散歩日記X

札幌を中心に活動しています。食べ歩き・飲み歩き・ギャラリー巡り・読書の記録など

空知へ(1) 岩見沢

2012年05月02日 13時43分49秒 | 食べ歩き
本日は一日散歩きっぷを購入しての、空知地方の旅だ。行先はおいおい書いていきたい。まずは琴似から岩見沢に到着。時々通り過ぎたり、乗り換えのために下車したりはしていたのだが、本格的に岩見沢を訪れるのは7年ぶりとなる。岩見沢駅も完成し、かなりいい感じだ。駅2階のトイレがウォッシュレットだったのも、ありがたい。



駅前に降り立つと、いきなりの残雪。やはり札幌とは違い、今年の雪は多かったのだろう。暖かい日ではあるが、気温も少し低い感じがする。



さて、ちょうど昼時に訪れたのであるから、早速駅前で昼食を取ろう。こっちの店も気になるが…



やはり岩見沢駅前を代表する「K」そばへ。当然、これまでも認識はしていたのだが、行くのは初めてだ。



店内に入ると、ほぼ満席。かろうじて、人が出たばかりと思われる1席が空いていたので、何とかそこに着席。メニューを眺めて、やや二日酔いの日はこれしかあるまい。「カレーそばお願いします」。無事注文もできたので、代金引換のお金を用意する(320円)。

蕎麦を温め、カレーつゆをかけて、すぐに完成したカレーそばがやってきた。表面には玉ねぎのみ。実にシンプルである。



早速、麺から食べてみると…、ふむ、あまりカレーっぽさを感じない。つゆを飲んでみると、カレーというよりはそばつゆをカレー風味に仕上げた感じだ。蕎麦屋さんとしては、これで正解だな。それ程辛さを感じなかったので、途中からは一味唐辛子を投入。食べきると、二日酔いもひと段落という感じだ。

ラーメンも食べたいし、調子がよければげそ丼も、と思いつつ初めての訪問を無事終了。「ごちそうさま」と声をかけて外に出る。



そんな私が次にすい込まれていったのは、これまた岩見沢駅前名物の「T」まんじゅう。店名と同じ名前の茶色いまんじゅうを買って、店の前で写真撮影&食べる。いいオッサンのすることじゃなかったかも。





甘さ控えめで、ちょうど昼食のデザート的位置づけでよかった。

電車の時間待ちの間に、市内を散策して写真撮影。非常に興味深い建物ばかりだったので、別項で紹介したいと思う。それから、久しぶりに行っても良いなと思っていた「松島正幸記念館」は、残念ながら水曜休館。どうか、他の美術館と休館日を合わせてもらえないでしょうか…

駅前の古本屋に立ち寄ってから岩見沢駅へと向かう。


コメント   この記事についてブログを書く
« 面倒くさいカクテル | トップ | 空知へ(2) 滝川 »

コメントを投稿

食べ歩き」カテゴリの最新記事