチャーの牽制で谷村がアウト。
 森田が1-2から死球。
 鈴木はフルカウントの7球目をセンターフライ。


 3回を終え、橘0-0桐光
コメント

隼人6回コールド勝ち

2019-04-07 11:35:51 | 今日の想い
 5回を終え横浜隼人8-0川崎工科
 6回表、川崎工科の攻撃。
 岸は初球をキャッチャーファールフライ。
 山本は1-2から空振り三振。
 荒井は初球をセンターフライ。

 6回裏、隼人の攻撃。
 菊地が1-0からサード頭上を破り、無死1塁。
 廣瀬がバントを2回失敗した後、1-2からセンター前に落ちるヒット。
 佐野が1-0から送って、1死2・3塁。
 廣瀬に代走背番号18の古口。
 岩本に代打背番号17の右打者蛭間は0-2から空振り三振。
 脇屋が初球死球で、2死満塁。
 佐藤が0-2からライト前ヒットで、隼人が2点加え、コールドに。

 横浜隼人10ー0川崎工科

 ヒット数は隼人11、川崎工科2など地力に勝る隼人が快勝もショート佐々木の3失策は危なかった。
コメント

3、4回は川崎工科・佐々木踏ん張るもb5回裏、隼人1点追加

2019-04-07 11:18:35 | 今日の想い
 3回表、川崎工科の攻撃。
 右打者の福田は2-2からファーストゴロ。
 右打者の石井はフルカウントから空振り三振。
 堅山は0-1からサードゴロ。


 3回裏、隼人の攻撃。
 脇屋がフルカウントの7球目をレフト前ヒット。
 佐野が初球送って、1死2塁。
 冨丘が3-1から四球。
 山下が2-0からライトフライで、セカンドランナーもタッチアップで、2死1・3塁。
 新井の初球、冨丘が走り、2死2・3塁。
 新井は1-1からレフトファールフライ。


 4回表、川崎工科の攻撃。
 清田でなく溝田でした。溝田初球、センターフライ。
 岸は2-1からサードファールフライ。
 山本がフルカウントから四球。
 荒井は初球、セカンドハーフライナー。


 4回裏、隼人の攻撃。
 菊地は0-1からセカンドゴロエラーで出塁。
 廣瀬が1-2から送って、1死2塁。
 佐野が3-1からワイルドピッチで、四球となり、1死1・3塁。
 鈴木拓に背番号14のお右打者力石は2-1からキャッチャーファールフライ。
 脇屋は初球をサードゴロ。


 5回表、川崎工科の攻撃。
 隼人のファーストに背番号13の岩本。
 長谷川が初球、ピッチャー強襲のライナーで佐藤がはじき、取ったショートが悪送球し、ヒットとエラーで無死2塁。 
 左打者の佐々木が初球をショートゴロで佐野がポロリとそ、エラーで、無死1・2塁。
 福田の3-1からの左への送りバントを脇屋が拾い、3塁フォースアウト。
 石井は1-2から空振り三振。
竪山は1-2からショートゴロも佐野がまた弾いて、セカンドが良く追いつき、外野に抜けず、2死満塁。
 溝田は0-2から外角高いボール球を空振り三振。
 川崎工科応援席が少し盛り上がったが・・・。残念。


 5回裏、隼人の攻撃。
 対照的に隼人は70人位?のブラバンはいないが、応援団が応援歌を歌い続けている。
 佐藤は1-1からセカンドフライ。
 冨丘がストレートの四球。
 山下の初球、冨丘が走り、キャッチャーの悪送球もあり、1死3塁。
 山下が1-0からセカンド右を破って、隼人、久々の追加点。
 新井は1-2からピッチャーゴロで、1~6~3の併殺。


 5回を終え、横浜隼人いー0川崎工科
コメント

2回裏、隼人4安打で5点追加

2019-04-07 10:35:26 | 今日の想い
 2回表、川崎工科の攻撃。
 左打者の山本0-2からセカンドフライ。
 右打者の荒井は1-2からレフトフライ。
 右打者の長谷川が1-1から左中間二塁打。
 左打者の坂本は1-2からショートゴロ。


 2回裏、隼人の攻撃。
 2年生の右打者脇屋はストレートの四球。
 左打者の佐藤が0-2から送って1死2塁。2球目のバントがファーストハーフライナーになったのをファーストふぁ取りきれず、ファールにしたのが痛い。
 冨丘は3-1から四球。
 山下が0-2から三遊間を破り、1死満塁。
 新井が1-0からファースト左を破り、2人返り、1死1・3塁。
 菊地が初球を右中間二塁打で2点追加。
 川崎工科はマウンドに背番号10のサウスポー佐々木。
 廣瀬が1-0からセカンドフライ。
 佐野が0-1から一二塁間を破り、隼人、さらに1点。
 鈴木拓は初球をピッチャーゴロ。


 2回を終え、横浜隼人7-0川崎工科
コメント

1回裏、隼人先制

2019-04-07 10:15:13 | 今日の想い
 さあ、野球観戦シーズンスタート!
 今日は俣野公園球場で、春季神奈川県大会の2回戦。
 第1試合は川崎工科対横浜隼人。

 先攻めは川崎工科6堅山~2清田~8岸~3山本~7荒井~9長谷川~1坂本~4福田~5石井。
 後攻めの横浜隼人は8冨丘~7山下~4新井~5菊地~9廣瀬~6佐野~3鈴木拓~2脇屋~1佐藤。

 試合前、選手等がグラウンド整備になかなか向かわないので、隼人水谷監督をちょっと怒り気味?

 1回表、川崎工科の攻撃。
 隼人のマウンドの佐藤はエースナンバーのサウスポー。
 左打者の竪山は0-2から外角低めいっぱいのストレートで見逃し三振。
 左打者の清田はフルカウントから内角いっぱい低めストレートを見逃し三振。
 右打者の岸は2-1からサードフライ。


 1回裏、横浜隼人の攻撃。
 川崎工科のマウンド坂本もエースナンバーのサウスポー。
 右打者の冨丘は3-1から四球。
 左打者の2年生山下の初球に冨丘がスチールし、無死2塁。
 山下が2-2の6球目、レフトフライ。
 右打者の新井が1-1からライド線二塁打で、隼人先制。
 右打者の2年生菊地が0-1からセカンドゴロで、2死3塁。
 右打者の廣瀬が3-0から三遊間を破り、隼人2点目。
 右打者の佐野が3-0から死球。
 左打者の鈴木拓が1-2から変化球を空振り三振。


 1回を終え、横浜隼人2-0川崎工科
コメント