ITレガシー

レガシー・エンジニア(hsato)の日記です

#Ubuntu 11.10 (11.04日本語版からのアップグレード)の初期設定

2012-03-07 11:40:55 | Ubuntu
#ubuntu 11.10 #install

0. チューニング

非力なマシンを使う場合や、Mini SD/Micro SDをファイルシステムとして使うとかなり遅いので、パフォーマンス・チューニングを最初に行う。

Ubuntu-RAMディスクを作成してSSDへのアクセスを減らす (1)tmpfsの作成: Notepad On The Web
http://lashlushrashrush.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/ubuntu-ramssd-c.html

Linux チューニング - Ext3 のパフォーマンスを最大化させる :: drk7jp
http://www.drk7.jp/MT/archives/001407.html

1. 英語フォルダ

シェルでの使い勝手をよくするために、日本語フォルダ名を英語に修正する。

% LANG=C; xdg-user-dirs-gtk-update

2. Google Chrome

ブラウザは、Google Chromeにする。

$ wget -q -O - https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | sudo apt-key add -
$ sudo sh -c 'echo "deb http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main" >> /etc/apt/sources.list.d/google.list'

$ sudo apt-get install aptitude; sudo aptitude update

$ sudo aptitude search chrome
$ sudo aptitude install google-chrome-stable

一度に導入した方が簡単なので、まとめてみたもの:


# 非プロキシ環境
$ sudo aptitude install keepassx compizconfig-settings-manager ibus-mozc ttf-vlgothic ttf-ipafont emacs23 emacs23-el emacs-mozc google-chrome-stable sdic sdic-edict sdic-gene95 sdic-gene95

# プロキシ環境
$ sudo aptitude install keepassx compizconfig-settings-manager ibus-mozc ttf-vlgothic ttf-ipafont emacs23 emacs23-el emacs-mozc google-chrome-stable

# sdic sdic-edict sdic-gene95 sdic-gene95 はプロキシ環境だとインストールが完了しない。(後述)

c.f.

Action*3 - Ubuntu 11.10にGoogle Chromeをインストール
http://www.terut.net/?p=723

3. ツール類

3.1. KeePassX

$ sudo aptitude install keepassx

3.2. Dropbox

# 非プロキシ環境 → ホームページから Ubuntu 向けのパッケージをダウンロード&インストール
# プロキシ環境 → コマンドライン手順を適用

4. キーバインド・日本語入力

4.1. キーバインド

US配列キーボードを使っていることから、Compizのウィンドウ・スイッチャとMicrosoft Windowsと合わせた日本語入力のオンオフである<Alt>Graveが衝突するので回避する。

$ sudo aptitude install compizconfig-settings-manager

CompizConfig 設定マネージャー → デスクトップ → Ubuntu Unity Plugin → Switcher
Key to flip through windows in the switcher: <Super>grave
Key to flip through windows in the switcher backwards: <Shift><Super>grave

Key to flip through windows in the switcher: <Alt><Super>grave
Key to flip through windows in the switcher backwards: <Shift><Alt><Super>grave

# Disableにすれば良さそうなものであるが、何らかのキーバインドが必要となる。一番害が少なそうなものであり、かつ、似ているものを設定する。(しかし、2個目は動作しない。)

http://blog.livedoor.jp/omoidesokuhou/archives/3100731.html

280:名無しさん@涙目です。(イースター島):2011/10/17(月) 08:49:53.23 ID:GbpS0rtW0
>>184 Alt-graveはまったわ。答えは
  システム設定 > キーボード > ショートカット > ナビゲーション > ひとつのアプリケーション内のウインドウを切り替える
で、無効となっているのを、適当なキーでバインドしなおし、さらにBSキーで削除。それから再起動。

4.2. 日本語入力

$ sudo apt-get install ibus-mozc

IBus を再起動
設定
インプットメソッド
日本語
Mozc
上へ

一般
キーボードショートカット: Zenkaku_Hankaku; Alt+Kanji; Hangul; Alt+Release+Alt_R; Alt+grave
言語パネルの表示: 常に表示する

[v] システムトレイにアイコンを表示する
[v] 言語バーにインプットメソッド名を表示する
[v] アプリケーションウィンドウに

Mozc プロパティ
スペースの入力 半角
キー配列 ATOK

5. フォント


$ sudo aptitude install ttf-vlgothic ttf-ipafont

6. Emacs

# 非プロキシ環境
$ sudo aptitude install emacs23 emacs23-el emacs-mozc sdic sdic-edict sdic-gene95

# プロキシ環境

$ sudo aptitude install emacs23 emacs23-el emacs-mozc

# sdic 関連はインストールしない。(暫定対処)

c.f.

[Ubuntu] 要プロキシ環境で Ubuntu 9.10 にアップグレードhttp://d.hatena.ne.jp/tmtms/20091111/1257889410

プロキシを通すとsdic-gene95がインストールされない | Unaju on Ubuntu Server http://unaju.net/2010/12/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%92%E9%80%9A%E3%81%99%E3%81%A8sdic-gene95%E3%81%8C%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84/

Design Recipe 別館 Blog - Ubuntu 10.04 LTS に日本語入力 Mozc を導入、Emacs でも利用可能にする
http://blog.designrecipe.jp/2010/12/26/ubunt-mozc-emacs-install/

5. Google Chrome Extensions

$ sudo aptitude install google-chrome-stable

5.1. weblio
検索を行うキー:

→hiftキーを押して検索
右クリックメニューにWeblioを表示する
→表示する

5.2. SPACE ALC
[v] 変化形を含めて検索する
[v] ダブルクリック・選択範囲検索を有効にする
[v]Ctrl キー押下時のみ有効にする

[v] 「英辞郎 on the WEB」ウェブサイトのダブルクリック検索機能を無効にする
[ ] HTTPSのページではダブルクリック検索を無効にする。

6. その他

GRUBで前回起動したOSを選ぶようにする: 備忘録
http://wakki-2.sblo.jp/article/40143976.html
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« ファースト暮らしに乗る人が... | TOP | ジョギングのお供 #ideos #an... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Ubuntu

Similar Entries