ひーず のーと

旅、食、落語・・・と日々思うこと、思い出したことの備忘録

28日、高校野球神奈川春季地区予選は83試合

2017-03-29 22:51:44 | 今日の想い
 昨日の高校野球神奈川春季地区予選は83試合行われ、31校が県大会へコマを進めた。

 川崎地区
 桐光は麻生総合・市川崎を7回コールド9-1で圧倒し、県大会へ。棒田が完投、渡邊遼、桂川、斎藤が三塁打など5長打。
 橘は新城に延長11回3-2でサヨナラ勝ちで県大会進出。
 法政二は百合丘に10-3、7回コールドの勝利で、県大会決定。ピッチャーは長谷川。
 大師は県川崎に5回コールド18ー1と圧勝。
 川崎北は巣鴨新田に7回コールド9-0と快勝。
 生田も県大会を決めた。


 横浜地区
 桐蔭は金沢総合を8-0で下し、県大会決定。小諸が完封。負けた金沢総合も県大会進出。
 Y校は戸塚を後半、突き放し、4-2で勝利し、県大会へ。
 横浜商大は横浜明朋に5回コールド34ー0で大勝し、県大会決定。窪田が無安打無得点。商大は5三塁打、7二塁打。
 隼人も岸根に5回コールド17-0の大勝。4投手の継投に、打線は相澤2発、横瀬一発。
 他に希望ヶ丘、氷取沢、山手学院、川和、翠嵐、桜丘、霧が丘、横浜清陵も県大会進出。
 横浜は東に5回コールド、14ー0と付け入る隙を与えず。横浜は板川が4回6奪三振、増田が1回1奪三振で完全リレー、長南、増田が三塁打。
 橘学苑は新栄に6回コールド11-1で圧勝。
 慶應は生井~伊東のリレーで金井を完封、打線も森野、寺山にホームラン。
 武相はカレオンが完封し、5回コールド10-0。
 創学館は横浜南陵を7回コールド12ー3と一蹴。
 日大は後半打線が爆発し、7回コールド10-3で磯子工を下した。


 湘南地区
 慶應藤沢は8回裏、茅ヶ崎北陵との2点差を逆転し、8-6で逃げ切って、県大会へ。
 県大会には藤沢西、鶴嶺も。
 鎌倉学園は藤沢工科を8回コールド8-0で破った。鎌倉学園は3投手のリレーで完封。
 藤嶺藤沢は鎌倉を7回コールド12ー2で圧倒。3投手の継投に亀谷、鋤柄、小原のホームラン。
 藤沢翔陵は西澤~大澤~石井の継投で深沢を回コールド15ー1で破った。


 横須賀地
 横須賀総合が横須賀工を6-3で下し、県大会決定。
 三浦学苑は逗子開成に7-で勝利。
 湘南学院も逗葉を8-0で下した。


 北相地区
 東海大相模は秋田が完封し、伊志田を5回コールド10-0で破って、県大会入り。
 相原・伊勢原は伊勢原の盛りが無安打無得点で津久井に6回コールド15-0で県大会へ。
 他に厚木、相模原総合、海老名も県大会に名乗り。
 県相模原は6回コールド10-0で綾瀬を下した。石井が完封、柴田高にホームラン。 
 柏木学園は粘るも綾瀬に6-12と突き放された。
 


 西湘地区
 相洋は伊藤が完投し、7長打もあり、投打かみあい、旭丘を8-3で下し、県大会へ。
 立花学園は最終回3点奪って星槎国際湘南にサヨナラ勝ちし、県大会進出。長嶺にホームラン。
 平塚学園は二宮を5回コールド14ー0と一蹴し、県大会。
 他に小田原、平塚湘風も県大会へ。
コメント

28日、センバツ再試合2試合

2017-03-29 21:41:16 | 今日の想い
 28日のセンバツ高校野球は再試合2試合。
 第1試合、滋賀学園対福岡大大濠は1回表、滋賀学園が先制し、その裏、福岡大大濠が逆転。その後、滋賀学園が追いつくと、すぐに福岡大大濠が突き放す展開。5回裏、同点から、福岡大大濠が5-3と2点リードし、そのまま逃げ切り。
 第2試合は健大高崎が1回裏、4点取り、そのまま10-2と圧勝。
コメント