佐山音楽事務所

ミュージカル俳優の佐山陽規
ソプラノ歌手の佐山真知子
の活動をご案内します。

メッセージ2019年5月

2019年05月22日 | 佐山陽規からのメッセージ
平成から令和へ。年号が変わっても、日々の生活はさしたる変化もありませんが、令和になる直前4月末に二つのミュージカルとコンサートひとつが決まりました。

 まずは6月27日(木)から7月7日(日)までシアター風姿花伝(新宿区中落合)で上演される『You’re Good Man,Charlie Brown』邦題は「君はいい人、チャーリーブラウン」皆さんよくご存じのスヌーピーのミュージカルです。オフ・ブロードウェイで初演され日本でも何度か上演されています。私はなんと<スヌーピー役>!過去には市村正親さんや、中川晃教さんも演じられています。
 続いて7月10日(水)から不定期で、千葉・横浜・長崎・大分などの、なんとホテルのチャペルで上演するというミュージカル『ハッピーウエディング』です。吉岡里帆さんの主演映画「ハッピーウエディング」を舞台化したもので、こちらの役は頑固な花嫁の父。いったいどうやってチャペルでミュージカルを上演するのでしょうか?

今回のこの2本、両方とも我が娘・花織の関係で入ってきた仕事です。実は今年は大きなミュージカルの舞台が入っておらず、1年をどう過ごそうかと思っていました。それを聞いた花織がパーティーなどの席でそのことを話したところ、『空いているならぜひ!』と声をかけてくれたという次第です。『スヌーピー』の方は花織がアイドルグループ<38mmなぐりーず>で活動していた際、その曲をすべて作曲していた伊藤靖宏さん、今回のプロデューサーです。彼は以前出演した『トゥランドット』のオーケストラに入っていたことで私も顔見知りでした。『ハッピーウエディング』は花織ととても仲のいい女優・野田久美子さんが演出です。彼女とは『ウレシパモシリ』でご一緒しました。花織も今回はマネージャーとして私をフォローしてくれることになりました。
ただ、今回2本同時に稽古となってしまうので、少々不安です!年々セリフ覚えも悪くなっていますし、どうなることやら?とにかく頑張るしかありません!

そして9月17日(火)横浜、港の見える丘公園内にあるイギリス館(旧・英国総領事公邸)でコンサートを開きます。『佐山陽規 武満を歌う』と題して、1996年に亡くなった作曲家・武満徹さんの『Songs』を歌います。武満徹さんは林光さんの1歳年上。日本国内ではほとんど評価されなかった曲がストラビンスキーによって絶賛され、一躍<世界のTAKEMITU>として、現在では世界中のコンサートホールで演奏されているそうです。光さんと同じように映画音楽・劇音楽などもたくさん手掛けていますが、歌の曲は少なく、この「Songs」以外には出版されている楽譜はほとんどありません。一番有名な『死んだ男の残したものは』はおそらく高校生の時代から知っていたと思いますが、5年ほど前に『小さな空』と『翼』という2曲を歌い、とても気になっていたのですが、今回意を決して『武満徹ソングス』のほとんど20曲近くを歌おうと思います。『Songs』は多くの歌い手によって録音されCD化されています。今まで数多くの林光ソングを歌ってきた佐山陽規が、どうやっての『武満徹ソングス』の世界を創れるか、挑戦です!なお、イギリス館はとても小さな会場ですので、先着60名様限りとさせていただきます。
いずれの公演も当ホームぺージからお申込みいただけます。

 これから梅雨に入り、おそらく暑ーい暑ーい夏がやってきます。私も体調を壊さずに乗り切るしかありません! 皆さんもお気をつけて!  
佐山陽規
コメント   この記事についてブログを書く
« 「佐山陽規 武満を歌う」 | トップ | ミュージカル「ハッピーウエ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

佐山陽規からのメッセージ」カテゴリの最新記事